Takuya Tejima

元IBM・LINEエンジニアの海外連続起業家。現在東南アジア拠点のスタートアップスタジオGAOGAOのCEO(シンガポールHQ)。ホーチミンでプログラミング教育事業も運営。Udemy講師や共著「Vue.js入門」を出版。独立系VCのCTO。 https://gaogao.asia

Takuya Tejima

元IBM・LINEエンジニアの海外連続起業家。現在東南アジア拠点のスタートアップスタジオGAOGAOのCEO(シンガポールHQ)。ホーチミンでプログラミング教育事業も運営。Udemy講師や共著「Vue.js入門」を出版。独立系VCのCTO。 https://gaogao.asia

    マガジン

    • THESEED NOTE

      • 15本

      シードベンチャーキャピタルファンド「THESEED」の公式ブログです。 ここでは、起業家やスタートアップで働く方々に向けた記事を発信していきます。

    • エンジニアのための海外移住

      • 1本

      エンジニアが海外に移住する際の知見などを筆者の体験を元に共有していく予定です。

      • THESEED NOTE

        • 15本
      • エンジニアのための海外移住

        • 1本

    最近の記事

    技術書籍執筆のコツ8選

    先日、共著執筆させていただきました拙著「Next.js実践本」こと「TypeScriptとReact/Next.jsでつくる実践Webアプリケーション開発」が出版されました!そして、、技術評論社さんからも想像を上回る売れ行きということで、早いペースで第2刷が決まり現在書店で紙版の在庫に入りました。 実はこの本は書き初めから出版まで一年半かかってしまいました。その経験を通じて理解した技術書執筆のポイントをこの記事ではまとめてみます。 [宣伝] Next実践本の売りは「教科書

    スキ
    6
      • 未経験から 0 → 1 エンジニアへ。GAOGAO ゲート生募集中

        只今 スタートアップ・スタジオ GAOGAO Pte.Ltd. の社内教育事業 である、GAOGAO ゲートでは、未経験から 0 → 1 エンジニアを目指す方々への教育プログラムを提供しています。 そのプログラムを通して、 一緒に「モノつくり」を楽しむ仲間を探しております! ご応募は下記から!説明会を実施しておりますので、どうぞお気軽にご応募ください。 ご質問がございましたら、Twitter DM でも受け付けております! GAOGAOゲート公式 Twitter G

        スキ
        22
        • GAOGAOのカルチャーデックを公開しました🎉

          GAOGAOは「世界中でモノつくりの連鎖を起こす」というビジョンを掲げ、シンガポール、タイ、東京、神戸に法人拠点を持ち、世界各地のエンジニアが集まっているスタートアップスタジオです。 早いもので創業して4年が経ちました、メンバーも増えてきており、いわゆる「弊社のカルチャー」が出来上がってきました。 来月からNUS(シンガポール国立大学)のインターン生も受け入れグローバルチーム化も着々と進んでいます。弊社のことをもっと多くのエンジニアの方に知ってもらいたいという気持ちでカル

          スキ
          4
          • 毎週水曜日の朝7:00の読書会に1年間参加して読んだ18冊の本

            前回の記事で社内勉強会の一つである朝読書会を紹介しました。今回はその詳細についてご紹介します。 約1年前の2021/1/20(水)に初回の読書会を弊社メンバーの方が企画してくださり、毎回数名の方が集まって、1時間ほど以下のルールで本を読むアクティビティとして継続しています。(日本は朝8:00から開始ですが、私が住んでいるシンガポールでは7:00からとなります。) 朝読書会のルール・朝7:00にdiscordに集まって読む本を宣言する ・45分間黙々と読む ・15分(1人3

            スキ
            12

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • THESEED NOTE
            廣澤 太紀 他
          • エンジニアのための海外移住
            Takuya Tejima 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            エンジニア向け社内勉強会をご紹介します

            弊社GAOGAO ( https://gaogao.asia ) は50名以上のエンジニアが参画するエンジニア組織として、コミュニティとしても活発になってきました。プロジェクトが違うエンジニアの方と勉強会を通じて横のつながりを持てる環境は案外エンジニアにとって魅力的な環境だったりします。毎週様々な勉強会やアクティビティが開催されていますので、どのような取り組みが行われているのか簡単にご紹介いたします。 GAOGAO TechTalk隔週開催の社内LTイベントです。各プロジェ

            スキ
            11

            社内エンジニアメンバー向け9つのバリューを定義しました

            弊社GAOGAOは"世界中で「モノつくり」の連鎖を起こす"というビジョンを掲げている「新規事業 x グローバル」のエンジニア集団です。 スタートアップから大手まで新規事業立ち上げに関わることの多い弊社では、その分野で活躍するエンジニアを「スタートアップ・エンジニア」と称しています。 弊社は業務委託のメンバー含めて年内100名以上のスタートアップ・エンジニアの方にご参画いただくためにコツコツ拡大の施策を練っては実行しています。 その一環で、年末に定義したスタートアップ・エ

            スキ
            10

            もう止められない開発エンジニアチームの英語・グローバル化へのシフト

            GAOGAOアドベントカレンダー「ことしもGAOGAOまつりです Advent Calendar 2021」の23日目の記事です。 今回は開発チームのグローバル化について書きます。 背景 以下ツイートにあるように、今エンジニア不足は深刻化しています。弊社が関わっている多くの企業様では、プロダクト開発をもっと早く進めたいと考えていますが、良いエンジニアが見つからない状況が続いています。 企業はエンジニアを獲得するために、媒体やエージェントへの採用コストをより一層かけたり、

