見出し画像

XR Kaigi 2022 基調講演に新進気鋭のクリエイター8LEGS、迫田 大翔氏、ヤノス氏が登壇。モデレーターにせきぐちあいみ氏が就任。

XR Kaigi / Meet XR 事務局

「次世代のクリエイターと考える、XR・メタバースの未来」をテーマに新進気鋭の3組が集結。

XR Kaigiの幕開けを飾る基調講演はビジョナリートークと題して、例年業界の未来を見据える多彩な登壇者が、開発者・クリエイターに向けて講演を行って参りました。

本年はXR・メタバース領域で活躍する新進気鋭のクリエイター3組、文化庁メディア芸術祭U-18賞を受賞した姉弟ユニット8LEGS。Diver-X株式会社 代表取締役、グローブ型VRコントローラ「ContactGlove」ハードウェア設計を手がける現役大学生、迫田 大翔氏。高校2年生のフォートナイトクリエイター、ヤノス氏にご登壇いただきます。

モデレーターはVRアーティストのせきぐちあいみ氏。これからのXR・メタバース領域にどのような可能性を感じているのか、深くお話を伺います。

【基調講演登壇者】

8LEGS
10代仲良しタコ姉弟。8月に文化庁の後援でVR個展開催。メディア芸術祭連続受賞。新作Drift AbyssがSoftbank本社にて展示中。VRにArtとFitnessを重ね、未来の心身の健康を研究中。

迫田 大翔氏
Diver-X株式会社 代表取締役 / ハードウェアエンジニア。XR関連デバイスを開発するDiver-X株式会社にて、代表取締役を務める。現在は触覚フィードバック機能を搭載したグローブ型VRコントローラ『ContactGlove』のハードウェア設計も行っている。

ヤノス氏
株式会社NEIGHBOR フォートナイトワールドクリエイター。高校2年生のフォートナイトクリエイター。ソニー、コロコロコミックなど企業のメタバース制作も担当する。建築物や街が好きで、生活感を感じるメタバース制作にこだわりがある。



モデレーター:せきぐち あいみ氏
株式会社MUSOU VRアーティスト。VR空間に360度に3Dの絵を描くVRアーティストとして国内外にて活動。2021年にNFTアート作品が約1300万円で落札される。2021年12月「Forbes JAPAN 100」に選出される。

【 XR Kaigi 2022 基調講演 ~ビショナリートーク~】
「次世代のクリエイターと考える、XR・メタバースの未来」
12月14日(水) 10:00〜12:00
YouTube配信:https://youtu.be/0IxqQTR8Zy0
※ 基調講演はチケット未購入者でも無料で視聴可能です。

XR Kaigiでは「つながり、共有し、高め合う」を目的として、XRという新たな領域に挑戦する開発者・クリエイター同士がコミュニケーションをとり、ノウハウを共有し、そして来るべき未来に向けて、業界全体で盛り上がるイベントを目指して2019年よりスタート。2022年は「Create Everything(なんでもつくろう)」というキャッチコピーを掲げ、昨年のオンライン・オフライン“ハイブリッド型”方式を継承しての開催となります。現在チケットを販売中!ぜひXR Kaigi 2022にご参加ください。

▼「XR Kaigi 2022」チケットはこちら▼
https://www.xrkaigi.com/

【イベント詳細】
日時(場所):
XR Kaigi Online(XR Kaigi 公式サイト)
2022年12月14日(水)、15日(木)、16日(金)
XR Kaigi Offline(東京都立貿易センター浜松町館)
2022年12月22日(木)、23日(金)
チケット(公式サイトにて販売中):
オンラインチケット 4,400円(税込)
オフラインチケット 2,420円(税込)
主催:株式会社Mogura
公式サイト:https://www.xrkaigi.com/
公式SNS:
・Twitter https://twitter.com/XRKaigi
・Facebook https://www.facebook.com/XRKaigi/
・note https://note.com/xrkaigi


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!