世界のトッププロが使う最新じゃないアイアンを探す。
見出し画像

世界のトッププロが使う最新じゃないアイアンを探す。

Motoharu ”T島”Tajima

緊急事態宣言解除されましたね。SNSを見ると自粛を声高に叫ぶヒトがごく少数いらっしゃって、ちょっと怖かったです。T島は、常識とか当たり前とか、そういうもんでしょ?というのがあまりどうでもいいというか、理由があればいいですが、納得しないと行動しないわけで・・・”とにかく”とか”今は”とか怖いなぁ と思って機嫌を損ねないように、自分なりの自粛生活を営んでおりました。

えーっと撮影なども自粛しておりました。T島的には仕事が減って苦しい季節だったわけです(泣)

こちらの動画も公開開始。井上透さん飛びます。俺に飛ばしを教えてください(泣)という妄想に取り憑かれております。

そしてこちらはリモートでやっております。ピンのドライバーについていろいろとテキストで書いております。よろしければ観てよね

なかなか難しい。撮影に行きたいです(笑)

日本の二週間前のNYという警告は自粛を促すのに効果ありましたね。でも日本も東京もおかげさまで、NYのようにはなりませんでした。ロックダウンが正義と言ってたヒトのおかげで、どうして日本はロックダウンできないのだろう?と憲法や法律の問題点が見えてきました。ロックダウンしたアジアの国々も、その必要が問われています。

あとマスコミの恐ろしさと、それに見事に踊らされた人々(高齢者の方が多いですね)まあ普段からワイドショーなどご覧ならすぐに洗脳されるわけですよ。とにかく自粛だと自粛警察になってるのは、ドラマで観た太平洋戦争当時の隣組的な感じで、国民性の危うさも感じました。

T島ですが地上波は殆ど見ないのですが、最近自粛のせいでしょうか?Tverで探偵ナイトスクープを欠かさず見るようになりました。(昔から大好きです) そしてドラマも2つ観ています・・ 行列の女神~らーめん才遊記~と 美食探偵 です。どちらもヒロイン?が魅力的です。黒島結菜さん、小芝風花さんがとても素晴らしい。お二人とも楽しみな女優さんです。

さて昨日のブログ

久々反響がありました。仲良くしていただいている(とT島は思っている)塚田好宣プロからもコメントを頂き、ガーミンアプローチZ80の愛用者だったという。そういえば使っていたのを観たことあるような・・ということでZ82も凄くいいですよ塚田さん。ぜひお試しあれ。

ドライバーからフェアウェイウッドと だんだん最新クラブ比率が下がってきています。アイアンになるとねぇ・・・

世界ランク3位 ジョン・ラーム テーラーメイドP750(2017) 

世界ランク6位 アダム・スコット タイトリスト680MB(2003?)

世界ランク13位 ブライソン・デシャンボー コブラ キングフォージドツアーアイアン ワンレングス(

世界ランク17位 マット・クーチャー ブリヂストン J15 CB(2014)

世界ランク24位 ポール・ケーシー ミズノ MP5(2015)

世界ランク25位 マシュー・フィッツパトリック ピン S55(2013)

世界ランク30位 ケビン・ナ キャロウェイ APEX PRO(2016)

世界ランク32位 ヘンリック・ステンソン キャロウェイ レガシーブラック(2011)

世界ランク36位 ケビン・キズナー キャロウェイ APEX PRO(2014)

世界ランク41位 今平周吾 ヤマハ RMX116TOUR(2016)

世界ランク48位 ブラント・スネデカー ブリヂストン J15(2015)

世界ランク49位 グレーム・マクドウェル スリクソン Z745(2014)

とこんな感じ。圧倒的に古いのは、アダム・スコットが使う680フォージドですよね。2018年に15周年記念モデルが出た記憶が・・・・アイアンは日本のメーカーさん頑張っております。キャロウェイのマッスルバックとか三浦さんのOEMだったりする。

ブリヂストンさんのJ15CBとか良いアイアンですよね。あとスリクソンZ745とかも えーっと2017年の終わり頃出たアイアンとか使ってる人が多かったけど、入れてない。 やっぱりアイアンって変える頻度がプロでも低いですよね。

画像1

まあぶっちゃけ・・・世界のトッププロが使うのはマッスルバックかハーフキャビティ構造でございます。微妙には新しい製造テクノロジーや新技術が入ってますが、劇的にどうのこうのという進化は無いと言っても良いと思います。新しいけど古いアイアンかと・・・まあPGAツアーなんか観てると、どれだけ曲げれるか?という感じで、スゲー意図的に曲げて打ってますよね。

アイアンですね。何使っても一緒というのは、自分の再現性が低いので、やさしいアイアンのやさしさで補えきれない場合にそういうことがあります。一度、上級者が寛容性について語るコメントおかしくないか?と編集者に言われたことがあります。いやいや再現性が高いからミスがわかる。

つまり寛容性というのは、初心者よりも上級者のが絶対にわかるもんです。なぜなら初心者の再現性の低さは、寛容性で補えきれない。あっ コレやさしいというのは、ある程度再現力がついてからです。と揉めたことがあります。

曲げて攻めたい人はマッスルバックとかプロが使うほぼマッスルなキャビティがいいでしょうね。でもアマチュアではそんな事が必要な人は非常に少ないカモ。良いんですよ 好きなの使えば・・・・

カッコよくて、なんとなくやさしいアイアンがT島的には理想です

ではまた




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Motoharu ”T島”Tajima

よろしければサポートくださると超嬉しいです。ご質問などもありましたら気軽に書いてみてください。よろしくおねがいします!

ありがとございます!他の記事もよろしくおねがいします
Motoharu ”T島”Tajima
ゴルフ関連のライター、動画撮影編集、ブロガー、フォトグラファー、YouTuber的な(笑)、いろいろやってます。 ゴルフ、クルマ、カメラ、音楽、映画、ガジェット、が好きです。以前は、店舗の運営、出店、立て直しを25年やってましたが、何故かこんな仕事をしています。