中野の里づくり委員会

中野地区は神代、六重、中野、須所の4つの地区に分かれています。中心地(中野交流センター…

中野の里づくり委員会

中野地区は神代、六重、中野、須所の4つの地区に分かれています。中心地(中野交流センター)の標高は約212m、中野大山の標高は約415mで、中心を中野川が流れていており、多くの緑に囲まれた地形となっています。春は桜で満開になり、秋は農産物が豊かに実ります。

マガジン

  • 雲南市の大人チャレンジ(地域自主組織)

    • 229本

    大人チャレンジは、住民団体「地域自主組織」を通して、地域課題を解決していく取り組みです。「1人暮らしの高齢者さんの見守りをどうしよう…」「地域内に買い物ができるお店がない」など、各地域に合わせた課題に対し、住民が主体的に取り組んでいます。“地域でできることは地域で”を合い言葉に、地域と行政が協働し、住みよいまちづくりをめざしています。

最近の記事

中野 HoME fes.

「中野 HoME fes.」(なかのホームフェス)  -神楽スペシャル- とき 令和6年6月9日(日)  10:00~14:00  ※開場 9:45 ところ 旧中野小学校 体育館           中野交流センター(雲南市三刀屋町中野375-2)付近 駐車場 旧中野小学校グラウンド 入場料  中野住民の大人:200円     中野住民以外の大人:300円     高校生以下:無料     ※受付にて入場料をお支払いください。     ※お住まいの地域を伺いますがご了承くだ

マガジン

  • 雲南市の大人チャレンジ(地域自主組織)
    229本

記事