ツキヤ@BO

KindleでバイナリーNO.1人気書籍の著者。完全投資初心者から2020年にバイナリ…

ツキヤ@BO

KindleでバイナリーNO.1人気書籍の著者。完全投資初心者から2020年にバイナリーオプションを始め、現在では毎日1〜2勝しながら出金できるように。noteでは勝つためのメンタル、日々のトレードなどを発信。さらに深い内容は個人ブログで https://tusolu.com

マガジン

  • バイナリーオプションエントリー実例集

    僕のバイナリーオプションの普段のエントリーを、なぜそのポイントでエントリーしたのか、根拠を含めて解説している記事を集めました。それらを読むだけで、どういうポイントでエントリーすれば良いかが見えるようになると思うので、ぜひ参考にしてもらえれば嬉しいです。

最近の記事

トレードは"手に職をつける"の究極系!リターンや安心感が段違い

「手に職をつける」 そこを目指している人は世の中非常に多いと思います。 資格取得などは、まさに手に職につながるものですよね。 このnote記事を読んでいるということは、おそらくあなたは今バイナリーオプションやFXなどのトレードに多少なりとも興味があるんだと思いますが、 手に職をつけると考えた時に、トレード以上のものは無いと僕個人としては強く感じてます。 トレードは、手に職つけるの究極系なのかなと。 手に職にした時に得られるリターンが段違いトレードの一番の魅力は、や

    • 1分足の"壁"に対しての反発狙い!順張りの中の30秒逆張り【バイナリーエントリー実例6】

      ハイローオーストラリアの30秒判定は逆張りで使われることが多いですが、順張りで使える場面もあります。 今回のエントリーは、一見逆張りに見える順張りのエントリー。 5/24 ドル円 15分足ではレンジ気味ではあったんですが、5分足でダブルトップのような形を作り、そのネックラインを割ったところだったので、一時的に下目線になるであろうという場面。 そこで、1分足で小さなレンジのような形を作りました。 ローソク足が横に並んでいるような、壁のような感じに見えますよね。このよう

      • 負けを減らす秘訣!バイナリーオプションで勝てるトレーダーが必ず持ってる"目"とは

        バイナリーオプションで安定して勝てるトレーダーには、いくつかの共通点があるんですが、その中でも大きな共通点に ということがあります。 そこが、バイナリーオプションで負け続けてしまう人と、安定して利益を上げられる人の大きな違いです。 そのトレーダー目線とはなんなのか、今回は話していきます。 トレーダー目線とは?為替相場は、常にトレーダーの多数決で方向性が決まります。 「ここから上がる」というトレーダーの人数(買いの取引金額)が、 下がると考えるトレーダーの人数(売り

        • ハイローオーストラリアのチャートだけで稼げる?【MT4、MT5無しでトレードはできるか】

          よくYouTubeなどで、ハイローオーストラリアのチャートだけを見て取引しているような人がいますよね。 「こんな画面だけで本当にちゃんと取引できるんか?」 疑問に感じたことがある人も多いと思うんですが、 実際のところ、ハイローチャートだけでバイナリーオプションは勝てるのか、ということについて今回は話していきます。 不可能ではない結論から言うと、”不可能ではない”というのが答えになってくると思います。 ハイローオーストラリアには30秒、1分、3分、5分のターボ取引のほ

        トレードは"手に職をつける"の究極系!リターンや安心感が段違い

        • 1分足の"壁"に対しての反発狙い!順張りの中の30秒逆張り【バイナリーエントリー実例6】

        • 負けを減らす秘訣!バイナリーオプションで勝てるトレーダーが必ず持ってる"目"とは

        • ハイローオーストラリアのチャートだけで稼げる?【MT4、MT5無しでトレードはできるか】

        マガジン

        • バイナリーオプションエントリー実例集
          6本

        記事

          バイナリーオプションは逆張りの方が稼ぎやすいってホント?【BOとFXの決定的な違い】

          バイナリーオプションの手法は、大きく分けて「逆張り」と「順張り」の2つに分けられます。 バイナリーオプションは、どちらかというと逆張りで取引をしている人が多いんですが、実際のところどちらで取引した方が良いのか。 で、基本的にハイローオーストラリアで取引する場合は、逆張りで取引した方が勝ちやすい傾向にはあります。 バイナリーオプションの仕組み的に突発的な動きの方が狙いやすいハイローオーストラリアを使う場合、エントリーの決済が確定する時間があらかじめ決まっています。 30

