超九段 かみさま攻略
見出し画像

超九段 かみさま攻略

trs

最終更新日時 : 2020/07/12 12:50
お疲れ様です。皆さん神チャレしてますかー?

先日何とか超九段クリア出来ましたので現在頑張ってらっしゃる方やこれから挑戦される方向けに攻略情報をまとめていきたいと思います。
攻略なんて見ないで頑張る!という方はこの時点でお戻りください!少しスペース開けとくので!!





かみさま情報

さて、まず敵の情報から見ていきましょう
1ゲージのHP 約24000 x 5ゲージ 

この状態で1ゲージ目にて23500ダメージくらい与えてます
火力インフレをしっかり反映して過去の神様に比べて圧倒的にタフです…

画像1

攻撃手段

ターン開始時 :
神速の嵐 50ダメージ x 5の無属性物理 (全体)
露骨なアルバナムボディ潰しですね...
4ターン目からは 60ダメージ x 5に火力が上がります。地味にきつい。

通常攻撃 :
ゲージをまたぐたびに回数が増えるいつもの仕様
+奇数ターンはボミオス、偶数ターンはあやしいひとみ追加

割り込み(お仕置きじゃ!) :
デイン属性物理(単体) 素早さ1段階ダウン/ 守備1段階ダウン / 呪文攻撃1段階ダウン付き

左側スキル(上から順にループ)
ジゴスパーク  : デイン属性物理(全体)
かみのさばき : メラ属性物理(全体) 息耐性強制2段階ダウン付き
かみのといき : 光ブレス(全体) 混乱 / 素早さ1段階ダウン付き
いてつくはどう : バフ消去

右側スキル
かみのみわざ : 「最大HP - 1」のダメージ(全体) / ランダムな1人に小人付与
※小人 : 物理攻撃2段階ダウン、被ダメ1.2倍状態

太字が要注意ポイントになります。
まずは何と言っても初登場の小人。アタッカーの物理火力下げられるとほぼ詰み状態なのでリセット案件ですw

1戦で必ず3回は食らってしまうので、アタッカーが小さくならないよう祈りましょう(3回目は別に小人になっても良いので実質2回切り抜ければOK)
また、↑のような仕様のため小人状態でかみのみわざを喰らうと対策0の場合死亡確定です。えぐい。。
※竜の女王上、ガイアーラ上、星神上、命竜盾などで被ダメ減or根性発動による対策が可能です

また、攻撃手段をざっと見てみると素早さダウン付与の攻撃がとにかく多い。割り込みにもついているのがいやらしく、羽下げを食らってしまうとこちら側のスキルが溜まらずジリ貧になってしまうので凸歌、ピオリムだけでなく単体ピオラも使って直していくのが良さそうです。そのため、素早さダウン耐性防具も有効だと思います(私は使いませんでした)

ゲージ跨ぎ
1.2.3回目の跨ぎ 神速に近づいていく : 消去不能な素早さバフ(1段階ずつ上昇)

ラスゲ跨ぎ かみのしれん・超 : 道具封印、消去不能な素早さバフ(1段階上昇)、スキルCTフルチャージ

正直今回はラスゲに入るまではそんなに難しくないな、と思ってました。ゲージ跨ぎで攻撃してこないし、必要耐性もそんなに多くないし。しかし、ラスゲ割りの絶望を見せられて戦略を1から練り直すハメになりました…そう、CTチャージです。
左側で溜めてるスキルと右側のかみのみわざが同時に溜まります。全員ほぼ即死、命竜下で復活しても超速でスキル溜まって再度死亡という未来が見えました。
この時点でラスゲのまともな耐久は諦め、火力役は出来る限り火力を盛りつつ、ラスゲはとにかく大きく割る戦略へシフトチェンジしました。(このあたりでクリア者の方が生まれ始め、火力を最大限に出すという観点でパラやスパを入れるというのがかなり参考になりました)

以上がかみさまのデータになります。

続いてこちら側の編成、装備、道具情報になります

武器&構成

命竜のハンマー ブレイブナイト
ルビスの扇 ウルトラスター
覚醒ルビスの弓 時空術士
ルビスの扇 ガーディアン(助っ人)

最終的にこんな感じになりました。
今回の神様はバギ弱点ですが爪は罠で火力がハンマー必要なのはわりと早めに気がつくことができました。神チャレでは定番の武器ですね。CTMAXスタートと相性が良いので毎回採用されます。
ここで構成の変遷を辿ってみましょう

画像2

まずはじめに攻撃&守備デバフが入ることからアルカナと弓ブレイブ使ってデバフ攻めを試してみました
先ほど述べたとおりラスゲ割りまで到達した後に絶望したので構成を見直す羽目に・・・

画像3

スパのオンステージが火力底上げに強すぎる!ということがわかりイマイチ仕事しきれてなかったアルカナを諦めてスパにしました
これもかなりハマりましたがデバフ運に左右されすぎてなかなか進めず…

画像4

パラを入れるために弓ブレイブを諦めて時空にしてみました、これが結局最終構成になりました

武器スキル&ウェポンリンク&防具&紋章

ブレイブ

画像5

完凸ハンマー2つが今回は反則ですが、代用は可能かと思います。
ラスゲ割りは祈り構えキングブレイドでやることにしたので、この順番に並べています。ラスゲわりは超越スキルではない赤高火力でやるのが良いと考えています。
・祈り→構え→ブレイブオーラ で短時間で準備ができる
・ゲージ割った後の滑りでラスゲで使いたいハンマーの超越スキルを一気に貯められる
この2つが大きいと思います。
また、かみのさばきは直接もらうことになるので、メラ耐性だけ若干取っているのがポイントです。(ここに命竜下を持ってきて、アクセと紋章は完全に火力よせにするのもアリかも)
また、雷光しょうかんを持っていくことでかみのといきを受けた直後にターンが切り替わりそう or 神様の通常が始まりそう、といった場合に星霊涙ではなく緊急で雫を投げて凌ぐことができるのようになるのであればオススメしたいです(最終奥義 or 烈風拳は火力にほとんど期待できないので)
カムイ下が足りない場合は青Sに降臨黄金竜を入れてかみのさばき後の息バフ手段を確保しても良さそうですが、ハイパーノヴァの削りが意外とバカにできないので勝率は若干落ちると思います。。

