見出し画像

ゴールデンウィーク地方重賞5連戦の閲覧パスワード(若潮スプリント、かきつばた記念、東京湾カップ、兵庫チャンピオンシップ、かしわ記念)

ゆたぽん

※「スキ」を押して頂けると、5月3日の船橋〇〇レースの本命馬が表示されます。最近は…

◎ホウオウアマゾン(1番人気2着、複180円)
◎ランリョウオー(2番人気1着、単270円、複100円)
◎ジュタロウ(2番人気1着、単390円、複150円)
◎プライムライン(1番人気1着、単180円、複110円)

かきつばた記念(勝負度C予定)、若潮スプリントの予想は以下からご覧ください。

【かきつばた記念2022予想】名古屋1400mのJpnIII戦です
【若潮スプリント2022予想】船橋1200mのSIII戦です
【兵庫チャンピオンシップ2022予想】園田1870mのJpnII戦です
【東京湾カップ2022予想】船橋1700mのSII戦です
【かしわ記念2022予想】船橋1600mのJpnI戦です

今週はゴールデンウィーク恒例の地方重賞5連戦。

地方競馬はこのゴールデンウィークと年末が地方重賞目白押しで、最も盛り上がる時期と言えるでしょうか。

先週のしらさぎ賞は◎アールロッソ(2番人気1着)→〇ダノンレジーナ(2番人気1着)で入るも、穴で期待していた名古屋の△シーアフェアリーが無念の4着。ダントツの上りをマークしていたので、もう少し位置が取れていれば、馬券圏内に届いていたかもしれませんね。

ただ先週の中央競馬は土日ともに取りたいレースを取れて連勝。とりわけ勝負度C以上に推した7レースのうち、3レースが相手も含めて上手くハマってくれたのが大きかったです。

***********************************************

≪東京6レース 3歳1勝クラス 勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑦ジュタロウ<次走注目>(2番人気1着)
〇⑧ジョイス(1番人気3着)
▲③コースタルテラス
△⑥ラフシー
△②イエヴァンポルッカ(5番人気2着)

ここは次走注目馬のジュタロウが巻き返す。1番人気に推された前走は案外の結果に終わったものの、終始揉まれてしまい、Arrogate産駒らしい脆さが出ての敗戦。今回も「スムーズな追走ができるか」がカギも、11頭立ての少頭数、6枠7番、枠順の並びを複合的に考えると、前走のようなごちゃつく競馬にはならないだろう。能力はアタマひとつ抜けているので、スムーズな追走さえ叶えば、パフォーマンスを大きく上げてくるはずだ。

相手は現級勝ち上がり一歩手前のジョイス、前走同条件の1勝クラスで3着に好走しているコースタルテラスが有力だろう。

馬券は本命に推したジュタロウがピンかパーかのイメージなので、同馬の単勝を買うつもりで馬単を買いたい。本線はコースタルテラスまで。

【参考買い目】

馬単:◎→○▲△△(4点)…本線はコースタルテラスまで。イエヴァンポルッカは初ダートでどこまで走るか分からないので馬連で。

≪東京12レース 2勝クラス 勝負度C(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑨ディクテオン(3番人気3着)
〇⑫ショウナンアーチー
▲④フジマサインパクト
△⑥キスラー(9番人気1着)
△⑧キングサーガ
△⑩ダノンブレット(8番人気2着)
×③ローズボウル
×⑤シルバーエース
×⑪メラーキ

ここはディクテオンの能力前全開の番と見た。500キロを超える大型馬で、レースセンスが致命的になく、安定して走れるタイプではないものの、追えばどこまでも伸びていくようなタイプ。今回はメンバーを見渡すと、レーン騎手が積極策を打つローズボウル、是が非でも逃げたいシルバーエースとメラーキ、早め先頭からの押し切りを狙うショウナンアーチーと前々で運びたい実力馬が多く、タフな消耗戦になる可能性が高いので、本馬のポテンシャルが存分に発揮されるのではないか。東京ダート2100mという条件も合っているはずだ。鞍上とも手が合うだろう。

相手は相手なりに走るショウナンアーチー、追って味があり、まだまだ上を目指せそうなフジマサインパクト、消耗戦になれば、巻き返し可能なキスラーが有力と見た。

馬券は3連複で1列目にディクテオン、2列目にショウナンアーチー、フジマサインパクト、キスラー、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド3点でもOK)。あとは馬連、馬単を押さえる。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲△(キスラー)ー〇▲△△△×××(18点)

馬連:◎ー○▲△(キスラー)(3点)

馬単:◎→○▲△(キスラー)(3点)

≪阪神12レース 陽春ステークス 勝負度C(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑨クリノサンレオ(8番人気2着)
〇③スナークダヴィンチ(2番人気1着
▲⑮バーニングぺスカ
△⑤スズカキンシャサ(1番人気3着
△⑥ゴッドバンブルビー
△⑧ダンケシェーン
×②タガノプレトリア
×⑭メイショウハナモリ
×⑬メイショウコゴミ
×①アサカディオネ
×⑯プラチナムレイアー
×⑪エイユーストロング

ここはクリノサンレオを追いかける。ハイライトは何と言っても2走前の橿原ステークスだろう。当時、ボイラーハウス(次走天王山ステークスは江田騎手の差し遅れで4着)、シャマル(東京スプリント勝ち馬)というオープンレベルの2頭に唯一、食らいついたのが本馬だった。

◆橿原ステークスの結果

しかも積極的に前を追いかけての粘り込みで、とても単勝万馬券の馬とは思えない走りだった。その走りを受けて前走なにわステークスではシャマルの相手筆頭に推したが、スタートで行き脚がいまひとつだった上、ペースが落ち着いてしまい、ポテンシャルが問われないレースに。速い脚がなく、消耗戦になればなるほど良さが生きるタイプなので、前走のような展開ではどうしようもない。

今回も展開がカギになるが、内からアサカディオネ、イッシン、スズカキンシャサ、タマモヒメギミ、エイユーストロング、メイショウハナモリと前に行きたい馬がズラリ。前走のような単調なスピード決着になるとは思えず、クリノサンレオにとっては能力を出しやすいレースになるのではないか。隣枠のメイショウラビエはスタートが遅いので、スタートから上手く出していき、中団あたりをキープしたい。森裕太朗騎手は日曜日、このひと鞍入魂なので、気合の騎乗を見せて欲しいところ。

相手はタフなレースになると割り切り、追って味のあるスナークダヴィンチ、バーニングぺスカを筆頭に挙げたい。

馬券は3連複で1列目にクリノサンレオ、2列目にスナークダヴィンチ、バーニングぺスカ、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。あとは馬連、馬単を押さえる。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー〇▲△△△××××××(19点)

馬連:◎ー○▲(2点)

馬単:◎→○▲(2点)

***********************************************

ゴールデンウィーク初日、2日目と最高のスタートを切ることができたので、この勢いで地方重賞5連戦でもしっかりと儲けを叩き出したいと思います。

それではゴールデンウィークの地方重賞に参戦される方は、よろしくお願いします。

若潮スプリント、かきつばた記念、東京湾カップ、兵庫チャンピオンシップ、かしわ記念のパスワードは以下の通りです。初日のかきつばた記念から買いたい馬がハッキリしているので結構、楽しみです。

この続きをみるには

この続き: 33文字

ゴールデンウィーク地方重賞5連戦の閲覧パスワード(若潮スプリント、かきつばた記念、東京湾カップ、兵庫チャンピオンシップ、かしわ記念)

ゆたぽん

200円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!