見出し画像

「釣りをするなら日本のここベスト100」

北海道の釣り人の特徴
釣り人は危機一髪で助かった時すぐ「日ごろの行ないがよかったから、わたし」という。
60歳以上の人は「イワシの頭も信心ね」とつぶやく。
別に宗教にこってるわけではないのだがみんなこういう。
釣り場には年間数多くの人が訪れるが、釣り人にたいして魚たちは不親切そのもので「釣りたきゃ餌よこせ」という態度。これはムカつく。
でも上手になると本当にいいレジャーなのである。
 ※ 参考文献 道民書房刊 「釣りをするなら日本のここベスト100」より


この記事はギークハウス新宿界隈 Advent Calendar 2018 11日目の記事です。

最近北海道に引っ越してきた。

その経緯はまた別の機会に話すとして、北海道に住むのなら、まず釣りがしたい。

しかし石炭採掘のせいで、お気に入りの場所で魚がまったく釣れなくなってしまった…

川で釣りができないなら海に行くしかない!

ということでサーモンハントに行くことに。

釣りに行く道中の川では鮭が大量に遡上している!これは期待大!

現場到着、まだ暗いので仮眠してから釣りをすることに。

早朝釣り場はまるで山手線状態💦

しかし海には大量の背びれと狂ったようにジャンプしまくる鮭の姿が!

なんとか列に割り込むも糸が絡んだり、飛距離不足、そして魚がスレているので釣れない…

その日は大量の鮭の姿を見送り、夜まくらを濡らすこととなった…

そして後日リベンジに成功!

美味しくいただきました♪


釣りはいいぞ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
「ネットやIT、プログラミングが好きな人が集まるコンセプト型シェアハウス」ギークハウス@夕張を運営。 株式投資が好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。