JUNNUP トラックボール ワイヤレス Bluetooth&2.4GHz ダブルモード 瞬時接続 トラックボールマウスレビュー

ぱねす

JUNNUP【2022年NEWモデル】トラックボール ワイヤレス Bluetooth&2.4GHz ダブルモード 瞬時接続 トラックボールマウス

2個目のトラックボールマウスが欲しいと思い、Amazonタイムセール(2022年9月24日~9月27日)で安くなっていたこの商品を購入しました。
現在価格は3999円(300円OFFクーポンあり)ですがセール時の価格は3199円でした。

元々はロジクールのM575を使用しており、もう1個買おうかと思っていましたが、以前の購入時より価格が高くなっており、それに近い使い心地のものが安く買えたらいいと思っての試し購入です。


評価(5つ星):★★★☆

評価(100点):70点

良かった点

・持ち心地はそこそこ良い
・十分使える程度の使い心地
・3機種使い分けが可能
・BluetoothとUSB無線両方に対応
・機種切り替えボタンが表面にある
・マウスクリック音が小さい

気になった点

・カーソルスピードが細かく設定できない ※10/4追記 PC自体の設定から変更可能
・材質の感触が少し気持ち悪い
・M575に比べると若干持ち心地が悪い

まあ総じて十分使える出来ではあるのですが、致命的なのがカーソルスピードを1000・1600・2400カウントの3段階しか設定できず、最も遅い1000カウントでもちょっと速いという所です。
カーソル速度はPC自体の設定から遅く設定できましたが、デフォルトでは最遅でも少し早すぎます。
この記事の編集中もこのマウスを使っているので、使えないわけじゃないのですが、結局ロジクールのマウスを買う可能性が高いですね。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!