          バイナリーオプションは逆張りの方が稼ぎやすいってホント?【BOとFXの決定的な違い】

          バイナリーオプションで勝つために重要な"ある一つの才能"とは【能力よりも大事】

          バイナリーオプションで勝つにはトレードスキルを身につける必要があるわけですけど、 勘違いされがちなのは、トレードはあくまでも”スキル”なので、誰にでも身につけられる可能性は十分にあるんです。 バイナリーオプションの場合、勝率60%以上を安定させられれば利益を出せるんですけど、そのレベルなら誰でも到達できる。 英語は勉強さえすれば誰でもある程度理解できるようになりますけど、それと同じで努力次第で誰でもトレードで勝てるようになれます。 要領の良さの違いで期間に差は生まれど

          バイナリーオプションで勝つために重要な"ある一つの才能"とは【能力よりも大事】

          バイナリーオプションで勝つために仲間は必要か?

          オンラインサロンなどがバイナリーオプション業界では盛んに運営されてますけど、その中で 「バイナリーオプションで勝てるようになるには、仲間の存在が必要不可欠!!」 みたいに、仲間作りが大事ですよ、みたいに言われていることが多かったりします。 今回は、 バイナリーオプションで稼げるようになるために仲間は必要なのか? ということを、僕自身の経験と共に話していきたいと思います。 まったく必要なし結論から言うと、仲間がいなくても全く問題なく、十分勝てるようになっていけます。

          バイナリーオプションで勝つために仲間は必要か?

          ハイローオーストラリアのチャートが「こんな動き」をしている時は取引してはいけない!

          バイナリーオプションの最大手の業者であるハイローオーストラリア(HighLow.com)には、”同値負け”という仕組みがあります。 エントリー時の価格と、判定確定時の価格が同じなら負け扱いになる という仕組みなんですが、これが非常に厄介で。 同値は結構起こり得る現象であり、引き分けなので負けてはいないわけです。 それなのにエントリー金額を没収されるのは、正直まったく納得はいかないですよね。 トレーダー側が圧倒的に不利です。 昔は同値でも引き分け扱いで返金されてたみ

          ハイローオーストラリアのチャートが「こんな動き」をしている時は取引してはいけない!

          負け組人間ATMが、バイナリーオプションで安定して出金できるようになった"ある一つのきっかけ"

          僕は3年近くなかなかバイナリーオプションで安定して出金できず、まさに人間ATMのようにハイローオーストラリアへ入金し続ける日々が続いたんですが、 現在ではそこから定期的に出金し、それで生活できるくらいのレベルになることができました。 正直何度も、「これ、このまま続けても金を吸われ続けて破滅するんじゃ…」と自分のトレードセンスの無さに絶望し諦めかけたんですが、 そこから”あること”をきっかけにして、安定して出金できるようになったんです。 今回はその、 僕がバイナリーオ

          負け組人間ATMが、バイナリーオプションで安定して出金できるようになった"ある一つのきっかけ"

          バイナリーオプションは待つのも仕事、というかメイン【時給で考えてはいけない】

          仕事をする時は、基本的に時間給なので職場に出勤して仕事をしていれば自然と給料が発生しますよね。 一方でバイナリーオプション(というか投資全般)は、実際に取引をしなければ利益を得ることができません。 ただバイナリーオプションが難しいのが、時間をかけても必ずしもお金が増えるとは限らない、ということなんです。 トレードは”優位性が高いポイント”を追っていくことで利益を上げていくわけですが、必ずしも毎日そのようなポイントが現れるとは限らないからです。 その辺りは下のnoteで

          バイナリーオプションは待つのも仕事、というかメイン【時給で考えてはいけない】

          バイナリーオプションにおけるボリンジャーバンドの活用方法!他のインジケーターとの組み合わせで勝つ根拠が増える

          バイナリーオプションで取引する中で、インジケーターはそれぞれ一つの勝つための根拠になり、自分に合ったものが見つかると優位にトレードができるようになります。 その中で今回は「ボリンジャーバンド」について、 使い方やおすすめの他のインジケーターとの組み合わせを紹介していきます。 ボリンジャーバンドはよく聞くと思うんですが、正直それ単体で使うことはまずないんです。 どちらかというと”相場の状況を判断にするのに使う”という感じで、他のインジケーターと組み合わせて使っているトレ

