見出し画像

夏は牝馬!牝馬を買って儲ける方法!

牝馬は牡馬に比べて回収率が低い傾向にあります。

性別ごとの成績を見てみましょう。

集計期間:2010年~2020年5月 ※牝馬限定除く

画像1

牝馬は牡馬・セン馬に比べて的中率も回収率も低くなっています。

牡馬混合戦では牝馬の評価を下げた方が無難です。

しかし、牝馬を買って儲けることは可能です。

「夏は牝馬」という格言があります。

牝馬は本当に夏の成績が良いのでしょうか。

月ごとの牝馬の成績を見てみましょう。

集計期間:2010年~2020年5月 ※牝馬限定除く

画像2

牝馬は6月~9月の成績が良く、10月~5月の成績は良くありません。

牝馬は暑い季節が得意で、寒い季節は苦手ということがわかります。

成績の良い6月~9月に牝馬を買うだけでは回収率100%を超えることはできません。

しかし、好条件を組み合わせることで回収率100%を超えることは可能です。

次の成績は好条件に絞った牝馬の成績です。

集計範囲:2010年~2020年5月 ※牝馬限定除く

画像3

過去10年の単勝回収率は128%、単勝適正回収率は128%です。

単勝適正回収率とは、毎回1万円の払い戻しを受けるように賭け続けた場合の回収率です。

つまり、人気の場合には多く買い、人気薄の場合には金額を減らすという買い方です。

2009年以前の成績はどうなのでしょうか。

1990年からの成績も調べてみました。

集計範囲:1990年~2020年5月 ※牝馬限定除く

画像4

過去30年の単勝回収率は134%、単勝適正回収率は129%です。

それでは10年単位の成績を見てみましょう。

画像5

もっと細かく1年単位の成績も公開します。

画像15

1990年から過去30年間に渡って安定して回収率が100%以上なので信頼できるのではないでしょうか。

それでは牝馬を買って儲ける条件をご紹介いたします。

【ご注意】
6月~9月限定の回収率です。
この記事に記載している回収率は、あくまで過去の実績です。
将来を保証するものではありませんので自己責任でお願いします。

この続きをみるには

この続き: 1,317文字 / 画像10枚

夏は牝馬!牝馬を買って儲ける方法!

山口吉野

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします!いただいたサポートは競馬予想の活動費に使わせていただきます!

スキありがとうございます!
1
競馬予想家。 ウマニティ2015年〜2019年の回収率は114.6% 収支は1,102,040円。 能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想を公開! 買い目はレジまぐで配信! https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=20281
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。