見出し画像

遅いけど私の自己紹介

今更になりますが自己紹介を忘れてました。
申し訳ございません。
私の事を知らない人の方が多いのに。。。

中央発條で陸上競技をしています
竹内 颯(はやて)と申します。
現在23歳の実業団6年目(4/1で)になります。
元々高校生までは野球をやっていました。

-自己ベスト-

1500m 3'48"36

5000m 14'04"29

10000m 29'12"01

ハーフマラソン 1時間04分17秒

何故今現在陸上競技をしているのか
長くなりそうですがお話します。
興味ない人はサーーっと見てください😇笑

僕の小さい頃の将来の夢はプロ野球選手でした。

小さい頃から野球に明け暮れてました。
身体は小さかったですけど
そこそこやれる自信もありました。
高校の時はピッチャーで岡山県の興譲館高校に進学。
女子の陸上部が凄く有名な所です。(入った頃は陸上が強いなんて全く知りませんでした笑)
3年間 寮生活でガチガチに縛られ野球野球に明け暮れる日々。
陸上するなんて思いもよりませんでした。
何故か走ることに関しては負ける気がしませんでした。笑
ウエイトトレーニングが苦手で自主練の時に
ランニングばっかりしていたのが今に活きてるのかもしれませんね(笑)

こう見えてもそこそこ投げられたんです。

max135キロそこそこで変化球とコントロールだけには自信がありました。

だけど野球の夢を諦めたのは実力ではありませんでした。

・身体の小ささ。

どこの球団かは言えませんが某球団のスカウトと
お話をする場面がありました。
1番に言われたのが

・実力はそこそこあるから身体をおおきくすればなんとかなるけど成長期が過ぎてる君に大きくなるのは難しいしその身体でプロは厳しいよ

と言われたことでした。

その言葉で12年間追い続けてきた夢を諦めました。
専門学校に行ってトレーナーを目指そう。
野球は軽くやろう 程度でした。

そこで出会ったのが陸上です。
男子の陸上部の人数が足りなくて助っ人で
参加して欲しいとの話を受け
今だから言えますが 冬場のトレーニングには
丁度良いかなっていう軽い気持ちで練習に参加しました。
(本気でやってた同期と後輩のみんなごめんね。)

11月の駅伝に向けての練習。
補強がとにかくキツかった。
補強練習に全くついていけず
助っ人だからジョグも30~40分ほどで終わりの日々。
ポイント練習は参加してましたが
そこまでキツイ練習をした記憶もない。
それで県駅伝3区を走りました。

とりあえず全力で走ろう。そんな感じでした。
区間賞の中島くん(倉敷-東海大)には1分ちょっと負けましたが何故か区間2番でした(笑)
あれ?結構走れるんじゃん?
それが陸上をやった第1印象でした。

その後の地区駅伝(中国駅伝)では1区を走り
区間11番でしたが30'33で走れて
あ、一生懸命練習したらなんか速く走れそう。
そう思ったのが陸上をやろうと思ったきっかけです。

そして今の中央発條の監督の亀鷹監督が当時NTNの監督の頃に私は亀鷹さんに陸上競技の道に引き入れてもらいました。

大して実績のない私でしたが実業団に入れたことは
今でも感謝してますし 今中央発條で陸上競技をしている理由も亀鷹監督と陸上をしたいから移籍をしたようなものです。

そしてNTNで4年間 中央発條で1年間(今年2年目)
系5年間やってきました。

まだまだ記録としては乏しくて実業団選手の中では
下の方の選手ですけど 6年目は大幅にベストを更新して 少しでも上の選手に近づけられるように頑張っていきたいと思います。

長くなりましたが自己紹介終わります。
最後まで見ていただきありがとうございました。
中央発條はこれから強くなるチームです。
どうか応援して頂けると嬉しいです。

ではご清聴ありがとうございました。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

27
実業団で陸上をやってます。よろしくお願い致します。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。