りさこのルールが終わった
見出し画像

りさこのルールが終わった

※ラストのネタバレはないですが、ややネタバレはあり


LINEマンガで『りさこのルール』が終わった。

コメント欄でもあったけど、やっぱ打ち切りなのかなー。

LINEマンガの世界って、ほんと厳しいと思う。いや、週刊でも月刊でも、とにかく連載は難しいよね。
先読み配信を2、3話書ける漫画家さんたちはすごい。

りさこのルール、毎週楽しみに読んでいたし、毎回続きが気になったけど、ちょっと迷走感はあったかな···。
途中までは伏線回収したり、知能戦っぽい要素があって、「そうきたかぁ!」ってアツい展開や園田の勇敢さに心震えたり、これはすごい漫画だって思ったものだ。
でも、刑務所以降は···うーん。
ストックがなくなったのか、焦ってとにかく話をすすめて、、時間がなかった印象もある。

というのも、私自身、昔演劇で脚本を担当したとき、時間がなくて、でも突破口もなくて、周りの人に迷惑をかけたことがあった。
読んでて、なんとなくその時の感覚を思い出した。(これは私が過去を思い出してうじうじしているだけなので、漫画とは関係ないですが笑)


とはいえ、しっかり完走できたし、随所に目をひくセリフがあった。
カッコ悪くて、でも誰よりも熱くて、時折胸を打つカッコ良さがある園田は作者の分身なんだろうな。
神野くんの合理的な感じもカッコよかった。パセラの女の子らしさも好きだった。

あー、でもわかんないとこもあったから、ちょっとまた1から読み直そうかな。
↑完全にハマっとるやん。笑

いろいろ書いたけど、つのだふむ先生の漫画は次も読みたい!って思わせる引力があると思う。それってすごい!
次回作を読みたいです。応援してます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!(*´∇`)
小説、漫画、人の体験談など、物語が大好きです。 他に好きなものは編み物、かわいいもの。 好きなことを仕事にしたいです。 日々の思ったことについて、喋るように書きます。読んで頂けたら嬉しいです。