スパ

画像6

編集ミスで教えが見えませんが、ワンモア + ホイミ極意です(ワンモア + ホイミでも良いかも)
・星神頭によるこだまチャージ + ターン開始時の事故防止
・竜の女王上 + 命竜盾によるかみのみわざも含めた耐久性確保
・喜び舞による滑り確保
・単体回復搭載による仁王立ち中のパラ回復
あたりがポイントでしょうか。
こちらもカムイ下が1つしかない場合は花鳥風裂あたりを入れて短CT息バフ確保手段を増やしても良いと思います。

時空

画像7

ここに単体ピオラ魔導書を積みたいのと、魔界神頭を置くのは消去法的にここしかないということで1つだけ引けたカムイ下は時空に回しました。
とつ歌をスピスロに積めるのもかなり大きいと思います。

助っ人のパラの方は幻に出ているとりぽよcさんやふーふーさんを参照で。パラに竜の女王上は無意味なのでやめた方が良いので星神上☆がオススメです(ガード中ダメカット発動しないので)。自分で組むなら以下のスキルは必須です。

・まどいしらずの盾
・窮地に立ち塞がる

また、上の構成だと

・未来への祈り
・こだまする旋律

はパラに持ってもらうことになります

道具

・世界樹の雫
・星導の葉
・星霊樹の涙
・星霊樹の果実

霊薬はガンガン減りそうなのが怖くて最初から持っていくのをやめました。。青い葉っぱの使い方がかなり重要だと思います。(一人だけわざと殺した後HP全快で生き返らせた方が良い場面もあったりするので)

立ち回り概要

こちらに動画をあげました。詳細は見ていただくとして、ざっくりポイントを書くと

・4ターンの神様開幕スキル開始後にラスゲを割りたい(復活後ラスゲで通常打てる人数をできる限り残したい)
・ゲージ割り後の「2発目」のスキルで全滅 + 命竜下で復活したい(相手のCTほぼ0で復活後スタートできるため)
・1回目のかみのさばき + かみのみわざを受けるタイミングで必ず誰か一人をHP20%未満にしたい(カムイ下を発動させるため)。※息バフ手段を削っているので、これができないとかなりきつい状態になります
・素早さダウンはとにかくすぐ元に戻す
・スキルを交通渋滞させる↓©️だて
こちらが一方的にスキルを貯めることができるこの状態をできるだけ作り出したいです。(このあとコンキャ&こだま鉄槌打ちます)

画像8

こんな感じだと思います。あとは毎回の神チャレ共通ですが、序盤のスキルパターンを固定確立させるのが大事ですね。どこまで手順を固定できるか、がかなり重要になってくると思います。(上の動画はコンキャスタートのルーティンをミスっていますが。。)

代用装備考察

正直今回はかなり装備に恵まれていた方だと思うので、当然こんな装備全部あるわけない!という人もいると思います。
一人は助っ人に完璧装備を出してもらえる前提で、優先すべき装備はどれか?という観点で少し書いてみます。

・最優先
オーディン頭+闘神上ブレイブ(サブ武器の充実具合も含め)

・次点優先
魔界神頭装備キャラ

・その次くらい
カムイ下装備キャラ / 星神頭装備キャラ(扇持ってる人)
星神上装備キャラ / 竜の女王上装備キャラ

まず何と言ってもこの構成は火力が重要です。4ターンで決着をつけるのが理想で、ターン経過ごとに勝率が著しく下がっていきます。そのため、自キャラの火力が足りない場合は助っ人に火力を採用するのをお勧めします

次に、魔界神頭装備キャラです。短期決戦の本クエストにおいて序盤の安定感 + バフ切れ時のCT滑りは相当なアドバンテージになります。魔界頭が用意できないと立ち回りの難易度がかなり変わってくる気がします・・・

次に、同率くらいでカムイ下 / ルビス扇持ちへの星神頭 です。
どちらも耐性面というよりは間接的に火力に貢献できるという観点で重要です。カムイ下は1ついれるたびに息バフ確保手段を1つずつ減らすことができますし、守備上げもそこそこ大きいです。ただ立ち回りでカバーできる範疇ではあると思います(意を決してガチャ引くまではずっとハンサム下でやってました)。星神頭はルビス扇のこだまCT確保に役立ちます。あと神様のターン開始時のスキル対策としても相性が良いです。ただ、なくてもドワチャッカ頭等で代用は可能だと思います。

最後に、星神上 / 竜の女王上 はどちらがいいかいまだによくわかっていません。今回2キャラに竜の女王上を採用しましたが、序盤安定 + ラスゲわりでほぼ確実に死ねる(星神上の消費とか気にしなくていい)のが良いと思い採用しました。この2つの装備も道中の安定には重要防具だと思います。

書き初めはいつもそこそこやる気があるんですが最後の方はグダグダなのはいつもの通りで申し訳ありません。こんなところで締めたいと思います。
ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
trs
星ドラ初期勢(2015.10.18-)更新頻度はかなり不定期です