見出し画像

トライアスロンをやめることにした

学生時代に数年間、トライアスロンをやってた。卒業後、10年ほどブランクを経て、トライアスロンを再開した。そして、10年ほど経った。トライアスロンをやめることにした。

昨年くらいからあんまり運動してなくて、今年はこの状況でレースもなくなった。つまり1年ちょいやってない。

だけど「トライアスロンやりたなー」と思わないことに気づいた。フィットネスレベルが落ちたからやりたくないのか、やりたくないからフィットネスレベルが落ちたのか。たぶん両方だろう。どっちにしても、そんなにやりたいなーと思わなくなってしまった。

自転車も長い間乗ってて、部品も古くなってたのだ。互換性のあるコンポがないので、交換するなら全部交換する必要がある。となると、自転車のフレームも一緒に交換したいよな、だってこれ、固着して外れないパーツとかあるしな。

だったら、このフィットネスウォッチのベルトも傷んでるけど、どうせ使わないなら交換しなくていいな。Apple Watch でいいな。

そうそう、休会しているスクール。休会できるのは今月までで、来月から月謝はらうんだよな。やらないなら、もう辞めればいいな。

とまあ、トントン拍子にやめる方向に傾いてきた。

これ本当に運動をやめると、太りだした腹とかがひどいことになるだろう。なんか運動は続けないとな。でも筋トレはあんまり好きじゃないんだよな。でも、何もしないよりはいいかな。だいたい自分の運動の選択肢のなかに「ウォーキング」が入っている時点で、もはやトライアスリートではないな。

というわけで、やめる。やめた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。