見出し画像

やんばるアートフェスティバル2019-2020 EVENT INFORMATION

いよいよ来月、12月14日(土)に開幕を迎える「やんばるアートフェスティバル2019-2020 山原黄金之杜」
メイン会場となる大宜味村立旧塩屋小学校で今年も予定されている様々なイベントを、フェスティバル開幕に先立ちご紹介します!
参加アーティストと直接触れ合うことができるワークショップや貴重なパフォーマンス、やんばるアートフェスでしか味わえないフードなど、注目のイベントが盛りだくさんです。期間中にぜひご来場ください!

【事前申込みが必要なイベント】

◆陳豪毅、鄭志強、羅安聖『先史時代ライフキャンプストーンアックスミッション in OKINAWA』

日時 12月14日(土)10:00~12月15日(日)17:00
   1月11日(土)10:00~1月12日(日)17:00
講師 陳豪毅、鄭志強、羅安聖
人数 限定15名(小学生以上対象)
料金 お1人様 10,000円(宿泊・食事代込み)

台湾ワークショップ画像01

昨年大好評だった台湾東部のアーティストによる1泊2日の合宿型ワークショップ。今回は先史時代のライフキャンプを体験しながら石斧を作ることができる、最も原始的な手法で原始的な道具の作り方を学びます。また夜の食事は、なんと「やんばる畑人プロジェクト」が担当!やんばるの食材を使ったこの日だけの特別なディナーを用意します。

◆nakamurakenoshigoto『簡易金継ぎ』

日時 12月21日(土) 12:00~14:00/15:00~17:00
   1月5日(日) 12:00~14:00/15:00~17:00
講師 nakamurakenoshigoto
定員 各10 名(合計40 名)
料金 3000 円(材料費、器代込み)

簡易金継

割れたり欠けたりした器を修復する技術である「金継ぎ」を簡単に学べるワークショップ。

[簡易金継ぎについて]
簡易金継ぎは、接着剤、パテ、新うるし、真鍮粉を使用します。本来の金継ぎは、天然の素材ですが、簡易の場合、合成のものを使用します。高価すぎず、短時間で修復出来るというメリットがあります。新うるしは食器を繕う為に開発されたものではありません。直接口をつける部分へのご使用は自己判断となりますのでご了承ください。また、本ワークショップでは、講師が用意した器の修復を行いますのでご了承ください。

【ワークショップ事前申込み方法】

必要事項を明記のうえ、タイトルに「ワークショップ申し込み」と記載し、以下のアドレスまでメールをお送りください。

アドレス:info@yaf-okinawa.art
件名:ワークショップ申し込み

[ 必要事項]
・ワークショップタイトル
・参加希望の日にちと時間
・お名前、人数、年齢(申込者全員のお名前と年齢をご記載ください)
・日中連絡が取れる電話番号(代表者のみ)
・お住いの都道府県・市区町村
・E-mailアドレス(代表者のみ)

[注意事項]
・お申込み後、参加当選の方には事務局より確認のご連絡をいたします。
・集合時間に遅れる場合は参加ができない場合がありますので、ご了承ください。
・参加費用は当日会場にてお支払いいただきます。
・有料のワークショップに関して、当日のキャンセルは全額申し受けますのでご了承ください。

【当日参加が可能なイベント】

◆usaginingenのライブシネマショー

日時 12月14日(土)16:00~16:30
   12月15日(日)12:00~12:30/16:00~16:30
   1月11日(土)12:00~12:30/16:00~16:30
   1月12日(日)16:00~16:30
   1月13日(月祝)12:00~12:30/16:00~16:30
料金 無料

usaginingen_企画02

世界を旅するパフォーマンスユニット、usaginingen(ウサギニンゲン)。自作の映像機と楽器を使い、幻想的でどこか懐かしいような世界を映像と音で表現します。

◆淀川テクニック『ゴミアート ワークショップ』

日時 12月15日(日)14:00~15:30
   1 月13日(月/祝)14:00~15:30
講師 淀川テクニック
人数 先着20名様
料金 無料

図1

ゴミを使って様々なアート作品を作り出す淀川テクニックによるワークショップ。沖縄で集めた色とりどりのゴミを使って、自分だけのアート作品を淀川テクニックと一緒に作ります。

