見出し画像

どうしたら若々しい頭に?

子供のころは剛毛で髪の毛の量も多くそれがコンプレックスで悩みだったのですが10代からダイエットをしてはリバウンドを繰り返していたら、髪の毛がどんどん抜けていき、栄養不足だと言われ、その後髪の毛1本1本自体が細くなり全体的に髪の毛が減ってしまいました。

髪の毛をロングにしたいのですがおでこも広くなりペッちゃんこの髪質ななってしまったので伸ばすと貧相に見えるし薄く少ない髪の毛が目立ってしまうので前髪も40歳なのですがぱっつんにカットしてもらわないと老けて見えてしまうし、髪の毛にいいと言われる頭皮マッサージも毎日お風呂の中でやっているのですが髪の毛が増えて太く理想のような毛質には戻れそうもなく、悲しいものであります。

親戚や親を観ても剥げている人はいないので、まだ大丈夫なのかなーと思ったりもするのですがシャンプーをするたびに髪の毛が抜けているのを見ると、このまま額から剥げていっておでこがどんどん広がってぱっつんの前髪では隠せなくなったらどうしよう、、、とこの先が不安で仕方ありません。

育毛トニックとか買うのも恥ずかしいし臭いイメージがあってまだ手を出してないのですが、早々と買ってやった方が効果あるのかなーと薬局に行く度見てしまいます。

薄毛は年をとってからだけではない

画像2

私は、女性なので一生薄毛とは無縁の人生を送ると思っていました。

薄くなるとしても年をとってからだろうと思っていたので、まさか自分がこんな若くして薄毛に悩むことになるとは思っていませんでした。

まだ、20代後半なのにつむじの毛がとても薄いです。

昔からこの部位だけ薄いとかであれば納得できるのですが、なぜかこの年で日に日に薄くなっていることが実感できます。

自分なりにいろいろ薄毛の原因について調べてみるとストレスや生活習慣などによって薄くなるということが分かりました。

生活習慣の乱れは、特にないはずですが薄毛が気になり始めた頃から現在に掛けて家庭や職場で大きいストレスを感じていました。

とはいえ心で感じていることが、頭皮に伝わっていると主ととても不思議です。誰にも言っていなかった自分の気持ちを見透かされているような気持ちになりました。

誰かに言うことも恥ずかしいし、こんなに若くで薄毛という事実も恥ずかしいし病院に行く勇気もありませんでした。

自分で考えた対処法としては、ストレスを抱えすぎないように少しずつ発散したりストレス原から逃げることも対処法の一つではないかと考えました。

後は、優しく頭皮マッサージをして血行を促しました。

今では完全に元に戻ったことはありませんが、少しずつ頭皮が薄い自分を受け入れつつ人に話せるくらいの気持ちになりました。

頭皮マッサージのやり過ぎやタイミング

画像3

育毛の手軽な方法として良く知られる頭皮マッサージ。

マッサージの最適な頻度は人によりけっこうまちまちですが、ここ10年程自分なりに色々試してみたところ、あまりやり過ぎは良く無く、むしろ頭皮が柔軟になるタイミングを見計らい集中してやった方が後の髪の毛の調子も良くなる、という事が分かってきました。

頭皮が瑞々しく血行を帯び、柔軟さを取り戻すのは主に風呂上がりやサウナ上がりのタイミングです。

十分に温まり、発汗により頭皮の中の老廃物も取れた頭皮は、血行促進の頭皮マッサージに最高のタイミングです。

決して強く掴み過ぎず、軽く指の腹で摘む様にして丁寧に揉み込んでゆくと、今まで凝っていた部分にまで温もりが及び、血行が行き渡る感覚が伝わって来ます。同時にうなじの辺りも強めに揉み込むと効果的です。

日常的に頭皮マッサージを行うのは、逆に毛根に皮脂や汚れを押し込んでしまいかねず、また過度に刺激を加える事にも繋がり、痒みや発疹の原因となってしまいます。

どうしても凝りを感じたら、両耳の上から強めに掴んで上方に持ち上げ、頭皮全体を緩めるのがベストです。

また同時に眉間からも緩めると、こちらは眼精疲労の解消も兼ねられ、ストレス解消にも繋がります。

ニューモ育毛剤の効果と本音口コミ!届いた様子から解約方法までを徹底レビュー!

画像1

気になる育毛剤はあっても、自分にあった1本を選ぶのって大変ですよね。

公式ページや広告に書かれている効果や安全性は、素人目にはどれも同じように見えて、違いなんて分かりません。

自分に自信が持てない私が実際にこのニューモ育毛剤を使ってその効果を検証することにしました!

http://mmdh.jp/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
自分に自信が持てない私が実際にこのニューモ育毛剤を使ってその効果を検証することにしました! この記事ではニューモ育毛剤を数か月使って得られた変化をそのまま紹介していくので、効果の真相が気になるあなたはぜひチェックしてみてください!(http://mmdh.jp/)