見出し画像

パドックの見方入門

うまめし.comの北村です。

今回は競馬のパドックの見方について話していきたいと思います。どうせ見ても良し悪しが分からない…という感じで、馬券購入の際にパドックを見ない人は沢山います。

たしかに良し悪しが分からないのであればパドックを見ても仕方がありませんし、パドックを見れば必ず当たるわけでもありませんからね。

しかし、過去の実績が輝かしいばかりに休み明けなど本調子でないのに1番人気を集めている馬がパドックでブヨブヨの状態で現れて、前走人気で凡走して今回3~5番手評価に下った馬が仕上げてきてるケースは穴馬券になる事がけっこう多いです。

こうした場合には1番人気が飛ぶケースが多いので複勝だけでも充分美味しい思いができます。こういうレースをパドックを見ずに新聞の印などの情報だけで買ってしまった人はかわいそうですね。

パドックを見るだけで思わぬ穴馬券を簡単にとることができるのですから、知っておいて損はありません。

しかし、パドックで馬の良し悪しを見抜く事は難しいと思われがちです。

競馬歴ウン十年のベテラン馬券師じゃないとパドックで良し悪しなんて見抜けないよなぁ…なんて思うかも知れませんが、実際には簡単で重要なポイントだけ押さえておけば十分馬券に活用できます。

もちろん、細かい点までを見ようと思えば深い知識が必要になりますが、WINSのモニターやテレビ中継などでは、知識があってもそこまで細かい部分までは確認しづらいですし、競馬場現地にいたとしてもG1などの開催日であればパドックの見れる場所を確保する事は非常に困難です。

1:初心者でも簡単にモニター映像レベルでわかる事
2:限られた条件下だけで利用できるのでは意味がない
3:かつ、見る事での馬券的影響が大きいポイント

以上の3つに注意して、今回の解説を行いたいと思います。

馬体で一番見るポイントですが…

ここから先のコンテンツは有料になります。2980円ですが、今後それ以上の馬券収益につながると考えれば安い投資だと思います。

もしかすると金額が高いと思ってしまう人もいるかも知れませんが、たとえば朝の9時から最終レースが終わる夕方の5時ぐらいまで私がつきっきりでパドックのレクチャーをしたとしたら8時間。

1時間あたりたったの373円です。あなたが逆の立場なら時給373円でパドックの講師を引き受けるでしょうか?そう考えるとかなりリーズナブルだと思います。

入門というタイトルからも分かるとおり、すでに十分パドックを活用している人がさらにステップアップするためのレポートではなく、全くわからない初心者や、パドックをイマイチ活用しきれていない人におすすめです。

・予想配信、マニュアル、情報商材ではありません。
・内容に満足できなくても返金対応ができません。

あくまで楽しんでもらいながら知識の幅を広げてもらうための著作物ですので、その点をご理解の上申し込んでください。

支払いには携帯電話会社の料金と一緒に請求される方式と、クレジットカードの2種類が選べます。note代以外に月会費だとか年会費とか、入会金とか、そういう費用は発生しません。

また、今の値段でnoteを買っておくと、後々内容が更新されたり追加されたりパワーアップして値上げされた時にも、追加の支払いなく最新バージョンを読むことができます。新しく買う人は当然値上げされた値段で買う事になるので、早ければ早いほどお得です。

初回だけnoteというサイト(今見ているこのページのサイト)の会員登録が必要です。

この続きをみるには

この続き: 6,842文字 / 画像2枚

パドックの見方入門

うまめし.com

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
うまめし.comの北村です。

こちらでもピックアップされています

予想に役立つ
予想に役立つ
  • 5本

予想に役立つスキルアップ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。