一般オリエンティアが社会人になって

一般オリエンティアが社会人になって

1.自己紹介

初めましての方も多いと思うので,簡単な自己紹介をさせていただきます.

 現在京葉オリエンテーリングクラブ4年目の佐藤です.他にはつばめ会,広げよう留年の輪,オリエンティア軍団にも所属しています.
 インカレの最高成績は2014年度ICMのMUA1クラスで2位で,選手権クラスを走れない一般オリエンティアでした.そのほかに学連関係で色々やったり,卒業後はインカレ運営を4回ほどやったりしてました.
 今は月1くらいオリエンテーリングをするゆるふわオリエンティアです.

2.社会人になって変わったこと

自己紹介はこんなところにして,社会人になって4年目になり学生時代と何が変わったかについて書いていこうと思います.

〇同期が減る
 社会人になると大会に行ったときに一気に同期がいなくなります.それなりの規模の大会なら必ずいた人がいなくなっていたり,知らない顔が増えているとオリエンテーリングから離れていく人がいるのもうなずけます.競技人口が少なく,オリエンティアの大半は学生なので身内感のあるオリエンテーリングの大会はやや参加しにくくなりますね.

 〇休日が休日になる
 社会人は時間がないという人もいますが,個人的には学生よりオンオフがはっきりしていて遊びやすいと感じています.ブラック企業でサビ残しまくっていた時もありましたが,休みになってしまえば自由です.学生のうちは課題やらレポートやら時間外でやらなければいけないことが山のようにあり,容量の悪い私は結構それに時間を取られていて,今よりはるかに時間がありませんでした.

〇大人の知り合いが増える
 私が地域クラブに入っていたり,インカレ運営に関わったからというのももちろんありますが,社会人オリエンティアは数も少なく,接しやすい人も多いです.共通の趣味を持っている集団なので当たり前ですが,ほかの趣味も合う場合が多いですし,仕事以外のことをこなしている人の話は面白いです.どうしても同じ会社の人同士だと愚痴やら不満やらマイナスの話が多いですが,仕事の話はあまりしないのでプラスの話が多いです.

〇新たなチャレンジをやりやすい
 社会人になるとお金を稼ぐようになり,休日もしっかりあるので新たな趣味を模索しやすいです.私は大学4年以降で始めた趣味で登山,トレイルラン,マラソン,スノーボード,ロードバイク,ゴルフ,キャンプがあります.来年はトライアスロンとアドベンチャーレースとSUPも始める予定です.他にも街コン,キャバクラ,ガールズバー,マッチングアプリ,合コンといった遊び?も稀にします.

3.大学4年生以上にむけて

 この記事を読んでくれている人はそれなりにオリエンテーリングをやってる,やっていた人ですし,ぜひ大人になっても続けてほしいなと思ってます.学生時代より同期は減るかもしれませんが,時間もお金もできるし,元々好きでここまでやってきたはずなので,趣味の一つとして残していってたまに大会にでるとかでも楽しめるはずです.引退だーと全くやらなくなるのは勿体ないと思うので,気が向いたらちょっと大会に出て,楽しくやるのもいいですよ.エリートクラスだけじゃなくて月1オリエンティア同士の戦いも楽しんでいきましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!