見出し画像

2020/11/06 デドバ反省

65日、毎日平均6時間、デドバをしてる。なのでトータル約400時間。

たしかに始めたてのころと比べるとチェイスや立ち回りも上手くなったけど自分が到達したいレベルにはまだまだ遠い。

今日は上手くチェイスができる試合が少なくフラストレーションがすごく溜まったわけだけど、そんな中気が付いたことは、

☆板グルをする際には片方だけではなく左右のオブジェクトを使うこと。

左右のオブジェクトをもう一週するのであればキラーとの距離感を考えて回りきれるオブジェクトを選ぶこと。

板前待機する際はキラーに板を当てるか、あるいは短いオブジェクトを回るか、この2択を理解してやること。

板や窓を使うときはとにかく次の板窓に届くのかどうかの距離感をいつも意識すること。

山岡凜のフェーズウォーク対策は、あえて足跡の付けてきた方向に戻って、進んだ足跡なのか、それとも歩行に変えて足跡を消しているあるいは立ち止まっている状態なのか、という混乱を招くチェイス方法がある。

だいたいこんな感じ。

正直もう36歳だし、反応速度の衰えやゲーム慣れしにくくなっている脳細胞を鑑みると、十代や二十代の人たちと渡り合うことが無理ゲーなのかもしれない。

とはいえここ2ヶ月で確実にプレイスキルは上達している。

あとは思考しつつ試行の積み上げ。

急成長は無理でも、あきらめず、行きたいところに行けるまで泥臭くやり続けるだけ。

ゆーた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
これまでサボって来た分いま勉強しています。 学んだこと、思ったこと、チャレンジなこと色々綴りますので皆さんのご指摘ご意見お待ちしております。広い視野をもって自分の可能性を試したい。 職業 俳優。