【WS】響艦隊2019

【WS】響艦隊2019

お久しぶりです。
宝扉ミクぶりに書く価値のある艦隊のリストが出来たので公開です。

先にリストから

採用カード、各カード解説

暁型駆逐艦2番艦 響
5年前と3年前にも使いました。
当時は特殊相殺等のメタも少なく、相手のリフレッシュまでサイドし続けるような事もありました。
最近は特殊相殺や、パワー減少等のメタも増えて対処されることもあるけど思い出に飛んでからは昔よりも驚異が増していると思っています。
圧縮にも繋がり、盤面に6kのキャラを残すのも選抜されてなかった時代がある事に疑問を感じる強さでした。
序盤に並べたいため4投。

冬のひととき暁、暁型駆逐艦1番艦暁改
最強のシステムカード。
2016年後半辺りから刷られる事すら珍しくなって居たが、Fateを使った時に感じた強さは艦隊でも健在。
全てのカードに触れる時点でFateよりかは強い。
常に手に欲しいため減らす理由も無く4投。

Zara級重巡1番艦 Zara due
忍者集中。
CXをトリガーしたら1面に1kパンプのお陰で同値だったのが上から踏めたりとかでそこそこ役にたつ。
面が完成したら時雨では拾えなくなるのでこいつの出番。
門を撃つ色や、逃げられたりする相手にも使うので3枚。

スリガオ海峡突入!時雨改二
条件付中央+1kシリカ。
響を踏んできたキャラを餌に手の質を上げる門の色。
マーカーで1枚圧縮。
並べてリフを跨ぐのが強いがこいつ自身が相手のキャラを踏める数値が無いのと、1枚引ければどうにかなるので3枚。

スリガオ海峡突入!満潮改二
デメ持ち4kマーカー
レベルとマーカーに置くために枚数は多め。
最近天スラの門対応を何かしらパワー上げれば踏める為評価高め。
中盤も数値上げれば踏めるキャラは少なくないので4投。

Maestlale級駆逐艦1番艦Maestle
フィレス。
欲しいパーツが多いため1枚。

Гангут級戦艦1番艦 Гангут
核。
構築の経緯の時点でクロック相殺と、ファッティへの疑似チェンジが欲しかったので4投。

“信頼”の駆逐艦 Верный
響のチェンジ先。
以下ヴェール
追加直後に考えていた時は、6kの数値が弱いと思い見送っていたカード。
Fateの島風互換くらいなら踏める数値。
初手のマリガンから控え室に置いておきたいため4投。

球磨型軽巡2番艦多摩改二
2k拳。
Гангут дваの数値の補強。
面取りにリソースを注ぐためストックを使う拳だと最後に足りない可能性もある為0ストックで撃てる拳を採用。
枠の都合上2枚

Гангут級戦艦1番艦 Гангут два
核。
以下ガングート。
響1枚とチェンジで10.5k。
この数値が環境に合っていると感じて4枚。
出せない試合が無くなるように4枚

綾波型駆逐艦8番艦 曙改
ガッツンダー。
誰が呼び始めたか知らないけど本家がなんか強化されたらしい。
ガングートの踏めない早出しに対して出すか変わるので1枚。

Gotland級(航空)巡洋艦 Gotland
詰め。
2点か3点か選べるバーンと、対応がストブなため2面連動に必要なストックは5個。
Xルックで対応を探せるので神通の枠を貰って4投。

Ташкент級駆逐艦1番艦 Ташкент
千鳥ヒール。
実質パワー無限の早出し可能なヒール。
思い出ない時にここからチャンプアタックを始めて思い出肥やしてからガングートで殴ることもたまにある。
回復出来るのはこれだけなので4投。

緑ストブ
詰めの対応なので説明不要。


ガングートのアタック時に捲ると拾ったCXをそのまま切ってチェンジ出来るから採用。
最後に対応で詰める為本よりは強い。
ドラがあるため回復メタが更に刺さることも。

メインプラン

マリガンでは基本0以外切ります。
時雨セットが揃ってたら他の手と相談して満潮も切ります。
従来の艦隊とは違い、後手3パンなんてしようもんなら1週目で手が枯れる事も少なくないので0は自分の事を最優先に、最低限の相手のキャラを割る事を考えてチェンジ元ガングートを手に集めます。
響にサイドしてくる相手にはストブ撃ちながら全面サイドしてアド差を広げるプランも有効ですね。
先上がりしてガングートを並べる場合、相手の0コス特殊相殺にだけは注意。
ガングートを複数面出したら暁を手になるべく持ってるように意識しながらLV3キャラを集めて多少雑に打点を入れに行っても意外と何とかなります。
最終的にストックが5つあればGotlandを2面撃つ事が可能なので多くのリソースを盤面と打点に費やせます。
仮に、思い出4、ストック5、盤面6(内マーカー入時雨1)、手札4、山1、2-6で相手の攻撃でリフレッシュしても次の山の分母は22枚なのでそこまで弱い山を晒す訳でもなく、光景の被害も少ないのが強みだと思っています。
あくまで自分がプレイしててよく遭遇する状況で仮定をして設定しています。多少の数字をずらしても2リフさえ出来れば分母は27前後以内には収まるので、Fateの疑似リフ直後並の分母とあまり差は無いです。

構築の経緯

リスト見れば大体わかるわって人はここからでいいです。
WGPが半分終わった頃に、「強い艦隊のリストでも流れてこねーかな?」みたいな事思いながらキルラキルのOPが偶然見ていたニコニコ動画メドレーから流れてきて、「響、武蔵、暴走流行…これだ!」とか言いながら夏頃考えていた艦隊の残骸を取り出して組んだのがこのリストです。
その頃流行っていたリストがFate、ラブライブ、冴え、獣、サンシャインでした。
サンシャインを除く上4タイトルに有利取れると思い、ガングートのクロック相殺を4から構築を始め、4タイトルに対してガングートのチェンジ先が生き残り易いためガングートをベースにした50枚が出来ました。
ちなみに50枚決まったのは博多が終わって3日程経ってから()

Fate、冴えに関してはCX込で7k出せば面が帰ってくる事が多く、突破にはショートカット等が必要になっている点。クロック相殺が1帯で有利に働いている。

ラブライブ、獣にもクロック相殺が有効で10.5kを割る難易度が高いと判断しました。
Fate、ラブライブには強力な2/1キャラが存在するが、1コストアンコールで次のターンには確実に割る事が出来たのでそこまで問題視はしてません。

この4タイトルにおける共通点が回復+詰め性能だったため(獣は詰めそこまで強くないけど)響と組ませるのが確定に。

CX配分で少し悩み、詰めを赤城かGotlandかで迷っていたが、赤城の2ドロー1ディス2面で掘れる山が4枚に対して、4面目からのGotland2面では9枚捲れるためこちらの方が対応を引き込みやすいという事でGotland。
残り4枚のCXはストブの相棒である門を採用。
道中無理して集中を捻っても門で拾ったストブから多少はストック面のケアも懸念してRewriteぶりの門ストブに。

これからの環境では、グリザイアに違うタイプの回復メタが刷られる事が確定しスペック次第では刺さりにくくなってしまうかも知れませんが、ガングート自体が強くて規制などもあり相対的に環境の上に来る可能性があるとも思っています。
質問等があればTwitterで受け付けます。

次回はグリザイアで出来ればいいな…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
WS、ポケカ(初心者)