スクリーンショット_2018-03-11_17.34.34

ひめひこ講の唄

UPHYCA
00:00 | 00:30
ひめひこむすび
すなのかみ
ひつちかぜみず
のぼりくだり
いのちよみちよ
このとちに
いまここむかし
とわにいやさか

巫女がひめひこ講をするときにうたいます。
うたいながら行う『しぐさ』があり、はざまの女神講やひあそび講で巫女から巫女へと伝えられています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
現代縄文魔女術実践グループ ウフィカの公式資料をまとめています。巫女志願者その他のコンタクトはすべてtwitterアカウントのDMにて受け付けています。 http://www.uphyca.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。