スライド1

【現物株×貸株】完全攻略ガイド! (初心者向け具体的なスクリーニング作業解説付き)

第0章 はじめに

はじめまして、『現物株×貸株ストラティジスト』の"かぶげん"(@kabuo_genbutsu)です。

私は以下の2つのことを目指して、投資しています。

①【億り人計画】1000万円の元手で1億を目指すこと
②【貸株計画】600万円(上記1000万円とは別)の元手で生活費を稼ぐこと

目指している途中ですが、一定の勝ちパターンが見えましたのでまとめさせていただきますのでもしご興味があればご参考にしていただければ嬉しいです。

簡単ですが、現在の勝率は下記の通りです。

現在の私の考え方が通用している限りは、本記事は公開しておこうと思っています。

基本的な考えや購入銘柄は日々BLOGに無料で記載しています。
ただ、情報が散らばっていたり、具体的にどのように考えて、何を買って、何を売るのか?まで丁寧には記載していません。

したがって、下記のような方向けに、今回まとめさせていただきます。

それでは、始めさせていただきます。
初心者向けに丁寧に記載する場面もありますので、その場合は読み飛ばしていただければと思います。

第1章 価値観・相性の確認

考え方、いわゆる価値観はとても大切だと考えています。
相性みたいなものですね。

習い事にたとえるのが一番わかりやすいです。
ギターの弾き方を教えるにしても、コードからまず覚えようという人もいれば、いきなり簡単な曲を弾けるようにしようという人もいます。
※この例だと個人的には後者です。ある程度ニュアンス掴んだら、さっさと行動して、行動しながら上達しようという考え方ですかね。詳細はこのあと書きます。

こんな感じで、何においても"あなたとの相性"があります。
こういうのは誰が?何が?正解というのはないです。
相性なので、この第1章を見ていただき、相性が良いか悪いか、ご自身で判断いただければと思います。

私の投資スタイルにおいて、重要な考え方は下記の通りです。

一つ一つ簡単に補足します。

①下記目的を目指す内容の記事だが、問題ないか?
(1)投資金額に対して+20%以上を年間で目指す
(2)投資金額に対して年利5%以上の貸株金利を得る

この記事を読んで、行動してあなたが何を目指すか?を明確にしないといけませんよね。
投資はどうしても運もありますので、現在の私の状況まではいかないにしても、上記内容を目指すことでよろしければ、考え方が近い方です。
「一瞬で億を稼ぐ!」とか「黙ってれば金入る!」とかではありません。楽して稼ぐ方法ではありません。結果的に不労所得になりますが、あくまで考え方に則って、銘柄を選定して、少なからず保有銘柄についてのニュースくらいはチェックします。
※また貸株サービスを使いますので、貸株サービスを提供してる証券会社での運用になります。ご注意ください。今持ってなければ口座作りましょう。

②現物株の長期保有スタイルだが、よいか?
貸株と掛け合わせた投資方法のため、市場が過熱しすぎた場合などを除き、基本的に短期売買はしません。
貸株とは、現物で購入した株を証券会社に貸し出し金利収入を得るものです。詳しくは後述します。
参考:かぶげんの貸株についてのブログ

③"最悪の最悪"無くなってもよい金額での投資できるか?
投資をする人なら当たり前のことです。
最悪の最悪、証券会社などが全部潰れて、投資額が0円になっても受け止めることのできる金額を投資金額に回してください。
生活費をあてるとか言語道断です。
私も結構な額をつっこんでますが、最悪の最悪、また一からスタートできる金額は残してます。
実はこの考え、あとの精神面にも響いてきます。
「無くなってもしゃーないか。」と思える金額であれば慌てて売ったりしなくなります。
また、信用取引はせず現物株なので借金を背負うことはありません。
私は"かぶげん"というだけあって、借金リスクだけは完全排除してやっていきます。

④投資額は100万円以上あるか?(理想1,000万円以上)
1点集中で株の銘柄選定することはありません。
それもギャンブルです。
分散投資します。そのため、分散投資が可能な額がないと厳しいです。
私は1,000万円で10銘柄(1銘柄100万円)をベースにしています。
100万円あれば、基本的にはどんな銘柄でも買えます。
でも100万円で同じことをすると1銘柄10万円です。
10万円では買えない銘柄も出てきます。そういう制限をなくすためにも投資額は大きい方がいいです。
この記事でも私の経験に則り、1000万円をベースに話を進めます。
※投資金額が100万円の方は、1/10に値を変換して読み進めてください。
そして100万円未満の投資額ではそもそもこのロジックで成果をあげるのは難しいと思われますので、一旦100万円まで貯金してからスタートしましょう。

⑤新興株に興味があるか?
新興株をメインに対象にします。
理由は後述します。
マザーズやJasdaq市場がメインで、東証1部先なんて基本対象に入ってこないです。(時価総額がべらぼうに落ちていれば対象に入ってきますが)
成長企業にフォーカスを当てますので、そういう企業に興味がある方がいいと思います。

(具体的な企業)
・アライドアーキテクツ6081

SNSに特化した企業のマーケティング企画、運用、分析等を支援。

先日、こちらが発表されて大きく株価が上がりましたね。

アライドアーキテクツ子会社のCreadits(クレディッツ)、Google社の新たなプログラム「YouTube creative partner」の初期パートナーに選定