          バイナリーオプションにおけるボリンジャーバンドの活用方法!他のインジケーターとの組み合わせで勝つ根拠が増える

          トレーダーってパソコンのチャート画面と睨めっこで大変そう…。実際は結構暇です

          FXや株、バイナリーオプションなどのトレードをやっていると聞くと、 「常にパソコンの画面と向き合ってて大変そう…」 みたいなイメージがもしかしたらあるかもしれません。 トレーダーは、相場のチャート画面を見続けてエントリーチャンスを伺っているイメージが強かったりしますよね。 ただこれは僕自身がトレードを3年以上続けてわかったことなんですけど、実はトレードって結構暇なんです。 というよりも、 ”暇との戦い” と言っても良いかもしれません。 エントリーチャンスは毎日

          トレーダーってパソコンのチャート画面と睨めっこで大変そう…。実際は結構暇です

          酒田五法「赤三兵」を確認!波に乗るようなハイエントリーで超気持ち良く勝ち【バイナリーオプションエントリー実例5】

          バイナリーオプションは超短時間での取引なので、ローソク足の動きや形、いわゆる「プライスアクション」と呼ばれるものも勝つために必要な大きな根拠になります。 プライスアクションの代表的なものに「酒田五法」があり、今回は五法の中の一つ「赤三兵」を狙ったエントリーです。 5/9 AUD/USD 最近ドル円が介入だなんだと騒がれていて動きが激しい中で、オジドルが結構取引しやすい形が現れることが多いのでよく狙ってます。 そんなオジドルで、上述の「赤三兵」が5分足で発生。 ちなみ

          酒田五法「赤三兵」を確認!波に乗るようなハイエントリーで超気持ち良く勝ち【バイナリーオプションエントリー実例5】

          バイナリーオプションって詐欺なのにやってるやつ頭悪いだろw

          と思ってる人はこの記事をぜひ読んでもらいたいです。 バイナリーオプションは実際のところ詐欺がめちゃくちゃ多くて、「バイナリーオプション=詐欺」というイメージは大体合ってます。 ただ知ってもらいたいのが、 バイナリーオプションという仕組みを利用して金稼ぎをしている詐欺師が多いだけ ということなんですよね。 USBに入れた変なツールを数十万円で売ったり、 個人コンサルやオンラインサロンをSNSで募集している人間がいたり、 バイナリーに興味がある人を公式LINEに集め

          バイナリーオプションって詐欺なのにやってるやつ頭悪いだろw

          三角持ち合いブレイクからの押し目買いエントリー【バイナリーオプションエントリー実例4】

          相場でよく現れるチャートパターンに「三角持ち合い」というものがあります。 三角持ち合いがどちらかの方向にブレイクすると、その方向にトレンドが発生しやすく、順張りエントリーポイントになってきます。 トレンドの最中に小休止的に発生することもよくあり、そういう時はさらに順張りで勝てる期待値が高まります。 5月6日、AUD/USD 高値圏で安値切り上げ型の三角持ち合いに似た形が1分足で発生。 5分足や15分足も上方向の傾向があったため、 「お、このまま上に行ってくれたらハ

          三角持ち合いブレイクからの押し目買いエントリー【バイナリーオプションエントリー実例4】

          お金を稼ぎたいならあらゆる手段の中でトレードが最強【努力が収入に直結しやすい】

          普段する仕事は、お金を稼ぐ目的でしていると思います。 それを言うと否定する人も多いですけど、もし給料が発生しなかったら今の仕事を続けるような奇特な人はまあいないですよね。 お金稼ぎの手段として最も確実だから、多くの人は労働をしている。 世の中仕事も含めて様々なお金を稼ぐ手段があるわけですが、その中で最も万人に大きく稼げるチャンスがあるのは トレード です。 もし今様々な事情からお金を稼ぎたいと強く思っているのなら、トレードスキルを身につける努力をすることを僕はおす

          お金を稼ぎたいならあらゆる手段の中でトレードが最強【努力が収入に直結しやすい】