            スキ
            36

            0→1フェーズで活躍する「スタートアップ・エンジニア」に求められるたった1つの重要な資質

            弊社GAOGAOはスタートアップスタジオという事業を行っている会社です。これまで3年間で40社以上のスタートアップや新規事業の立ち上げの支援を通じて、スタートアップで特に活躍するエンジニア像が徐々に明確になってきたので、記事としてまとめます。 起業家から絶賛されるエンジニアとそうでないエンジニアの違い 弊社のお客様の多くは創業直後のシード期の起業家や新規事業の立ち上げ担当者です。一緒に事業を作るために弊社でエンジニアチームを作り支援を行いますが、興味深いことに「とあるエンジ

            スキ
            29

            元会社員エンジニアから経営者へ。海外で2社起業して感じること

            私は今から6年弱前にタイで1社目を起業し、3年前に2社目を起業し現在はシンガポールやタイを中心にスタートアップスタジオの事業を行っています。 四六時中毎日コードを書いていた長いエンジニアキャリアを歩んでいた自分が、ここ2年くらいで経営にフォーカスすることになり、現在感じていることを備忘録として綴ります。 もしこれから起業を考えていたり、事業責任者になるようなエンジニアの方がいたらご参考になれば幸いです。 1. 経営はマラソンプログラミングは期待されるアウトプットがあり、

            スキ
            93

            自分のリーダーシップに不安を感じた時に見たいYコンスタートアップスクール講義

            前回の記事で少し紹介したように、弊社は元々小さなチームから始まり3年が経ち参画していただいているメンバーが正社員・業務委託・外国人エンジニア含めて50名規模のエンジニア組織になってきています。 組織が大きくなるにつれてリーダーシップについて考える機会が多くなってきました。私はMBAのような経営なんてほとんど学んでなかったし、関わる方が多くなるにつれて「リーダーシップとはなんぞや?」、「エンジニアとしてのキャリアしか歩んでいなかった自分に人がついてくるのだろうか?」など、うま

            スキ
            13

            タイでの起業から3年が経ちシンガポールで本社登記。創業期は終わり、変わらなくてはならないと感じる3つのこと

            弊社GAOGAOは2018年にタイで登記を行ってからちょうど3年間が経ちました。その間で本社シンガポール、子会社に日本とタイ、加えてGAOGAOゲート株式会社という教育事業に特化した子会社が1つ、トータルで法人が4つになり人数も増えフェーズが変わってきたと感じています。本記事では会社のフェーズの変化と経営する立場として今思うポイントをこれまでの振り返りも兼ねて軽くまとめます。 弊社の創業期と今 遡ること3年前、弊社の始まりはクラウドファンディングでした。当時バンコクで @k

            スキ
            31

            東南アジアの複数スタートアップ創業CTOが語る「問題を解決する」【エンジニア起業家ライブガオトークvol.7】

            起業家エンジニアの生々しいトークが聞けちゃうガオトーク第7回目はなんと...! 東南アジアを拠点としているスタートアップ「Nexus Frontier Tech」と「SYNQA」にてCTOを務める水野さんに特別ゲストとしてご登壇いただきました。 ガオトークのコンセプトは「創業期の0→1を経験し、サービスグロースにも関わってきていたエンジニアの方を毎回お招きして、サービスの紹介と創業期の振り返り(どういうことをしていたか、大事だと思う点、反省点など)を語ってもらうトークライブ

            スキ
            8

            今更気づいた効果的な英語学習たった1つのコツ

            先日東南アジアの著名スタートアップメディアe27に弊社の記事を取り上げていただきました。 ・GAOGAO: Creating an ecosystem of CTO level talent, support and growth with industry experts and new businesses この記事が公開されるにあたって先週e27の担当者から英語によるインタビューを受けました。「競合はどこ?」とか「もう少し会社を起業した際のバックグラウンドを教えて」

            スキ
            40

            スタートアップ創業エンジニアにオススメの積読を消化したい本5選+α

            明けましておめでとうございます!! 本日は2021年1月1日ですね。もしかすると皆様にとって一年で一番モチベーションが高まっている時期ではないでしょうか...?はい、私がそうです。 積読してしまっていた本を消化したいですし、また新たに読みたい本がたくさんあります。特にスタートアップで働いていると日々の業務に追われなかなかインプットの時間に割けない状態になりがちですよね。去年は私も本を読む量が少なかったのを反省してます。今年はもう少し先人からの知恵を本を通じて拝借して、実践

            スキ
            17

            RoomClip CTOが語る「"経営"をするCTOへの道」ガオトークvol6開催レポート

            起業家エンジニアの生々しいトークが聞けちゃうガオトーク第6回目はなんと! 2020年9月にシリーズDラウンドで10億円を資金調達を実施したインテリアの実例写真共有サービス「RoomClip(ルームクリップ)」CTOの平山さんに特別ゲストとしてご登壇いただきました。 ガオトークのコンセプトは「創業期の0→1を経験し、サービスグロースにも関わってきていたエンジニアの方を毎回お招きして、サービスの紹介と創業期の振り返り(どういうことをしていたか、大事だと思う点、反省点など)を語っ

            スキ
            10

            500 Startups海外進出アクセラレーターに参画し得られた重要なアドバイス

            こんにちは、GAOGAOアドベントカレンダー23日目の記事です。 弊社は東南アジア発のスタートアップスタジオとして2年半前に創業し、現在世界4カ国以上のスタートアップ・大手新規事業部のお客様の開発を支援しております。 今年2020年3月からは代表である私がシンガポールに一人で渡り新拠点の立ち上げを0から行なっておりました。その直後からコロナでサーキットブレイカーが発動し家に閉じ込められどうなるかと思いましたが、業務全てをオンラインに早いうちに対応することができ、現在事業全

            スキ
            27