見出し画像

競馬コメント分析してみた

うまめし.comの北村です。

誰でも競馬予想をする時に競馬新聞やスポーツ新聞のコメント目にした事があると思いますが、着順やタイムといった数値化できるものとは性質が違うので、誰もが何となーく目にして、何となーく参考にしているんじゃないでしょうか?

IT技術が発達したのでタイムの分析だとか、オッズの分析だとか、そういう数値化できるものを分析する事は色んなアプリケーションやシステムサービスで簡単に実現できるようになりました。

しかし気軽になった分、みんながそれを利用すればみんなが同じ馬の馬券を買うようになり、結局オッズ的に旨味がない馬券を買ってしまう事になります。

AI(人工知能)も文章を読むことはできますが、読んで「察する」事はできません。これは人間だけができる特殊な能力で機械には真似できません。

人間の表情筋の動きを読んでどうのこうのというのは技術的に可能だと思いますが、それが私達の机に気軽に配置できるのはまだまだ先の未来の話だと思います。

かと言って機械やAIなんかを否定するわけではありません。機械にできる事は機械にやってもらい、人間が得意な事は人間がやり、両方をフル活用すれば良いと思います。

今回、私が実際に新聞のコメントを沢山読み、どんなコメントだとどんな結果になりやすいか?というのを検証分析してみました。

結構骨の折れる作業で、作業時間もかなりかかっています。

なのでこのnoteを2980円で公開しようと思います。

2980円と聞けば高いと感じてしまう人もいるかも知れませんが、時給250円で私を雇い、12時間分析作業を手伝わせたと思えば、さほど高くは無いと思います。

競馬新聞の1ヶ月分よりも少額ですからね。

文字数も学生時代に作文で使っていた原稿用紙に換算して40枚以上の文章量ですので、ちょろちょろっと適当な事を書いているわけではありません。一生懸命書きました。

TV番組のアメトークなんかで家電芸人さんとかのうんちくを聞くのってためになるし楽しいですよね。この教材も楽しんでもらって知識の幅を広げてもらえたらっていう気持ちで書きました。

・予想配信、マニュアル、情報商材ではありません。
・内容に満足できなくても返金対応ができません。

あくまで楽しんでもらいながら知識の幅を広げてもらうための著作物ですので、その点をご理解の上申し込んでください。

支払いには携帯電話会社の料金と一緒に請求される方式と、クレジットカードの2種類が選べます。

note代以外に月会費だとか年会費とか、入会金とか、そういう費用は発生しません。

また、今の値段でnoteを買っておくと、後々内容が更新されたり追加されたりパワーアップして値上げされた時にも、追加の支払いなく最新バージョンを読むことができます。新しく買う人は当然値上げされた値段で買う事になるので、早ければ早いほどお得です。

初回だけnoteというサイト(今見ているこのページのサイト)の会員登録が必要です。

今回コメントについて調べていたら、色々と副産物的な発見がありました。あ、レースが荒れる時ってほとんどがこのパターンなんだ!という事に気付いたのです。

人気薄の馬がいきなり激走する秘密が見えてきたんですが、まあ今回はテーマが違うので簡単に触れているだけですけどね。

さて、ではさっそく本編に進んで行きましょう!

ーーーー

コメントというのは基本的にはネガティブな書き方をあまりしません。だからコメントだけ見ればひょっとしたらひょっとするかも…などと勘違いして11着になるような馬を買ったりしてしまうわけですよ。

そりゃ調教師自身が「今回うちの馬の馬券買うやつアホやろ、来んで」とは言えないですからね。

細かい解説は後ほど行いますが、まずはコメントを4つのパターンに分けた表があるので、まずはそちらをごらんください。

この続きをみるには

この続き:16,644文字/画像3枚

競馬コメント分析してみた

うまめし.com

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
うまめし.comの北村です。

コメント6件

参考になります。
コメントありがとうございます。
参考になったとの事で安心しました!
馬体の具体的なコメントは、ボクも有効だと感じてました。承認されたようで、うれしかったです^_^
コメントありがとうございます。
私も嬉しい気持ちになりました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。