151208_外国人騎手とうまく付き合って_師走競馬を勝ち越そう__

外国人騎手とうまく付き合って、師走競馬を勝ち越そう!

外国人騎手の活躍が目覚ましい。

今年、デムーロ、ルメール両騎手がJRAデビューしたのを始め、近年は世界各国のトップジョッキーが単騎免許を使って続々と来日。特に欧州のオフシーズンである今の時期は、単騎免許で来日する外国人騎手が増えるシーズンである。

12月の第1週には2人の外国人騎手が重賞を制覇。

ステイヤーズステークスではアルバートに騎乗したムーア騎手が神騎乗を見せると、翌日のチャンピオンズカップでは大穴サンビスタに騎乗したデムーロ騎手がロスのない完璧な騎乗でエスコート。

もはや外国人騎手とどう付き合うかは、現代競馬における重要なテーマである。

しかも現在は単騎免許でムーア騎手、アッゼニ騎手、ボウマン騎手が来日中。外国人騎手の特徴を知ることなくして師走競馬の勝ちはない、と言ってもいいくらいだ。

そこで今回は外国人騎手の特徴、買い時を徹底分析。JRAデビューしたデムーロ、ルメール両騎手に加え、単騎免許で来日中のムーア騎手、アッゼニ騎手、ボウマン騎手の5人にスポットを当てたい。

データを見ながら特徴や買い時を見ていくが(デジタル面)、レースをよく見ないとわからない騎乗スタイル(アナログ面)についても触れていく。

今年の競馬も残り3週。

外国人騎手とうまく付き合って、師走競馬を勝ち越そう!

この続きをみるには

この続き: 4,109文字

外国人騎手とうまく付き合って、師走競馬を勝ち越そう!

ゆたぽん

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます(^^)/
『ゆたぽんの日々是競馬』のゆたぽんです。http://hibokorekeiba.com twitter:@yutapony
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。