東京カメラ機材レンタル株式会社

東京カメラ機材レンタル株式会社の公式noteです。 弊社で人気のお勧めレンタル機材、作…

東京カメラ機材レンタル株式会社

東京カメラ機材レンタル株式会社の公式noteです。 弊社で人気のお勧めレンタル機材、作例、使い方などを発信していきます。 あまり知られてないですが略称は「TCR」です。宜しくお願い致します。 https://www.tokyo-camera.jp/

マガジン

最近の記事

レンズレンタル:フルサイズレンズはAPS-Cカメラで使える!?APS-Cとフルサイズのレンズの違いとは?

今回はカメラにとって本体と同じぐらい重要なパーツであるレンズのお話をさせていただきます。 みなさんもご存知、レンズはカメラにとってなければならないパーツで、本体だけでなくレンズの質や選択によって、写真や動画の出来が大きく変わります。 そのため、カメラ本体よりも高額なレンズが多く販売されています。 また、レンズを集めることにハマってしまうという意味の「レンズ沼」という言葉がカメラマンの間で飛び交っているくらいカメラレンズは多様で奥深いパーツ。 ざっくり簡単にレンズの種類

    • Blackmagic Pocket Cinema Camera レンタル:4K・6K・6K Proあなたにピッタリなのはどれ?比較&おすすめの使用場面を紹介

      突然ですが、皆さんは【Blackmagic Pocket Cinema Camera】(以下、【BPCC】と記載。)というカメラをご存知ですか? さらに言うと、『Blackmagic Design』というカメラメーカーをご存知ですか? 有名なカメラメーカーというと『SONY』『Canon』『Nikon』『LUMIX』といった名前があがるかと思います。 『Blackmagic Design』もカメラマンの中では有名ですが、一般の方にはあまり知られていません。 それもその

      • DJI RS 3 Pro・RS 3 Miniレンタル:あなたはどっちを使う?Miniもプロが使うんです

        こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! 去年(2023年)の11月にスタッフブログにて「DJI RS 3 Mini」を紹介させていただきました。 そちらでもお伝えしているのですが、元々はプロの現場でしか使われなかったジンバルも、カメラの進化も相まって一般層にも手が届くようになりました。 そのため、アマチュアであってもプロと比べても遜色ないクオリティの動画が世の中に多くなってきたように思えます。 ただ、そうなると生まれてしまう大変なことが…「同じ機材でも種類が増えて選

        • シネマレンズ レンタル:Canon CN-E 45-135mm T2.4 L F、Canon CN-E18-80mm T4.4 L IS KAS S、同じシネマレンズでも使う場面が違うってどういうこと!?

          こんにちわ!東京カメラ機材レンタルです! 去年の2月頃に『【お値段300万円!?】CINEMA EOS SYSTEM CN-E45-135mm T2.4 LF入荷!!』という記事を投稿させていただきました。 弊社に【Canon CN-E45-135mm T2.4 L F FLEXズームレンズ】が入荷されたので、「シネマレンズとは?」「レンズの特徴」「レンズを使用した感想」を執筆して、皆様に「Canon CN-E45-135mm T2.4 L F FLEX ズームレンズ」の

        レンズレンタル:フルサイズレンズはAPS-Cカメラで使える!?APS-Cとフルサイズのレンズの違いとは?

        マガジン

        • レンタル協力作品のご紹介
          2本
        • 三脚くらべてみました
          2本

        記事

          RF24-105mm F2.8 L IS USM Z レンタル:Canonユーザーカメラマンの必須の一本!?動画にも強いって本当!?

          2023年12月にCanon 「L(Luxury)」レンズシリーズからとんでもないレンズが発売されました。 その名も【Canon RF24-105mm F2.8 L IS USM Z】。 見た目がゴツくて、確かになんかいい写真が撮れそう…ではありますが、何が「とんでもない」のか? 今までCanonの高性能な標準ズームレンズといえば、【Canon EF24-70mm F2.8L II USM】が主流でした。 そこから、F値は少し控えめになりながらも望遠幅を伸ばした【Ca

          RF24-105mm F2.8 L IS USM Z レンタル:Canonユーザーカメラマンの必須の一本!?動画にも強いって本当!?