◆usaginingen ワークショップ『やんばルンバだ!チャッチャラトンチン!』

日時 12月14日(土)14:00~15:30
   1月12日(日)14:00~15:30
講師 usaginingen(ウサギニンゲン)
人数 先着20名様
料金 無料

usaginingen_ワークショップ画像

映像と音楽のアーティストユニットusaginingen によるワークショップ。土の音が空に舞う。心のままにやんばるの自然を奏でよう。子供から大人まで、自然に溶け込み音をみつけ表現する。装飾をして着飾ったり、自然のチカラと人間のチカラを感じるワークショップです。

◆仲栄真 美弥(Nail&Hair 081)『やちむんネイル』

日時 12月22日(日)、1月4日(土)11:00~17:00
アーティスト 仲栄真 美弥(Nail&Hair 081)
料金 3,000円
時間 約30分程度

やちむんネイル

やちむんアートが2 本、残りはお好きな色をカラーリング。
かわいらしい やちむん柄のジェルネイルをお楽しみください。

◆Araruna 津田亮『ガラス制作実演』

日時 12月29日(日)11:00~17:00
アーティスト Araruna 津田亮

画像7

ガラスでアートを作る様子を間近で見れる、貴重なイベント。
※作品の販売はいたしません。

◆やんばるで撮影された映画の無料上映会

12月28日(土)
14:00「沖縄を変えた男」
12月30日(月)
14:00「YACHIMUN」
14:30「やぎの散歩」
15:00「わらいのかみさま」
15:30 「やんばるキョ!キョ!キョ!」
16:00「伊江島取材特報~消えたタッチューとチカラタンナーパ~」
1月3日(金)
14:00「カラカラ」

図2

【フード】

◆東京スパイス番長

日時 1月11日(土)、12日(日)、13日(月/ 祝)

図3

やんばるマトンニハリ 1,000円(税込)

インドのムスリムエリアで生まれ、パキスタンに広まったと言われる煮込みカレー、「ニハリ」を沖縄の食材でアレンジ。ニハリは現地では骨付きのすね肉をひと晩じゅう煮込み、各種パン(ロティ)と一緒に朝ご飯として食べられている料理です。ヤギ肉を丸ごと仕入れて部位ごとにわけ、長時間煮込んでカレーにし、やんばるの各種野菜をトッピング用に調理して、ジャポニカ米のご飯と相性のいい料理として生まれ変わらせます。他では食べられない、東京スパイス番長オリジナルの一皿です。

東京スパイス番長 / 男性4 人組の日印融合インド料理探求集団。
パンジャーブ州出身のインド人を祖父に持つシャンカール・ノグチ、ケーララ州出身のインド人を祖父に持つナイル善己、グジャラート出身のインド人を父に持つメタ・バラッツ、静岡県浜松市出身の日本人、水野仁輔で構成される。水野以外の3 人は、貿易商、レストランを営み、インド料理業界では知らない人はいないサラブレッド。毎年テーマを決めてインドを訪れ、インド料理の探求を行っている。

◆hakobune食堂

日時 イベント開催時毎日 11:00~17:00
場所 体育館

図4

長寿で知られる大宜味村の元気なおばあたち手作りの人気のジューシーおにぎりなどをお楽しみください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
沖縄本島北部地域を会場とする地域芸術祭。本年度は、2019年12月14日(土)から2020年1月13日(月祝)まで、沖縄本島北部各所で開催。「やんばる」の原風景とともに現代アートや伝統工芸を体感・体験できるアートフェスティバル。yambaru-artfes.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。