・シリコンスタジオ1405

3DCG技術基盤のゲーム用ミドルウェア主力。自社ゲーム開発撤退。開発受託、人材派遣特化

これから来る5G時代に向けて、持っておこうと購入しました。
こちらもGoogleの提供する新ゲームSTADIA関連銘柄として伸びてきました。

このような形で、未来創造につながる今風の新興株を対象先のメインにします。新技術や新薬(バイオ)を応援することのが私は好きだからというのがあります。

こういうところが、やはり好み分かれるとおもいますので、認識相違ないようにしていただければと思います。
※現時点で上記銘柄はお勧めしません。あくまでも値上がる前に仕込む方法について記載していきます。

⑥お金儲けより、社会貢献を優先して考えることができるか?
何のために株やられますか?
お金儲けだけという方、残念ながらご退場下さい。
全てビジネスに共通していますが、Win-Winでないとダメです。
ですので、新興株に投資をして新技術・新薬を世にリリースすることを支援し、間接的に社会貢献をしましょう。
そして結果的に自分達にもキャピタルゲインという形で戻ってきてWin-Winな関係を築くのです。

⑦周りに流されず、落ち着いて取引できるか?
株で失敗している人の多くが、これです。
株価が下がったら〜あ〜どうしよう〜売らなきゃ〜(売却→損)
これが一番ダメなパターンです。
慌てちゃう、流されちゃう人は、私の手法向きではないです。
まぁただ、あくまで気持ちの持ちようなだけなので、これを機に変えてみようと思えれば大丈夫なレベルですね。
いっそのこと、購入したまま放置していただいた方が伸びる可能性高いと思います。

⑧最終的な判断はあなた自身で行えるか?
この記事は、あなたが購入する株式の本などと全く一緒です。
考え方について余すところなく、公開します、お伝えします。
ただし、最終的な投資判断はあなた自身で行い、全ての責任もあなたにあります。※投資の世界なら言わずもがなですが。。。

あなたが本を買って、その通りやって損しても、本の著者にガンガン怒ったりしませんよね?
それと同じことです。できる限り丁寧にお伝えしますが、最終的な責任はあなたになります。ご容赦ください。


ここまで読んでいただき、価値観もなんとなく合うし、読んでみようかな?という方のみ、この先読み続けていただければと思います。

第2章以降を有料とさせていただきます。
有料の価値は下記2点です。

①【現物株×貸株】で利益を上げるノウハウ
私は自分なりの勝ちパターンを考えて実践して、今結果が出ているところです。そのノウハウ(考え方)をお伝えします。そこに1つ目の価値があると考えています。細かな株用語の解説やテクニカル的な話はいたしませんのでご注意ください。ただ初心者でも理解できる簡単な5ステップのノウハウなので難しいものではないです。これにそって、スクリーニングすれば投資対象銘柄が選定できるように設計されています。

②あなたの行動の後押し
私が机上の空論が大嫌いです。全ては結果です。
結果を得るためにまず行動を起こさないといけません。
その"あなたが行動を起こすきっかけ"にさせるために有料としているのが2つ目の理由です。
BLOGで無料公開してもいいですが、おそらくそれで得た情報で行動する人はいないでしょう。ここまで情報が溢れている世の中です。
無料でペロッと読んだ情報で動く人が出てくる気がしません。
私はこの考えに価値があると思って有料にしています。
あなた側もリスク(たいしたリスクじゃない)を負って、購入してください。
購入したら、元を取るために行動(株の購入)しなきゃとなる可能性が高まります。あなた自身を追い込むための有料化なのです。
株取り引きをやる人からしたら、このnoteの有料代金なんて誤差にすぎない金額で提供します。そのレベルのリスクも取れない人はそもそも株取引なんかやるべきじゃないです。あなた自身に追い込みをかけて、行動して欲しいんです。行動までしてもらい、あなたにもメリットを享受していただかないと私が嫌です。WIN-WINの関係を構築しましょう。

それでは、ここから、伸びる株銘柄の考え方、スクリーニング方法、など具体的な手順をご説明します。

また私の手法のみが正とは全く思っていないです。
気になる方の手法を本やnoteで取得し、使える部分をあなたなりにアレンジしていくのがベストだと思います。

《本note販売価格》
〜10部まで  1200円 ※売り切れ ありがとうございましたm(_ _)m
〜50部まで  1750円 ←今、ココです。
〜100部まで 3000円
※100部以降の価格追って設定
※10部までに購入いただいた方は個別Twitter DM相談(100回上限/期限購入後1年以内)つけさせていただきます。気になることを何でも聞いていただければと思います。

どうぞ、よろしくお願い致しますm(_ _)m

この続きをみるには

この続き: 15,361文字 / 画像22枚

【現物株×貸株】完全攻略ガイド! (初心者向け具体的なスクリーニング作業解説付き)

稼ぎ隊Co.隊長/投資アカ

1,750円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
現物株×貸株の“稼ぎ隊Co.隊長”です。弱小ながら投資で暮してます→http://kabu-ckd.info/