スクリーンショット_2018-03-11_17.34.34

すなのかみ唄

UPHYCA
00:00 | 00:30
『はまの』ひめひこ
『すなの』かみ
とわにさかえよ
いまここに

しろがねうずの
まなかのぬしよ
とわにいやさか
いまここに


縁あり訪れた心惹かれる場所で、その土地の地霊に祈りを捧げたくなった時に歌う祈りのうたです。『はまの』『すなの』の部分に、その地名や自然物の名をあてます。散歩をしながら口ずさんだり、心を込めて祭壇に奏上したり。例えば自分が営むお店や会社の名前を『はまの』の部分にあてるのも良いかもしれません。宗派や技法にとらわれない、素朴な祈りの一つの手法として、使ってください。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
現代縄文魔女術実践グループ ウフィカの公式資料をまとめています。巫女志願者その他のコンタクトはすべてtwitterアカウントのDMにて受け付けています。 http://www.uphyca.jp