IMOトークンが急上昇!プレセールが全然買えなくてキレました!
見出し画像

IMOトークンが急上昇!プレセールが全然買えなくてキレました!

青島ゆうすけ@ネット副業コンサルタント

青島です。

いきなりですが、めちゃくちゃ頭にキテます。

なぜか・・・というと、先日紹介した仮想通貨IMOですが、このところ急に参加者が増えたせいか、以前よりも絶対にIMOトークンが買いづらくなっているからです。

僕が先日、IMOの登録方法を公開したところ、数名の方からメッセージ頂いたんですけど、皆共通することは「競争率半端ない」という悩みですね。

今回は、どうやったらIMOトークンを買えるか・・・ということを考えてみました。

ちなみに、少し前も紹介しましたが、IMOトークンの人気が急上昇した背景には、中国で仮想通貨IMOに関するニュースが流れた影響が大きいっぽいですね(^^;)

香港ゴールデンイーグルキャピタルはIMO エコプラットフォームへの投資にさらに 500 万ドル(約5億4000万円)を追加しました。少し前に、香港ゴールデンイーグルキャピタルはIMO への戦略的投資を発表し、今ではさらに投資を拡大し、ブロックチェーン分野でのレイアウトを拡大しています。これにより、IMO の継続的な開発に弾みがつき、ブロックチェーンプロジェクトへの財政支援がさらに提供されます。

そして、IMOトークンは、先日も順調にかなり値を上げています。

取引価格だと0.028米ドルくらいですが、毎日限定で購入者を募集しているIMOトークンのIMOでは、0.008米ドルくらいなので、購入者が殺到するんですよね。

他のIMO銘柄は人気が分散して、時間内に購入限定数に達しないIMOもあるのですが、IMOトークンの人気だけは別格です。

画像1

人気がまずまずのIMO銘柄がある中で、IMOトークンだけ別格に人気なのは、IMOという仕組みとIMOエクスチェンジの未来に期待している人が多いということでしょうか?

僕は基本的に投資もギャンブルも本気でやらないのですが(株だけは長期投資でやっています)、なんかIMOトークンにだけはハマっちゃいましたね(笑)

もちろん未知のことが多く、今後の価格推移は完全に不明なので安易におすすめできないのは事実なのです。

余剰資金でやるのが大原則で、僕もビットカジノで勝った分の金額を使って、遊びでIMOを買っているだけなのですが、いざIMOトークンのプレセールに参加しようとして買えないと、なんかくやしい。

僕の場合は、別にそこまでIMOで儲けたいとかではなく、「デパートに並べられている限定の福袋を、主婦の人たちと争奪戦して負けた」という敗北感から、ムキになっていると自己分析しています(笑)

もう、福袋じゃなくて髪の毛と服を引っ張り合いながら、ドンケツを蹴っ飛ばして奪い合いたい気分ですね、

僕は基本的に考え方が子供なので、イス取りゲームで負けたくないわけです(笑)

IMOトークンのプレセールで確実に購入する方法はどうしたらよいのか?

IMOトークンの争奪戦は本当にすごいです。

買えた人はマジラッキー、というか、マシンガンのようなスマホタップ技術を持っているんじゃないかと疑います。

画像2

昨日のIMOトークンのプレセールも秒速で終了し、僕はボタン操作をたった1回間違えただけで、プレセール終了になってしまいました。

こうなってくると、完全に仕掛けられている側なので、立場的には貧乏くじを引きやすい状態なのはわかっているものの、攻略法を真剣に考えてしまいました(笑)

・・・といっても、答えは単純明快で「欲張らないこと」

僕の場合、ビットカジノで勝った金額を全額、IMOトークンのプレセールにブッ込もうとしているので、それなりに金額が大きいです。

しかも、プレセールの争奪戦に負けたら、ビットカジノで勝った金額だけ残って、次回までにまたビットカジノで勝った金額を追加したくなるので、どんどん購入希望数が多くなります(←めちゃギャンブルにハマってるじゃんw)

そこで、この欲望のイス取りゲームにどうやったら勝てるかを真剣に考えた結果、購入希望枚数が多いから買えないんじゃないか?という結論に達しました(^^;)

要は、一人で相当な枚数を買い占めようとしてしまっているわけです。

そうなると、IMOプレセールの仕組み的に、1枚でもプレセール限定枚数を超えるような購入枚数を入力すると、

「購入限度を超えています」

といって注文を弾かれてしまうので、欲張ったが故にIMOプレセールという椅子取りゲームに惨敗してしまうという結果になります。

例えば、購入限度枚数の残りが9999枚だとすると、購入枚数を1万枚と入力すると、注文が弾かれてしまいます。

なので、予算と購入枚数を良く考えて勝負すべきだと感じましたね(^^;)

画像3

予算が無いからと、IMOプレセールに参加することを悩んでいる人もいるようですが、たぶん、そもそもそんな大きな金額を購入する自体が不可能です。

購入限度枚数も、毎日プレセールがある関係上か、ひとりで買い占められるほどの枚数しか公開されません。

普通に数千円でも買えれば、まだマシ・・・って感じですね(笑)

僕はICOもIEOも参加したことは無いですが、IMOだけはビットカジノの勝利金額と相性が良くて、ついつい福袋的な感覚で参加してしまいます(T_T)

やばい・・・こうやってみんなハマっていくのね・・・。

ちなみに、IMOエクスチェンジとIMOウォレットの登録の記事で、IMOの購入の流れまでを更新しましたので、秒速のイス取り争奪戦に勝ちたい人は、イメージトレーニングに使ってください(笑)

【お知らせ】現在、僕の方で無料のネットビジネスオンライン講座を開催しています。

PDF形式のレポートをいくつか配布しながら、稼ぐためのネットビジネスの基礎を学んでいく講座なので、興味がある人は参加してみてください(^^)

登録後、講座が不要であればいつでも簡単に登録を解除することが可能です。

⇒ 【完全無料】ネットビジネスオンライン講座の詳細はこちら

画像4

その他、ネットビジネスや副業で何か質問や相談があれば、お気軽にメールください(^^)

ではでは、青島でした。

「怪しい情報」の記事一覧「怪しい情報」の記事一覧 | ネットビジネスの怪しい情報商材を検証!ネットビジネスの怪しい情報商材を検証!の「怪しい情報」の記事一覧です。怪しい情報商材や動画配信を検証していきます。aoshima-app.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
青島ゆうすけ@ネット副業コンサルタント

ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。 より多くネットビジネスで稼げるようになる、役立つ思考などを提供できるように頑張ります。 【無料オンライン講座を開催中】⇒ https://wss-info.net/?page_id=8

青島ゆうすけ@ネット副業コンサルタント
ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。無料オンライン講座を開催中!⇒ https://wss-info.net/?page_id=8