愛の実践の法①
見出し画像

愛の実践の法①

1.総論
 (1) 愛は人類を救う

 愛とは人類を救うものです。いま、この水瓶座の時期において、愛がもっとも必要とされています。

 愛こそが私たちを争いやネガティブな現実から解放してくれるものなのです。

 もう、私たち人類はこの時期に本物の愛に目覚めなければなりません。そうでないと人類は滅びてしまい地球は破壊されてしまいます。

 それほどの切羽詰まった局面であることを理解してください。これは本当のことです。

 この法は、愛を放つということを学ぶための法です。

 愛は自分から放たれなければ本当の効果を表しません。

 愛の本物の効果とは驚くべきものなのです。この私たち人類の行き詰まった暗い未来を黄金色に変えて人類が平和に調和して共存できる理想的な社会を築くことができるのです。

 このことに人類は気がつかずに愛を軽視してきました。愛というのは感情の一つであるという認識しか持っていないのがほとんどの人でしょう。

 しかし、そうではありません。愛こそが人類を醜い動物から輝やける黄金の光へと変えてくれるものであったのです。

 それを発見して世界を変えていきましょう。私たちの本物の愛の力で。まだ間に合う間に。


 さて、前置きはこのくらいにして、本題に入りましょう。

 ここで私が説くのは愛を実践するということはどういうことなのかということです。

 というのも、この世には愛と思って闇を表したり、愛の気持ちを持ちながら愛を出さずに隠している人など、要するに愛が巷に十分に流通していないのです。

 愛が流通するとはおかしなことを言うと思うでしょうけれど、愛というのはお金よりも大事なもので、人々の間の潤滑油のような役割を果たすものなのです。

 これが十分に社会に流通していないと、その社会は滑らかに流れずに摩擦を生み混乱します。現代社会がそれを表しています。

 愛が十分に社会に流通すれば社会には嬉しい人や楽しい人が溢れて、活気がみなぎり進歩と調和に満ちてきます。

 ユートピアとは理想的な社会を言いますが、そのためには人々が幸福であることが条件になります。

 そして、そのためには幸福というものを人々の心に溢れさせるものが必要なのです。

 それは何でしょか? お金や贅沢品などではありません。そんなものは限られた物でしかなく、すべての人々を満たすことなどできるはずがないのです。

 すべての人々が大金持ちで豪邸に住み贅沢な暮らしをしている社会などあり得ないのです。

 なぜなら、物とは有限なものであり、それを分配するためのお金であるからです。

 お金だけを大量に作ってもインフレーションになるだけで少しも社会は豊かにはなりません。

 そもそも、豊かな生活に憧れる気持ちは分かりますが、豊かな生活が幸福であるという証明にはなりません。

 それは私たち日本人が肌で感じていることではないでしょうか?

 私たちは諸外国に比べれば有り余るほどの商品に囲まれて、新幹線などに乗ればどこへでも簡単に行けて、誰でも最低限の生活を憲法で保障されて多くの国民が中流の暮らしをしています。

 ところが、どうですか? 国民は幸福で仕方ないですか? 毎日、家から出ると嬉しいことばかりで優しく楽しい人たちと一日を幸せに過ごせますか?

 こんな毎日の生活を実現していますか?

 豊かな生活にありながら何か満たされないものを感じているのが私たち日本人ではありませんか?

 お金によって豊かな生活を送れます。だから、お金を稼ぐ必要が出てきます。お金がないと豊かな生活はできないからです。

 そしてお金のために苦労して働きます。嫌な仕事でもガマンして耐えないと給料はもらえません。

 家族を養うためには無理してでもお金を稼がなくてはなりません。人並みの生活を維持するためには。

 私たちは日々の生活を豊かな生活を目指して苦労していますが、それって幸福なのでしょうか?

 幸福とは何かがないと醸し出せないものなのでしょうか? もっと身近なところに隠れているものではないのでしょうか?

 この問いに私たちはこれまで答えることができずに、忙しい日々の中に埋没してきたのです。そして誰もが苦痛に顔を歪めながら耐えていたのです。

 しかし、もう耐えられるのも限界が近づいています。私たちはこんな社会にとっくに愛想を尽かしているのです。ただ、かといって他にないので、放棄する勇気もないので現状を続けているだけです。

 もう気づきましょう! 私たちは自己犠牲の苦しみから解脱して誰もが幸せに暮らせる社会を求めて、そのための行いをしましょう。

 その方法がやっと分かったからです。私たちを本当に幸福にしてくれるものに気がついたからです。

 だから、それをみんなで共有して日本を幸福が満ちあふれる国へと変えましょう。

 私たちが行いをすること、そして共有すべきことは何だと思いますか?

 そうです。愛の行いです。愛の思いではありません。愛の行い、愛の実践なのです。

 一人ひとりが愛の実践を日々行うことで社会は幸福に満ちてきて、私たちを幸せにしてくれるのです。

 たとえお金がなくても、家族が助け合い、近所の人々と許しあい支え合えば幸せに暮らしていけるのです。

 こんな簡単なことをなぜ今まで実践もせずに苦しんできたのか?

 それは他人よりも自分だけが幸せになりたかったからです。我欲です。

 欲望に負けて愛を実践できなかったのです。だから、辛く厳しい結果を引き受けねばならなかったのです。

 さあ、分かったなら実践しましょう。いつまでも話をしていても完全には納得いかないでしょう。

 ならばやってみて、その結果で判断すれば良いのです。

 愛の行いを実践してみて幸福になれば、私の言うことは本当ですし、少しも変わらなければ嘘なのですから。

 愛の行いといっても、私たちはそれを勘違いしています。愛だと思って闇を表したり、真実は愛を少しも表さずにいるのです。

 ですから、これから本当の愛の実践の仕方について学ばなければなりません。

 本当の愛の行いについて学び、それを忠実に実践することであなたは幸福を手にして、社会に喜びと支えあいが溢れてきますから。


★天上界からの啓示 「心臓から出た言葉たち」
https://gkinui.hatenablog.jp
★大和武史のブログ「ハイヤーセルフの導き」好評連載中!
http://blog.livedoor.jp/yamato_takesi/
★ほんわかする絵 「天啓漫画」
https://a.scn.jp/pub/k4Bupm5/photos
★人類を救済し地球のアセンションへ導く神さまの計画、フェニックス・プロジェクトに参画する意思のある方を募ります。大和武史までTwitterのDMでお知らせください。
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html
★大和武史のホームページ
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/
★フェニックス・プロジェクト公式YouTube動画
https://www.youtube.com/channel/UCM27JsFDrVoT5OkTyojJwNA
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご支援に感謝いたします‼️🙏🙇🏻
スピリチュアル作家です。フェニックス・プロジェクトマネージャーを務めています。