見出し画像

ゆにわマート主催 小顔・美白勉強会!     〜アクア ラ ビュー & ジェル〜

【開催日時】 3月15日(日) 
       10:30〜12:30(10:00受付開始・開場)
【開催場所】 〒573-1111 
       大阪府枚方市楠葉朝日3-10-27 GTビル2F
【参加費用】 
2,000円
【最大定員】 24名

今回、ゆにわマートでは、私たちスタッフが普段から愛用している商品(ゆにまグッズ)を活用した勉強会を開催させていただくことになりました。

今回のテーマは「スキンケア」。


「肌で感じる」「肌感覚」という言葉があるように、人の素肌には、生まれつき「直感力」が宿っています。

でも、世の中にはびこるスキンケア情報の多くはごまかしだらけ。

必要以上に高価な美容品や、特定のグッズを消費者に買わせるためだけに生み出された情報も少なくありません。

その影響で、お肌のトラブルもどんどん増えて、いくら化粧品を塗り重ねてもいっこうにキレイにならない・・・!と悩まれる方も多くいらっしゃいます。

誤ったスキンケア

世の中に出回っている製品には、「本来、素肌にとって必要のないもの」がたくさん含まれているものも多く存在します。

そんな製品を使い続けると、皮膚に余計なものがゴミとなって蓄積することに・・・。

そのゴミが身体の循環を阻害すると、血流が滞って、新陳代謝が悪くなります。

すると、どんどん筋肉の動きが鈍り、顔も重くなって、シミやシワ、たるみなどの原因へと繋がっていくのです。

ゆにわマートが伝えたい「シンプルケア」

私たちが伝えたい、お肌にとって本当に良いスキンケアは、もっとシンプル。

1.  皮膚に溜まった余分なものを取り除き、血流を良くする

2. キレイな水分を浸透させる

これだけなのです。


ここでいう”余分なもの”とは、古い皮脂や角質のこと。

これらをきちんと取り除いていくと、よりスムーズに、身体の隅々まで血が巡り始めるのです。

すると、肌ツヤが良くなり、細かな筋肉も動くようになって、自然とリフトアップ(元の位置に戻る)していきます。

画像4

あとは、そのスッキリしたお肌に水分を浸透させていく。

そうするだけで、お肌は潤いを取り戻し、赤ちゃんの頃のような若々しく美しい素肌へと蘇っていくのです。

ゆにわマートイチオシ美容アイテム「アクア ラ ビュー」

ゆにわマートでは、そんなシンプルなスキンケアを、グッズを通して日常からお伝えしています。

そして今回は、数あるゆにわマートグッズの中でも、格段に効果の違いを体感しやすい美容液「アクア ラ ビュー」と、保湿パック「アクア ラ ビュー ジェル」を使ったスキンケアのやり方をお伝えしていきます。

画像2


アクアラビューは洗顔と保湿を1本でできる美容液で、私たちスタッフも愛用している大人気の商品。


これを使って、今回、勉強会(体験会)に参加するみなさまで、

「美容液の使い方次第で、いかに肌の状態が変わるのか?」

というものを、(それこそ)肌で体感してもらいます。


たとえば、当日は、まずは顔半分だけをアクアラビューでケアをして、左右の違いを実際に体感してみる・・・

ということを体験してもらいます。

画像3


先日、身内スタッフ向けに開催したアクアラビュー勉強会の時には、「左と右で、全然違う人みたい!」と大盛り上がり。

お肌の潤いが明らかに増して、頬周りがスッキリとリフトアップ。

まるでその人の内面から魅力が溢れてきて、

「〇〇さんって、本当はこんな顔だったんだ・・・!」

という感想もあったほどです。

他にも、元々肌が黒いと思っていたスタッフがアクアラビューを使うと、一気に美白になったり。

「地黒じゃなくて、ただ肌が汚れていただけだったんだ!」と、一同笑いながら驚いたシーンもありました。

画像4


勉強会の当日は、美容、健康、疲労回復、身体のメカニズムを解説しつつ、ご自宅に帰った後に、誰でもできる活用術をレクチャーしていきます。

もちろん、この商品に限らず、お肌のトラブルや美容・健康に関するお悩みなど、何でも相談してくれたらと思います。

少人数で行う、セミナーよりも近い距離で交流するイベントなので、
ぜひ、気軽にお越しくださいね。


きっと、今までのスキンケアの常識がガラリと変わって、日々の洗顔やスキンケアがとっても楽しくなるはず。

一緒に、最高のお肌を手に入れましょう!

お申し込みはこちらから

【開催日時】 3月15日(日) 
       10:30〜12:30(10:00受付開始・開場)
【開催場所】 〒573-1111 
       大阪府枚方市楠葉朝日3-10-27 GTビル2F
【参加費用】 
2,000円
【最大定員】 24名


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20