          やらなかったらすごく損しているかも…?!ファームウェアアップデートのすすめ

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! 「アップデート」はご存知ですか? パソコンやスマホの画面上に急に注意書きが現れて、やるかやらないか促されて、一度開始したら完了までに時間を要して、しばらく機器が使えなくなり、さらに終わった後は再起動が必要と何かと不便な思いをする、あれです。 では、その「アップデート」についてもう一つ質問です。 実はカメラやレンズ、カメラ周りの電子アクセサリーにもアップデートがあるってご存知でしたか? もしかしたら「え!そうなの!?」と驚かれ

          やらなかったらすごく損しているかも…?!ファームウェアアップデートのすすめ

          単焦点レンズレンタル:知ったかぶりを回避!今こそ「広角レンズ」を知ろう

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! 「広角レンズって何ですか?」「広角レンズってどういうものですか?」 シンプルな質問ですが、なかなかに説明に困る内容です。。。 ミラーレスカメラ・一眼レフをを使い続けていれば、自然と機材の使い方やレンズについて感覚的にわかってきて、カメラ初心者から「使い方を教えてください!」と言われることもあるかと思います。 筆者もその例に漏れず、何度か教えたことがありましたが、先ほどのような質問を受けた時には「広い範囲を撮影することができるレン

          単焦点レンズレンタル:知ったかぶりを回避!今こそ「広角レンズ」を知ろう

          SONY FE 20-70mm F4 Gレンタル:ここまでやるのか!?静止画&動画どちらでも大活躍まちがいなしの標準ズームレンズ!

          今回ご紹介させていただくはSONYから2023年2月に発売されたGレンズ【SONY FE 20-70mm F4 G】をご紹介させていただきます! こちらのレンズはSONYから「標準ズームレンズの新基準」と呼ばれているレンズで、多様な撮影場面で使用ができる利便性の良さが一般ユーザーだけでなくプロからも高い注目を集めています。 ちなみにどの部分が「新基準」なのかというと… 「焦点距離が超広角の20mmからスタート」しているという点です! このレンズが発売されるまで純正の標準

          SONY FE 20-70mm F4 Gレンタル:ここまでやるのか!?静止画&動画どちらでも大活躍まちがいなしの標準ズームレンズ!

          DJI OSMO Pocket3 レンタル:カメラマン騒然!?OSMOの新作が界隈を騒がせている件

          カメラマンのYouTubeやX(旧:ツイッター)のタイムラインが何やら騒がしい…。 覗いてみるとある全員『ある商品』について「これはすごい!」とレビューされているもよう…。 その『ある商品』とは、【DJI OSMO Pocket3】。 初代である【DJI OSMO Pocket】は使い勝手のいい小型カメラがGo pro一強だった時に現れて、アクション機能を省いてジンバルを搭載するという当時では独特な形が話題になり、前作であるDJI OSMO Pocket2では画質の向上

          DJI OSMO Pocket3 レンタル:カメラマン騒然!?OSMOの新作が界隈を騒がせている件

          SONY FE 70-200mm F4 Macro G OSS IIレンタル:9年の時を経て得た進化は「望遠なのにマクロ対応」!?

          明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします! 東京カメラ機材レンタルスタッフブログ、年明け一発目はソニーの望遠ズームレンズ【SONY FE 70-200mm F4 Macro G OSS II】をご紹介させていただきます。 こちらのレンズは2023年7月に発売されたフルサイズ対応のEマウント望遠ズームレンズ。 いわゆる“小三元レンズ”と呼ばれているレンズの内の一つで、名前に「II」とついてることからお察しの通り、こちらは二代目。 先代の「I」型は2

          SONY FE 70-200mm F4 Macro G OSS IIレンタル:9年の時を経て得た進化は「望遠なのにマクロ対応」!?

