見出し画像

80対20の法則【海峡戦士タイガーフーク】

80対20の法則

今日は、80対20の法則について書きます。

世の中には80対20の法則が沢山の事に当てはまると言われています。
お時間あります時に、いろいろ検索してみて下さい。

中でも代表的なのは「働きアリ」の話ではないかと思います。

概要

・働きアリのうち、よく働く2割のアリが8割の食料を集めてくる。

・働きアリのうち、本当に働いているのは全体の8割で、残りの2割のアリはサボっている。

・よく働いているアリと、普通に働いている(時々サボっている)アリと、ずっとサボっているアリの割合は、2:6:2になる。

・よく働いているアリ2割を間引くと、残りの8割の中の2割がよく働くアリになり、全体としてはまた2:6:2の分担になる。

・よく働いているアリだけを集めても、一部がサボりはじめ、やはり2:6:2に分かれる。
サボっているアリだけを集めると、一部が働きだし、やはり2:6:2に分かれる。

と言うお話です!


この様に「80対20の法則」があると言われています。

今日私が伝えたいのは
世の中にはどんなに素晴らしい事をしても!
素晴らしい事を言ったとしても!

悲しいかな『2割の人は否定をします!

そして!この2割の人たちは非常に声が大きい!

この2割の人たちが声を大にして言う事により、沢山の人たちが言っている様に錯覚を起こしてしまいます。

ですが、声を大にして否定している人たちは2割なのです。
8割の方々は賛成してくれている。または特に何も思っていない方々なのです!


世の中は不思議な物です!

ですが、この法則を知っていると!
2割の人たちの声が大きいだけで、8割の方々は何も言っていないか、賛成してくれている方々なのです!

どんなに素晴らしい事をしても、2割の人たちは否定を必ずすると分かっていたら!

『気が楽に』なりませんか?

自分がやろうとしている素晴らしい事、またそれを否定された時に思い出して下さいね!

決して、2割の大きい声に惑わされて、諦めないでくださいね!


未来に希望を!

子どもたちに笑顔を^_^


海峡戦士タイガーフーク

私は山口県下関市で「とらふくをモチーフ」にした、ご当地ヒーローが「海峡戦士タイガーフーク」です。

画像1

私には解決したい『課題』がありそれは、

相談できるのが当たり前の社会を作る事」です!


そのために「ぶっちゃけの〜と」を小中学生達に配って、早5年が経ちます。お陰様で、下関の殆どの小中学生に配ることが出来、足元の目標は達成していますが、まだまだ出来ていないところが多くあります。

画像2

さらにこの活動を広め、出来れば全国の子ども達に「ぶっちゃけの〜と」を配りたいのです。そのためには認知度を広げ、活動の幅を増やしていく必要があります。

このnoteもその一環です。まだまだ力の弱いヒーローかもしれませんが、今後成長を加速させる必要があり1人では出来ないと思っているので、ぜひご協力頂けると幸いです。


さいごに

私たちの自動販売機置いて下さるお店募集しています。

画像3

これらの売上の一部は子育て支援のサポートとなります。自動販売機を置くことで、地域の、そして子どもたちの成長に貢献します。とても社会的に意義のあることでもありますので、先ずはお気軽にご相談下さいませ。

ご興味頂けた方は、お手数ですがこちらのメールアドレス、またTwitterのDMからでもご連絡下さいませ。お待ちしております!

メールアドレス:taiyo21853@ymobile.ne.jp
Twitter:@taiyo21853


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13
お仕事 :海峡の平和を守る/好きな食べ物 :ふく料理(パワー回復)/決めゼリフ:天命を全うするが我が命、咲かせてみせよう自分なりの華/必殺技:アクアパンチ,トルネードキック/合言葉:かも~んブリッヂ(かも~んブリッヂとは関門橋を指す。みんなとタイガーフークとを繋ぐ架け橋)

この記事が入っているマガジン

毎週日曜発刊「週刊タイガーフークマガジン」
毎週日曜発刊「週刊タイガーフークマガジン」
  • 41本

毎週日曜日発刊のご当地ヒーローである、タイガーフークマガジンです。 一緒に「いつでも相談できる世の中」を作りましょう!タイガーフーク公式サイト:http://tigerfuak.net/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。