見出し画像

今週行われる「大日本市」で運営からみてここは推せる!ということを書いてみます

こんにちは。卸売課の岡本です。ついに今秋開催される中川政七商店主催の展示会「大日本市」について僕たちの想いや考えていることを少しでも知ってもらいたいなとおもってます

http://www.dainipponichi.jp/

そもそも大日本市って?

中川政七商店が行っている年2回のイベントで、各地の手仕事や産地の工芸メーカーさんと一緒に行っている展示会です!僕もまだ参加して数回目なのでなぜその名前になったのかや今までの経歴みたいなことは割愛させてください。僕が話すより中川政七商店のスタッフに直接聞いてみてください!

展示会の内容や、出展者のことなどはHPなど見て頂ければわかると思います。また何度も来ていただいている方も多いので説明不要な方もたくさんいらっしゃいます。

なので自分なりの「ここ見てほしい!!ポイントを書こうと思ってます!でも時間あれば隅々まで見ていってください!

ポイント1:工芸が大好きなメンバーがセレクトさせて頂いたブランドさんが出展してくれている。日本の工芸が3日間天王洲にある

ポイントとして伝えきれない見出しですがw本当に選りすぐりのブランドさんが毎回出展頂いております!自分自身もHPなどで拝見して早く商品やスタッフさんに会いたい方がたくさん。
よく私も展示会に周りますがなかなかパーッとみてみた気にって帰ってしまうこともしばしば。
でも大日本市では、少しメーカーさんの声を聴いてみてください!全然見ただけじゃわからないすごい手仕事に出会えますよ?

前回会場の様子はこちらです
https://youtu.be/H00nV2Bg3Mk

ポイント2:トークイベントが正直社員でも聞きたすぎる

前回からより多くの方にお店づくりの方法や、新しい発信の仕方などいろんな分野の方に登壇頂きトークイベントを実施しております。
今回は「アタラシイみせづくり」というテーマのものと、正直無料でいいんですか?!という皆様に登壇頂きます!!

画像1

許されるのであれば全部聞いてみたい…当日ライブで聞きたい…と思っています。私は2月6日15時からの最所あさみさんの際に司会として参加させて頂きます!ぜひどの会も必見必聴です!今回はご予約なしで先着となっておりますのでご注意ください

ポイント3:新ブランドも続々!!これからも「工芸のいいもの」を伝えていくのが使命です

今回新しく「RIN&CO」「青㐂(アオキ)製織所」「HAAG(ハーグ)」というブランドが中川政七商店から仕入れることができる帳合企業となりました。

画像2

画像3

画像4

このブランドについては3つともちゃんとお話しさせて頂きますが必見です。今まで見たことない漆だったり、想いが詰まった会津木綿だったり、もう素材にこだわりすぎてるアパレルだったり。各メーカーさんの個性があふれてます!ほんとにどのブランドも手に取ったら忘れません。なのでぜひ展示会でお手に取ってメーカーさんの声をお聞きください。

まだまだお伝えしたい部分がございますが、大日本市はライブ感があり、その現場での熱量や活気が一番の魅力と思っています!なのでぜひご来場くださいませ!(一般の方は入場不可となっております申し訳ありません)

<概要>
展示会名
合同展示会 大日本市 2020年2月
対象者
日本国内で衣・食・住のものづくりを行う事業者
会期
2020年2月5日(水)– 2月7日(金)の3日間
2月5日〜6日:10時〜18時 2月7日:10時〜15時
会場
B&C HALL
交通案内
りんかい線:天王洲アイル駅 徒歩6分
モノレール:天王洲アイル駅 徒歩5分
お問合せ
中川政七商店 卸売課
inquiry@yu-nakagawa.co.jp
注意事項
会場内では大日本市実行委員会や取材メディアによる写真・動画撮影を行う予定です。会場内のお客さまが映り込む場合があり、イベント終了後の広告物、取材メディアによる雑誌/WEBなどに掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!工芸が元気になるよういっぱい発信していきます!
21
中川政七商店卸売課の岡本恭法です。「日本の工芸を元気にする!」をビジョンに掲げ、工芸の良いものをお届けできるプラットフォームづくりを行っています。主に合同展示会大日本市を運営やバイヤー様との打ち合わせなど。地元は広島熱狂的なカープファンです。大切にしている言葉は『耐雪梅花麗』