オタクが推しについて語るだけ(リオネル陛下編)

※この記事はタイパー Advent Calendar 2019の12日目(の穴埋め)の記事です。
今回もタイピングのタの字もない記事なのでその点ご了承ください!!!!!

・はじめに

こんにちは、たのんです。
12日の穴埋めとして記事登録したはいいものの、推したい対象が多すぎて次に語るテーマは何にしよう…? と数日悩んでいました
が、色々と考えた結果、今回はとある素敵な方をご紹介させていただくことに決めました。

今回ご紹介させていただく方、それはリオネル・エレオノール・ド・シィアニアさんです。
異世界にある「シィアニア王国」という国の国王を務めるリオネル陛下は、1年ほど前からこちらの世界との交流を行ってくださっています。
Twitterでの自分の発言をよく見てくださっている方はご存知かもしれませんが、自分はここ数ヶ月、陛下の出演なさるイベントに積極的に参加しており、1年間の推し活動の振り返り、そして陛下の応援の意味もこめて、今回の記事を書いています。
先日の記事以上に長い記事になってしまいましたが、最後までお付き合いいただけると幸いです!

・リオネル陛下について

それでは、早速リオネル陛下についてのご説明をさせていただこうと思います。
先ほどもお伝えしたとおり、リオネル陛下は異世界にあるシィアニア王国という国の国王を務めていらっしゃる方で、弱冠19歳の若き国王です。
普段は国民の方の生活を良くするため、政務に精力的に取り組まれているリオネル陛下ですが、お休みの日など時間が取れた際にはこっそり王都に遊びに行かれる気さくな性格も相まって、国民の方から深く愛されています。

そんなリオネル陛下は1年ほど前の2018年11月1日にこちらの世界との交流を開始されました。
技術が確立されておらず手間の掛かってしまう異世界との交流を開始するに至ったのは、シィアニア王国のことをより多くの方に知ってもらい外貨を得て王国をより豊かにするためとのことで、YouTubeTwitterでのご活動のほか、pixiv FANBOXでのコンテンツの配信やBOOTHでのグッズ販売も行われています。

交流を開始された当初は、YouTubeを通じてシィアニア王国の様子を動画でご紹介されていました。
現実には存在しないモンスターや魔法が当たり前のように使われている世界の様子はまさしくファンタジーといった印象で、動画を見ていると自然にシィアニア王国への興味が深まっていくのではないかと思います。
そして、動画を投稿されてから4ヶ月ほどして、初の生放送としてシィアニア王国のダンジョンを攻略される配信が行われました。それ以降、基本的に月に1~2度の頻度で生放送を行っていらっしゃいます。
初期の生放送では主にダンジョンを攻略する配信を行っていらっしゃったリオネル陛下ですが、最近は他の世界の方を招いてのコラボ配信を中心に活動なさっています。
生放送にはリオネル陛下のお人柄とシィアニア王国の様子とが反映されており、どれもとても素敵なものになっています。

また交流を開始された当初からTwitterでの交流も行われており、普段の政務のご様子や、自然への慈しみなどをお伝えくださっているほか、陛下を応援する人への励ましの言葉もかけてくださっています。
1日に1~2度、政務が落ち着いたころに日々のことをお伝えくださっていて、毎日のツイートを拝見するのが日々の楽しみになっています。
またリプライへの返信も行ってくださっていて、陛下からの素敵なお返事を読むのも毎回の楽しみになっています。

・魅力について

リオネル陛下は犬の耳と尻尾がついたいわゆる獣人の男の子で、柔らかなピンク色の体毛が優しい印象を与えています。
19歳の男の子とは思えないほどのかわいらしいお姿で、実際陛下のことを女の子だと勘違いされる方もたびたび見受けられます
がっつりケモノというわけでもなく、かといって耳と尻尾だけをつけた「なんちゃってケモ」というわけでもない絶妙なラインで、どなたにとっても自然に受け入れられるのではないかと思います。

陛下が暮らすシィアニア王国には、ときおりこちらの世界の人が迷いこむことがあるようで、こちらの世界の知識や食べ物、文化などが部分的に伝わっています
しかし、陛下はシィアニア王国に暮らす異世界人ということで、基本的にはこちらの世界のことをあまりご存知ありません
YouTubeでの生放送や、TwitterやFANBOXでの交流、リアルイベントでのお話では、陛下とこちらの世界の間のギャップを感じることが多々あり、そういったところも陛下の魅力になっています。
こちらの世界の知識に明るくないにもかかわらず、柔軟な発想できちんと対応をなさる陛下を見ていると、とても賢い方なのだろうと感じます。

また生放送を見たり、Twitterでの交流を見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、リオネル陛下は非常にお優しい方で、丁寧なお心遣いが随所に見られます。
誰にでも分け隔てなく優しく接する素敵なお人柄も陛下の魅力だといえます。
気さくで優しい陛下だからこそ、シィアニア王国の国民の方からも愛されているのだと思います。

そして、陛下は国王らしい落ち着いた声色でゆっくりとお話なさるので、お言葉を聞いていると自然と安らいだ感覚になります。
お話のテンポや間の取り方がとてもゆったりとしていて、身構えることなく安心してお話を聞くことができるところに、陛下が国王として努力なさっていることが感じられます。

