大河タケルくんのススメ

アイドルマスターSideMに登場する大河タケルくんが12月21日にお誕生日を迎えたので、もっと大河タケルくんのことを知る人が増えればと思い、この記事を書いています。初めて知った!って人に少しでも魅力が伝われば幸いです。

①そもそもアイドルマスターSideMってなに?
アイドルマスターSideMはモバゲー,アプリ「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」(以下ステ表記)で配信中の「ドラマチックアイドル育成カード(ライブ)ゲーム」です。モバゲー版の方が先に配信されており、どちらも登場キャラクターは共通ですが、それぞれ違うストーリー展開として描かれております。
キャラクターの基本設定はほぼ同じと捉えて良いと思うので(諸説あり)、興味を持った方から始めても良いと思いますが、個人的にはモバゲー版がオススメです。
詳しくはここでは割愛しますが、大河タケルくんが所属するユニット[THE虎牙道]でのユニットとしての話が主に展開しているのがモバゲー版だからということが大きな理由の一つです。

②「大河タケル」くんとは
大河タケルくんはSideM内のアイドル事務所である「315プロダクション」に所属しているアイドルです。元プロボクサー選手でゲーム好き、身長は165センチと少し低めでちょっぴり口下手。元プロボクサーということもあり身体は筋肉質で、その肉体や能力を活かしたお仕事も多く、そもそもユニット衣装がほぼ半裸です。そんな衣装がほぼ半裸のユニット、それが「THE 虎牙道」元プロボクサー、元柔道家の円城寺道流、元拳法家の牙崎漣の三人組武闘派ユニットで、道流の働いているラーメン屋でよく三人一緒にいるところを目撃されています。
タケルくんがアイドルになったきっかけはスカウトですが、スカウトされた際に通された部屋で「家族」をたまたまTVで発見したことが後押しとなり、その後、「かけがえのない宝物」を探すためにアイドルになることを決断します。
(モバゲー版とステ版で若干きっかけが違いますが決断理由は一緒です)
ーーーここからネタバレ 現段階で知りたくない人はお気をつけくださいーーー
大河タケルくんは幼少期を孤児院のような施設で過ごしており、その際、タケルとは別に弟妹が里親に引き取られたしまったことで、離れ離れになってしまいます。
離れ離れになった弟妹が「かけがえのない宝物」であり、二人を探し出すことがタケルがアイドルになった「理由」です。

③アイドルとしての大河タケル
上記のような理由でアイドルになった大河タケルくんですが、色々な仕事を通してどんどん成長してゆき、最初は「かけがえのない宝物」を探すことに捉われていたところがありましたが、最近ではPV撮影の際、自ら演出や作曲面に対しても意見を出したり等、どんどん仕事に対して積極的になり、プロデューサーに「アイドルの頂点に立ちたい。」と真っ直ぐに気持ちを伝えてくれるようになりました。
そんな大河タケルくんの今までやってきたお仕事の中で個人的にこれはおすすめ!というお話をいくつかピックアップしてみようと思います。
(本音を言うとタケルくんが出ているお話は全ておすすめです)
時系列で変化を伝えてゆきたい関係で、今回はモバゲー版からピックアップさせていただきます。

1:Fresh Green Live
DRAMATIC STARSとTHE虎牙道が合同で行ったライブイベントのお話。
このイベントで、THE虎牙道のメンバーが「タケルがライブの時、いつも誰かを探している」ことに気がつき、そのタケルの行動に対して漣が言った一言がタケルの心に響き、大切な宝物を探すためだったアイドル活動に対して「楽しむ」という気持ちが芽生え、「これからもアンタと、仲間と…ここから見える景色を楽しみたい。」という名言が生まれます。このライブ以降、タケルはアイドルとして頂点に立つことを意識し始めます。

2:Cybernetics Wars ~機械仕掛けの反逆者~
THE 虎牙道とBeitが近未来を舞台にしたSFアクション作品に出演することになるお話。
このイベントで、タケルは自分の苦手を克服するために、いつも衝突してばかりのユニットメンバーの漣に稽古をつけてもらうことをお願いします。ユニットメンバーで一丸となり特訓をすることでメンバー同士の絆も深まり、また、切磋琢磨して実力をつけ、アイドルの頂点に立ちたいというタケルの意思を強く感じます。
因みに、フルボイス展開されているストーリー且つ、過去、未来編なども公開されている人気シリーズの一作目という点でも押さえておくと良いと思います。

3:ORIGIN@L PIECES LIVE in 福岡
315プロダクション選抜メンバーによる、日本全国を巡るライブイベントのお話。
このイベントで初めてタケルはTHE虎牙道を離れて単独でのライブを経験します。
タケルより前に漣、道流が選抜されていたこともあり、THE虎牙道らしい熱いパフォーマンスを見せる!と気合いを入れるタケルくんの姿がとても格好いいです。
今までのストーリーでは見られなかった他のユニットメンバーとの絡みもあり、
また、増刊号ではユニットメンバーへのお土産を買う様子が微笑ましいです。

4:4th Anniversary Live ~信念の拳~
神速一魂とTHE 虎牙道が315プロの4周年ライブの選抜メンバーに選ばれるお話。
このイベントで、インタビューなどを通して自分にとって大切な思い出を振り返る際、上記「Fresh Green Live」をあげ、「THE 虎牙道で最強を目指すと心構えた…大事な思い出だ。」と道流に伝え、3人で最強を目指すことを語り合う姿に、この4年間を通して虎牙道が築いてきた関係性やアイドルへの姿勢、そして未来への希望を感じることができます。

5:バレンタインライブ2019
315プロ恒例のバレンタインライブの選抜メンバーにタケルが選ばれるお話。
このイベントで、タケルは自分を応援してくれている人、自分を知っている人が増えたことを改めて自覚し、そんなファンのために何か喜ばせることがしたいと考え、メンバーにとある提案をします。増刊号では街の人々と絡む様子が見られ、口下手であまり人と絡む印象がなかったタケルが色々な人に応援してもらっている姿に胸が熱くなると思います。

④最後に
色々とざっくりではありますが、簡単にタケル君のポイントをお伝えさせて頂きました。しかし、本当にこんな文章ではタケルの魅力の31513978168964364万分の一も伝えられていないとおもいます。百聞は一件にしかずといいますし、少しでも興味をもって頂けた方はまず是非ゲームを初めて頂けると本当に嬉しいです。タケル君の未来は無限に広がっており、これからもますます活動すること間違いなしです。アイドルの頂点に立つタケル、見たくないですか?私はとても見たいです。大河タケル君は最高のアイドルです。どうぞよろしくお願い致します。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

少しでも大河タケルくんが気になった方は是非アイドルマスターSideMをはじめて下さい。

5
拗らせてしまったオタク星人です。