見出し画像

圧倒的閃きを習得する方法!

ギャンブルといえば、圧倒的閃きとカン。 

この理屈の無い感覚が勝負を左右する事もたくさんあります。


カンがうまく働かないことには、

勝負に勝てる可能性が圧倒的に下がります。

「はっきりしたことはわからないんだけど、こっちが正解だと思う」

ということが直感的に見 抜けるようになるには、

カンを磨くことが必要なのです。


しかし、一口にカンといっても、

どうやってカンを養えばいいのかわからないでしょう。

そこで、心理学の研究をもとにして、カンを学ぶことにしましょう。 


頭の中でひらめくような状態を、私たちはよく「カンが働く」と言います。

この状態について、徹底的な調査をした心理学の先生がいます。

テキサス大学のウエストン・アゴー ル教授って方です。


教授は、直観力を測定するテストで

上位10%に入った200人のトップ経営者に対して、

さまざまな角度からのインタビュー調査を行いました。


調査対象となったトップ経営者たちは、 

自分の経営戦略を構築するにあたって、カンを重視しながら、

実際に成功している人たちばかりです。


この200人のトップ経営者たちは、

どうやって自分のカンを高めていたのでしょうか。



アゴール教授は、面接の結果から、

次のような方法がカンを養うのに有効であろうと考えています。 


●決まった時間で、「ゆったり」するようにする 

●深刻になりすぎず、努めて「冗談」を言うようにする 

●たっぷり「寝る」」 

●自分の好きな「音楽」を楽しむ 

●常識やルールに縛られず、「自由に考える」クセをつける 

●不確実なことにも「耐える」

●「集中力」を高める 

●友人と「おしゃべり」する 

●自分自身に、「お前はどう思う?」などと問いかけて会話をする


カンを働かせるには、リラックスすることが一番重要でした。

心と身体がのびやかであるほど、カンが働いていたのです。

追いつめられていたり、ストレスを感じていると、

私たちのカンは消えてしまう性質を持っています。


今日勝たなきゃいけない・・明日の生活費を稼がないといけない・・

寝る間を惜しんでギャンブルで勝つしかない!

こんな状態では基本的に勝てないわけです。


こんな状態でゲームにめり込みすぎていると勝つ可能性が下がります。



常日頃から、心と身体をくつろがせる訓練をしてみてください。

好きなCDを聴く、おいしい食事をする、瞑想する、などなど


結局、トップ経営者がやっているカンを高める方法は、

ごく当たり前のことにすぎません。 


とはいえ、その「当たり前」ができないために、カンが働かなくて

実は負けている現実が結構あるのではないでしょうか・・・?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
エンズツチャンネルやってます! https://www.youtube.com/channel/UCgKJzAzUAPmMdDj9SMcej1g エンズツプレミアム公式LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40osb7306f
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。