・イベント実績について

そんなリオネル陛下は、これまでにいくつかのイベントに参加なさっています。
リオネル陛下の初のイベントとなったのが、今年8月24日東京で開催された「会える! 話せる! VTuberおしゃべりフェス 2019夏」です。
このイベントでは大きなモニターに陛下のお姿を映し、モニターごしに陛下とお話することができたようです。
自分は金銭的に日和ってしまったこと、そして次に述べる「わくわく!VTuberひろば」が開催されることもあり参加を諦めたのですが、今振り返ってみると「どうして参加しなかったのだろう…」と思ってしまいます。
ただTwitterで見る限りではリオネル陛下のブースも盛況だったようで、そこは安心しました。

次にリオネル陛下がご出演なさったのが9月7・8日に開催された「わくわく!VTuberひろば」です。
現在も継続的に開催されている「わくわく!VTuberひろば」ですが、その初回となるVol.1では、リオネル陛下は朝ノ姉妹の朝ノ茜さんとのトークショー、そして「わんおんわん」という、ヘッドマウントディスプレイを利用して、相手が目の前にいるかのようにお話ができるというアトラクションに参加なさいました。
トークショーでは自分が着ていったシィアニア王国のTシャツを拾っていただいたり、陛下に紅茶のオススメをさせていただいたりと、積極的に推しアピールをしていきました。
また「わんおんわん」には2回参加し、2回とも楽しくお話をさせていただきました。陛下の配信の〆の定番である「親愛なるみなさんに愛と感謝をこめて」というメッセージをリクエストすることができ、本当に幸せな時間を過ごすことができました…!
また、このイベントでは同じく「わんおんわん」に参加されていたリオネル陛下推しの方にお食事のお誘いをしたところ快諾していただき、そこから交流を持つに至りました。
リオネル陛下を応援している方と交流を持つことができたことも、大切なイベントの思い出になっています。

そしてリオネル陛下は、11月16・17日に行われた「わくわく!VTuberひろば Vol.2」、つい先日の12月14・15日に行われた「わくわく!VTuberひろば Vol.3」にもご出演されました。
こちらのイベントではどちらも「3Dチェキ」という、深度判定のできるカメラを用いて立体的な写真を撮ることのできるアトラクションに参加なさいました。
「わんおんわん」ではVR空間で直接陛下のお姿を見ることができましたが、「3Dチェキ」では大きな画面に陛下のお姿が映され、マイクごしでお話する形となりました。
Vol.2では4回、Vol.3では6回参加しましたが、どちらのイベントでも陛下とたくさんお話をさせていただき、本当に楽しい時間を過ごすことができました。
アトラクションの終了時間となるたびに名残惜しそうにされる陛下のお姿が本当に愛おしく、ブースから退出するたびに幸せな気持ちと切ない気持ちの両方に包まれていたことを思い出します。
また会場にはプレゼントボックスが設置されているのですが、Vol.2ではお手紙を、Vol.3ではお手紙に加え贈り物をお渡しさせていただきました。
そしてイベント後には初回のイベントで知り合った方とお食事を共にし、リオネル陛下の魅力について語り合っていました。推しについて語り合うことのできる仲間がいることは、本当に本当に幸せなことだと感じます。

最後に「3Dチェキ」で陛下にご一緒していただいた写真を掲載しておきます。自分の限界ぶりを通して、リオネル陛下の魅力が伝われば幸いです。

・陛下の活動場所

さて、ここまでリオネル陛下の魅力やご活動について語ってきましたが、リオネル陛下に興味を持ってくださった方のために、改めて陛下の活動場所をまとめておきます。

基本的に陛下はTwitterでの活動を第一としており、日に1~2回Twitterにて日々のご様子の発信をなさっているほか、リプライに対するお返事もくださっています。
また不定期にYouTubeでの配信をなさっているほか、pixiv FANBOXでも不定期にコンテンツの配信をなさっています。
そのほかBOOTHでのグッズの販売があったり、最近はリアルイベントにも積極的にご出演されており、様々な形で陛下を応援することができます。

・リアルイベントのごあんない

つい先日リオネル陛下からのアナウンスがあったのですが、来たる12月23日、リオネル陛下の「バーチャルスナック in AKIHABARA」へのご出演が決定しました!

バーチャルスナック in AKIHABARA」は、8月24日より定期的に開催されている小規模イベント「バーチャルスナック」の出張版で、90分間にわたってリオネル陛下を囲んでゆっくりとお話ができるという夢のようなイベントになっています。

実は初回の「わくわく!VTuberひろば」でリオネル陛下推しの方とお食事をご一緒させていただいたとき、「リオネル陛下を応援している人たちでオフ会ができるといいね」という話題で盛り上がっていたことがあり、今回の「バーッチャルスナック in AKIHABARA」に陛下がご出演なさると聞いたときは本当に嬉しかったです。
形を変えて、ではありますが、リオネル陛下を推している方たちと一緒の時間を過ごせることが本当に楽しみで仕方ありません。

だいぶ急なお話にはなってしまいますが、もしこの記事を読んでリオネル陛下にご興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、ぜひイベントにご参加いただけると嬉しいです。
自分も参加しますので、ぜひご一緒しましょう!

・まとめ

最後に、改めて自分の思うリオネル陛下の魅力をお伝えさせていただければ、と思います。

リオネル陛下は日々の政務でお忙しいということもあり、決して活動頻度が高いわけではないのですが、その分ゆったりとした時間の中で緩やかなつながりを感じられるのではないかと思います。
現代社会はたくさんの情報に溢れ、時には情報に疲れてしまうこともあるかもしれませんが、そういったときには陛下のお人柄に触れることで、忙しい現代社会の流れから離れ、癒しを得られると思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。