スキャン

2019年7月東京文化会館と新国立劇場でプッチーニ「トゥーランドット」大野和士指揮、アレックス・オリエ演出


2020年の東京五輪関連のイベントの一つオペラ夏の祭典2019-20として行われたもの。五輪関連といえばより広い層に受け入れられるわかりやすいものがメインとなるし、単にプッチーニのオペラ「トゥーランドット」公演ということなら、しょっちゅうどこかで行われていること。

この続きをみるには

この続き: 1,471文字
記事を購入する

2019年7月東京文化会館と新国立劇場でプッチーニ「トゥーランドット」大野和士指揮、アレックス・オリエ演出

平井洋

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
クラシック音楽を中心とする、リサーチャー、ブロッガー。リサーチャーとしては内外取材の上、各依頼主にレポートを提出している。ブロッガーとしては有料ブログnoteでの「平井洋のクラシック本音レポート」、無料ブログ「平井洋の音楽現場通信」の2つで。

こちらでもピックアップされています

平井洋のクラシック本音レポート
平井洋のクラシック本音レポート
  • ¥500 / 月
  • 初月無料

主なクラシックコンサート、CD、DVDなどの少々突っ込んだレポートです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。