#3 子育てだけでは満たされなかった

結婚して、生活するためのお金を稼ぐ必要がなくなった。
嫌な奴に聞こえるかもしれないけど、その話しはまた別の機会に。

どうせやるなら好きなことをやってみよう!と、小さい頃からの夢だったディズニーランドで働き始めた。HISなどの国内バス旅行の添乗員もやった。

しばらくして妊娠発覚。

新婚旅行先のレバノンで急激に体調が悪化。まさか妊娠してるなんて想像すらしなくて、地を這う思いで空を飛んで何とか帰国した2016年3月3日。帰宅して妊娠検査薬を試すと陽性。ひな祭りの日にお腹の中にいることが分かったこの子は「女の子だ!」と確信。

それから約2ヶ月。重いつわりに悩まされ5キロ痩せた

出産には45時間かかった。

幼稚園に行くまではピッタリ張り付いて育てたい、と意気込んでいたけど、専業主婦になって、それだけじゃ、余りあるもの、足りないもの、失われていくものがあることに気がついた。

まず、時間とパワーが有り余った。子供が寝た時に、あれ?何やろう?って。産後3ヶ月も経つとエネルギーもフツフツと沸き始めた。

そして、圧倒的に刺激が足りなかった。新しい出会い、学び、成長、自由に使えるお金も足りなかった。娘はとっても可愛いくて、初めての育児は学びや気づき、新鮮さに溢れていたけど、違った種類の刺激を求めていた。

更に、自信が失われていった。自己肯定感が下がっていった。自分で希望して、決めて、専業主婦になったのに、稼げなくなった自分に自尊心を持てなくなっていった。

仕事を手放して初めて、仕事でしか満たされないものがあるのかも?と思った。もちろん子育てだって同じだ。子育てでしか満たされないものがある。「だったらどっちもやりゃいいじゃん!」と思って、在宅でできる仕事を始めた。

アクセサリー作りの内職
ビラ配り
ECCホームティーチャー
Webデザイナー
ベンチャー企業の人事

やりすぎた笑


母さん夜なべ状態で生活に支障をきたしだした。会社から帰宅する夫にアクセサリー作りを手伝ってもらったり、出勤前にビラ配りをしてもらうようになり・・・さすがにこれはいかん、と思い全部やめた。

いきなり全部やめちゃうところが私の思い切りの良さ!笑

でも確かに、余りあるパワーは向かう先を得たし、新しいことを学んだり挑戦することはすごく楽しかった、わずかだったけど自分で稼げたお金は自信を取り戻させてくれた。

だからやっぱりビジネスは続けたい、と思った。夫や娘に迷惑をかけない範囲でね。そして見つけたのがネットビジネスだった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
たなゆか

サポート金が貯まって、エチオピアに寄付できる日が来たりしたら嬉しすぎるな〜。学校を建てる、井戸を掘る、日本を体験するイベント開催などなど。うん、アイディアがたくさん浮かんでくる^^

アマセグナーロ!(ありがとう)
マザーズコーチ/InfinitYクラブ代表/大学でミャンマー語専攻/30ヵ国以上旅行/エチオピア駐在 /海外営業6年/元リク/30歳で起業 /通訳案内士/ 二児のママ/元ディズニーガイド/TOEIC910 / 好物は小栗旬/