キングジョージ

【海外G1】2019/8/21(水) インターナショナルS(23:35発走)【1万円勝負馬券も公開!】→回顧も更新しました。

8/21(水) イギリス・ヨーク競馬場で、インターナショナルSが行われます。

今年は日本馬シュヴァルグランが参戦するため馬券発売、というわけで勝負馬券付きの予想をお送りします。

【ポイント】

まずは馬券を買う上での簡単なポイントを。

1、直線の長い平坦コース

インターナショナルSが行われるヨーク競馬場の芝2050mは、イギリスの競馬場のイメージとは異なる平坦コース。直線は約900mと非常に長く、レースの半ばを過ぎたあたりで直線を迎えるイメージ。

2、欧州2400mのレースよりはスピードも問われる

日本でもお馴染みの凱旋門賞やキングジョージといった2400mG1と比べると、やはり距離が短く起伏も少ないため、

「スピード」
「末脚のキレ」

も問われる舞台。もちろん上記のタフな2レースと比べれば…というくらいだが、直線も非常に長いため差しもそこそこ届く。2005年の当レースにおいて、日本から遠征したゼンノロブロイが、最後の最後でエレクトロキューショニストに差されたシーンは強烈な印象として残っている。

3、直線のコース取りが重要

長い直線での追い比べとなるために直線のコース取りも重要。その年によって伸びどころが異なる印象で、外ラチ沿いでの追い比べとなることもあれば、馬場のど真ん中での叩き合いになることもある。基本的に内ラチ沿いは馬場状態が悪いようで避けられる傾向。したがって枠順の有利不利はさほど考えることはなく、スタートからすぐにコーナーが来るために先行馬はややイン有利かもしれないが、差し馬ならどこでも良い。それよりも騎手の判断が重要になる。

というわけで、展望もそこそこにそろそろ予想へと向かおう。今年のインターナショナルSの最終結論は…?

この続きをみるには

この続き: 2,192文字

【海外G1】2019/8/21(水) インターナショナルS(23:35発走)【1万円勝負馬券も公開!】→回顧も更新しました。

TAROの地方競馬

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Special thanks✨今後ともよろしくお願いいたします。
5
老舗競馬予想サイト『TAROの競馬』note版です。主に地方競馬について書きます。