見出し画像

ビットコスクリプト言語を理解してるのは地球上でたった10人。

陽一


2021年5/25日に民間投資会社のCEOでフィギアービジネスをしてるモランという人がビットコインアソシエーションの広報のカートさんとの対談動画をYOUTUBEにアップしました。見てみると勉強になる興味深い内容だったのでカートさんの発言に僕のコメントを加えシェアーしておきます。

まずなにより仮想通貨としての大手メディア配信する情報は嘘ばかり書かれてるので、カートさんのビットコインに対する知識と方向性は正しいということを知ってもらいたいという善意から書いています。

僕にはその事実を伝えたいという使命感もあります

スクリーンショット 2021-11-11 115607

Bitcoin & Business! 


「ビットコインのスクリプト言語を完全に理解しているのは地球上でまだ10数人しかいないが、BSVのRUNスクリプトはjavasvriptを使える開発者が開発しやすいソフトを作っている。」それは完全なオープンソースでhttp://sCrypt.io でダウンロードできる。


「ビットコインのスクリプト言語を完全に理解

できているのは地球上でまだ10数人」


この情報自体知らない人が多いと思います。

そもそもその原因になってるのは現在のBTC
の開発者達は機能するビットコインを開発してるわけではないため(ライトニング自体横道に逸れたビットコインとは言えない代物)

彼らは故意に制限をかけることによっての値段釣り上げ目的がすべてでそれを支払うのは結果利用者で故意の部分に実質的な価値はありません。

現在のBTCはその意味では詐欺を正当化してるだけです。

詐欺要素がなく性能も高く本当のブロックチェーンを追求開発

してるのは BSV

実際には永久に機能することのない偽物ビットコインであるBTCからの発信情報で間違った知識を持ってしまう人が多い。大手メディアを使って彼らBTC他陣営はそういう情報しか流布しないで肝心な本物ビットコインの事は隠して重要なことは伝えません。なので本物で機能するビットコインの知識を深める為にはコインギークやビットコインアソシエーション、YOUTUBEのクレイグ動画、BSVERブログ、TWITTERなどから最新情報を
取得する以外に方法はありません。

僕は2年半前からそれがわかってたので、大手メディアのビットコイン情報、BSVに対するネガティブ情報はノイズと判断してほぼスルーで情報を集めたのでビットコインに対する知識は増えました。

以前は知らなかった、理解できていなかったノードに関する貴重な知識やブロックの意味やブロック拡大が有機的であることや、その理由に関しての正確な知識もCOINGEEKに寄稿してるBSVERの方から得ることができたので、BSVERでなくてもCOINGEEKの情報の中には宝があり、他と違ってCG情報は誤解させる情報ではないので。教えてくれます。だから読んで損はない。

知っておくべき正確な知識増えます。

僕は未来に対する興味が大きいので。

このような状態ですので誤解した記事書く人多い現状はしかたありません。現時点で仮想通貨のブログや記事でBSVに一言も触れてない記事は全く読む価値ありません。暗号資産という使えない前提をPUSHするものはなおさら価値はありません。イノベーションとしての意味=カード決済を超える使用可能性なので

スクリーンショット 2021-11-11 115743


この話の面白いところはもしBSVブロックチェーンを世界が採用すると仮定すると、マクドナルドの機械卸し会社の故意による不正も、ログ書き換え不能なためバレてしまうっていう部分が要点ってとこ


カート:「BSVのRUNトークンプロトコル開発者は元マイクロソフトの高レベル開発者でjavasvriptベースのトークン化言語で

インターネットを自体を変えてしまうインタラクティブをBSVで設計している」と語っている。10:00~

「最終的にそれらの開発によってBSVはグローバル利用可能なスーパーコンピューターになる。それはBSVのチューリングコンプリートのループを使った抽象化言語でのトークンソリューションで使用するのはRUNとBSVだけ」

チューリングコンプリートはBSVだけです。
他すべてのコインは基本的に設計が壊れてます。だからそこから穴が空きやすいわけです。どこかが出ればどこかが引っ込む状態でアップグレードしてるだけで肝心のプロトコルが固定される以前の段階での目先の金儲けのためだけの開発だから結果的に壊れてそこに穴が開いて出口詐欺にしかなりません。BSVは最適な状態に固定されてまともに機能してる前提があります。


「暗号通貨市場の過去12ヶ月を見てみると、
イーサリアムのパフォーマンスが著しく劣っています。文字通リ何もしないdogecoinにリード開発者はいませんし、ネイティブのドージウォレットはありません。」

ビットコイン制限後に派生したアルトコイン
は何もできません。制限付き2層からのみでの開発に
未来はありません。1層弄ると即HF

「BTC他の彼らはお金を失うことになるでしょう。BSVはその反対側にいます。パラメータにクロージャがない実験」

「BTCは何もしませんBTCは簡単なトランザクションが可能で。」


これは理解できます。BTCを送金すると長いアドレスを使って遅くて高いですが確実に着金はするので。BTCはただそれだけなので。改善はできません。BSVのハンドキャッシュを使用すれば長いアドレスは不要で人物アイコンだけの即時送金できますから

「BTCにトランザクション高速化を要求することはできません。料金は予測不能で高い。5ドルの時と50ドルの時があります。したがって、10倍の変動があります。」

ようするに、BTC、ETH他は手数料を中心に
ビジネスモデルを構築できないという状況で
その状況に変化を期待しても無駄ってことです。

重要なのはBSVは0.05円に対するマイクロ手数料でリアルタイムの受け渡しが既に実現しているという部分で。

最近BSVでリリースされたCryptofights betaでは大容量対戦ゲームでドロップしたアイテムの売り買いがNFTによってリアルタイム即時で既に実現しています。

※BSV以外のブロックチェーンゲームは正確にはブロックチェーンではありません。ゲーム内、及びWEBの両方で即時決済はBSVだけであり

ちゃんとBSVブロックチェーン上に存在して、ゲームの中で大規模受け渡しで稼働しています。BSVアプリはTX数が増えますけど、他では不可能でTX数にも限界がある。その差は大きく、今後も開いていくと思います。

スクリーンショット 2021-05-29 124826

スクリーンショット 2021-05-27 212722

今回リリースされたバージョンは1年前
とは完成度が上がってもう少しで完成という

この続きをみるには

この続き: 5,920文字 / 画像6枚

ビットコスクリプト言語を理解してるのは地球上でたった10人。

陽一

100円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!