ハロー! はじめまして!

ハロー! はじめまして!

YUKI ARITA


初めまして。  
有田 輸羽木 (ゆうき)と申します。
本業は自身のブランドのfurnishingでジュエリーと服デザインをしています。www.furnishingfashion.com
ブティックのキュレーション、美容ブランドにも携わり、根っからのモノ好きです! どうぞよろしくお願いします。

Make up、美容、wellnessが好きすぎてブログを書く事にしました。長らくファッションに関わる仕事をしているので、デザイン、モード的な切り口で美容に纏わる事を書いていきたいと思います。

最初に書いてみたかったのはHERBIVORE(ハービボア)というアメリカの自然派基礎化粧品ブランドの美容液です。
ここでブランドのご紹介
シアトル発の100%ナチュラルなスキンケアブランドで天然素材にこだわり、香りやテクスチャー、肌につけたときのスムーズな使用感が人の五感を通じて心地よいことを基本として作られています。肌本来の活力を取り戻す効果をしっかり感じてもらえるスキンケア。自然療法医学を専攻し、ハーブやアロマテラピー、東洋医学を学んだJuliaとデザイン・アートを得意とするAlexのパートナーシップにより見た目も中身もパーフェクトなプロダクト。         

このブランドは私は2年前くらいにInstagramを通して知り、いくつもアイテムを使いましたが、断トツに効果がでたのがスポイドつきのボトルに入っているprismという美容液(写真左)。ブランドの一部は日本でも販売されていますが、この美容液は売ってないので年に2回ほどアメリカから直接購入して何本もリピートしています。        
私の使い方は化粧水を顔全体に手でつける事を3回くらい繰り返した後にスポイトでprismを3.4滴手にとり顔全体になじませ、その後フェイスオイルとクリームを塗って終了します。そうするとしっとりとして、翌朝肌はツルツル、毛穴も引き締まり、肌色も明るくなっています。ホルモン状態にもあまり影響されず、安定感のあるスムース肌を持続しています。          
右のポット入りのprismはマスク。顔を洗って水で洗い流すタイプで、これは週に何度か時間に余裕があるときに使います。美容液とダブルで使った日はさらにつやつやが増し、毛穴もキュッとして嬉しくなります。
本国サイトのレビューをみても好反応のコメントがあるのでリピートしている人が多いのだと思います。

モード的な切り口で見るとハービボアのパッケージはクリーンでシンプル。ラベルのフォントやバランスがとても洒落ています。化粧品は効く、効かない、肌に合う、合わない、など色々必須条件はあるけど、特に美容好きの人は化粧品に対して驚きと感動を求めているのではないでしょうか。                    それはファッションと似ていて、私の場合、化粧品の中身はもちろんの事こと、パッケージも商品に魅了されるポイントの一つです。      化粧品であっても自分が好きな、作り手のこだわりが感じられるパッケージのプロダクトを近くにおいておきたいと思います。         私は美意識が感じられる筋の通ったデザインが好きです。

このハービボアの他のパッケージデザインも良く、特にスポイド式の長細い四角い小瓶の全体のバランス感が素敵です。(写真下)           デザイナーとのパートナーシップが取られているからこそのイメージ作りがとても美しく丁寧で手に取るたびに良いなとおもいます。

 本国サイト

日本サイト


そんな化粧品のビジュアルにも惹かれつつ、毎日心地よく、ハッピーな美容を楽しんでいます。

次は届いたばかりのオーストラリアのコスメティックブランドのご紹介をしたいと思います!

yxxx

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YUKI ARITA
有田 輸羽木 Fashion / Jewelry Designer TOKYO ここでは主にファッション、モードを切り口にウェルネス ビューティについて書いていきたいと思います。 趣味は生活 趣味は美容