見出し画像

ゴールデンタイム


おはようございます



昨日、投稿したブロックチェーンについてはいかがでしたか?




本日も早朝から投稿させて頂きます。





なぜ、朝からブログを書くのかと言いますと、、






皆さんは

『脳のゴールデンタイム』


をご存知でしょうか?



朝起きてからの2、3時間は『脳のゴールデンタイム』と呼ばれ、


もっとも効率よく脳が働く時間帯だと言われています。




『早起きは三文の徳』という、ことわざがあるように


早起きにはメリットしかありません。


実際に、世界のCEOは必ずといって良いほど、朝型で


スターバックスアップルのCEOは毎朝4時半起きだそうです。



タレントの哀川翔さんは、『早起きは3億の徳』とも言われてます。笑




早朝は、『意思の力の供給』が一番高まる時間と


研究結果もあります。





私自身も、元々は朝が弱く、夜型人間でした。





学生時代や会社員時代は、


夜遅く(もしくは朝まで)遊ぶ日があったり、、、



朝は、家を出発するギリギリまで布団に入っておりました。笑







ただ、いくら朝の生産性が高いと言っても、

起きた直後では、脳もまだ眠っています。




具体的には、まず日光を浴びること。

朝日は脳をスッキリ目覚めさせてくれるとともに

良質な睡眠をもたらすセロトニンの分泌を促してくれます。




日光を浴びたあとは、シャワーもオススメです。


ただ、熱いシャワーを長時間浴びてしまうと

体がリラックスモードに入ってしまうので、

ぬるめのシャワー短時間浴びるのが有効です。





また、『紅茶』『コーヒー』などの香りの強い飲み物を

飲むことも効果的です。


鼻腔を通って脳に刺激を与えるので、

脳にスイッチが入りやすく、徐々に覚醒してきます。笑





とは言っても、朝早く起きるのはなかなか辛いですよね。



参考になるかどうかは分かりませんが。。。







脳は『快楽』という名のご褒美を得ることが大好きです。


嬉しい、美味しい、楽しい、面白いなどと感じると


脳の活動は俄然フレキシブルになります。



ちょっとした自分(脳)へのご褒美を早起きの対価として

用意する事で、新しい取り組みへのモチベーションアップに繋がります。




『脳』は意外と単純で、ご褒美は特別なモノである必要はなく

コーヒー好きな食べ物などでもOKです。



まずは、『朝の時間で何かを成し遂げたい』

『朝の時間を有効に活用して自己成長したい』といった

前向きな気持ちで行動を起こすこと。


それを繰り返し、

習慣化されれば、脳の行動回路強化されます。





2020年と節目の年に、

新しい事にチャレンジしてみる事は良いかもしれませんね!


そこから、潜在能力の発揮に繋がるかもしれません。






と、いう理由で『早朝の一番良い状態の脳』

ブログを書かせて頂いております。







では、今日から一週間頑張りましょう^ ^




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
11
大阪府出身 26歳【元金融マン👨‍💻】 情報発信×アウトプット📣https://www.instagram.com/ys12_06