          ビデオカメラレンタル:なんでこんなにあるの!?業務用ビデオカメラのボタンを解説

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! 突然ですが、まずはこちらの画像をご覧ください。 それと、こちら こちらは【Canon EOS C300 Mark III】と【SONY FX6】 というプロ仕様のカメラなのですが… とにかくボタンが多い!! カメラ未経験者から見たらミラーレスカメラ・一眼レフカメラでもきっとボタンが多く感じられるでしょうが、こちらはその比にならないほどの数です。 シネマカメラ・業務用ビデオカメラに触れたことがない方であれば、 「こんなにボタ

          ビデオカメラレンタル:なんでこんなにあるの!?業務用ビデオカメラのボタンを解説

          東京カメラ機材レンタルがレンタル協力した話題の作品を紹介!【EVOL】【沈黙の艦隊】

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! 東京カメラ機材レンタルでは過去に色々な映像作品でレンタル協力を行っています。 例えば、 テレビドラマ『深夜食堂』 テレビドラマ『相棒 season20』 テレビドラマ『風間公親 教場0』 映画『キャラクター』(主演:菅田将暉) 映画『ネメシス』(主演:広瀬すず、櫻井翔) などの映像作品、他にもバラエティ番組や短編映画でも東京カメラ機材レンタルの機材が使用されています! なので今回は、東京カメラ機材レンタルでレンタル協力を行った

          東京カメラ機材レンタルがレンタル協力した話題の作品を紹介!【EVOL】【沈黙の艦隊】

          DJI RS 3 Mini レンタル:コンパクトな機体に、ギュウギュウに詰めた最新技術のジンバルを使おう!

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! 動画撮影に欠かせない機材「ジンバル」。 元々はプロ現場で使われている機材でしたが、プロ機材と遜色ない高品質なカメラが一般の方でも手に入りやすくなると共に、ジンバルも一般の方でも使われていくようになりました。 特に中国製のジンバルの進化はめざましく、各中国メーカーが競って開発してくれたおかげで高品質で扱いやすいジンバルが続々と発売されています。 今回はその中でも、今年の初め(2023年1月)に発売された「DJI RS 3 Mini

          DJI RS 3 Mini レンタル:コンパクトな機体に、ギュウギュウに詰めた最新技術のジンバルを使おう!

          SONY FE 16-35mm F2.8 GM II レンタル:皆様のご要望にお応えして急遽入荷!

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! ソニーの超広角ズームレンズ「FE 16-35mm F2.8 GM II」が2023年9月22日に発売されました! 2017年に発売された「FE 16-35mm F2.8 GM」の後継機種であり、これまでに「FE 24-70mm F2.8 GM II」「FE 70-200mm F2.8 GM OSS II」が発売されていたので、これで大三元レンズの全てがリニューアルされた形になります。 ソニー製のカメラ愛用者には発売を待ちに待ちわび

          SONY FE 16-35mm F2.8 GM II レンタル:皆様のご要望にお応えして急遽入荷!

          SONY NX5Rレンタル:プロの現場でのインタビュー動画はこう撮る

          こんにちは!東京カメラ機材レンタルです! カメラマンというのは意外と孤独な場面が多いです。 「周りに人がいない」という意味ではなく、現場にカメラマンという役割がクルーで一組、もしくは自分一人なため、比較対象がないまま判断する場面が起きたり、他のカメラマンの方の仕事がどのように進んでいるかわからないために自己流の作業行程があったりと「自分の作業を第三者の視点で見ずらい」という孤独があります。 僕もカメラマンを始めた頃はネットで調べたり、本を読んだりとかで勉強しましたが自己流

          SONY NX5Rレンタル:プロの現場でのインタビュー動画はこう撮る

          ジンバルレンタル:ビデオカメラを乗せるのはアリ?テレビ番組制作の現場の方に聞いてみたら意外な話が聞けた。

          最近、街中を歩いていると学生ぐらいの年齢の人がミラーレスカメラ+電動ジンバルで動画撮影している場面に出くわすことが多くなりました。 作品作りのためなのか、YoutubeなどのSNSに投稿するためなのか、はたまた何かを記録するためなのか…いずれにせよ、プロでない方でも高品質のカメラと電動ジンバルを携えて動画撮影することが可能になっているすごい時代だなと思います。 そんな場面に出くわすのが続いていると、ふと疑問に思うことが一つ浮かび上がりました。 「プロの現場ではビデオカメラを

          ジンバルレンタル:ビデオカメラを乗せるのはアリ?テレビ番組制作の現場の方に聞いてみたら意外な話が聞けた。