見出し画像

投票行ってきました!

おはようございます!ともきです!

本日から東京都知事選ですね!

あいにく僕は土日、仕事があるので、期日前投票をしてきました!

東京都知事選は自民党が公認を出しても当選しないことがあり、いわゆる激戦区です。

なので、どこの党かわからない人が当選したりするそうです!面白いですよね!

政治は詳しくないので、本日は個人的にうまいなぁと思った宣伝戦略について考えていきたいと思います。

選挙はテレビからネットメディアの時代!

政見放送をみました。

2016年に引き続き面白い放送がたくさんありましたね笑

後藤輝樹さんとか立花孝志さんとか…

みてて、めちゃくちゃ面白かったです笑

しかし、実際YouTubeでどんなことしているかみてみたら、案外真面目に活動しているのです。

そこに驚きました。

要はあの政見放送はネット用語で言う釣りだったのではないかと考えるようになりました。

テレビで破天荒に放送して興味を持った人はYouTubeでどんなことをしているかみます。

そして、テレビよりもYouTubeでしっかりした考えや公約を流すと。

こう言う流れがみて取れました。

さすが、YouTubeだと思いました笑

そもそも、政見放送すらもYouTubeでみました。

テレビでみた人よりYouTubeでみた人の方が多いのではないでしょうか…

そんな感じで、テレビはTwitterと同じくらいの興味を引くだけのサブのメディアに成り下がってしまったのです。

今回の選挙はよりネットを使える人が勝つ?!?

僕は今回の選挙はネットをより使えた人が勝ってほしいです。

なぜならば、メディア自体がめちゃくちゃ変わりつつあり、4年前とは違いネットのメディアがメディアの派遣を握ったからです。

特に、東京都知事選挙は日本で一番大きい直接民主制であると思います。

何せ一つの機関のトップを直接民主制で決めるわけですから。

なので、時代と逆行したテレビと路上演説のみで勝つ候補者よりも、ネットという現代の武器を使えた人に、ネットの重要性を知っている人に当選してもらいたいです。

(具体的に誰に当選してもらいたいかは伏せておきます。)

そうすれば選挙の形もめちゃくちゃ新しいものに変わるのではないかと期待しています。

最後に

個人的にはネット投票を実現してもらいたいと思っています。

だから、ネットを大事にしている、もしくは文字通りネットを使えている候補者を選んだつもりです。

コロナの問題やオリンピックの問題は割とその程度かとがっかりした点が多かったので新しい風が吹けばいいなぁと思っています。

今回の選挙が楽しみです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれぴー❤️
ネオキャリア1年目
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。