Strategy&(PwC)のケース過去問・練習問題

トップコンサルティングファームの一社であるStrategy&(PwC)で過去に出題されたケース面接の問題、及び、過去に出題された問題の類似問題を集めました。

ケース面接の成否は、練習量に比例します。そして、ケース面接の練習は、本番と同様の問題で練習することが重要です。

一口にケース問題と言っても、いくつかのカテゴリーに分類され、ファームによって出題傾向に偏りがあるからです。

また、面接官によっては自分のお気に入りの問題を繰り返し使用することがります。

短い時間とプレッシャーにさらされるケース面接においては、少しでも自分が有利になるために準備を進めることが大変重要になります。

また、あなたがコンサルティングファームを目指す際に、ライバルとなるのは、東大・京大から外資系企業や日系最大手企業に就職した優秀層です。

ライバルと差をつけるために、この問題集は大変役に立つと思います。

※現在、13問を掲載
(ケース問題の回答は付録されません。)

こちらの問題集の解説・回答付きのものはこちらになります


Strategy&はあまりひねりの無い一般的なケース問題が出題される傾向にあります。

今回は、一般的なケース面接である①フェルミ推定系、②フェルミ推定+打ち手考案、その他の少し高度な③市場洞察系の問題に分類して記載します。

この続きをみるには

この続き: 1,067文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

マッキンゼー、ボストンコンサルティンググループ、ベイン、Strategy&、モニターデロイトのケース面接過去問がセットになった非常にお得な…

または、記事単体で購入する

Strategy&(PwC)のケース過去問・練習問題

戦略コンサルタント

480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
外資系コンサルティングファームで全社・事業戦略策定に従事 未経験者のコンサルティングファームへの転職を支援するサイトを運営 https://consultant-career-hack.com/