【イベントレポート】札幌大学にて、代表山口が講演をさせていただきました!

武者修行参加予定者の方向けに毎週情報配信をさせていただいてます。ぜひご覧ください!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、日本スタッフのよこです。
学生の皆さんは、そろそろテストが終わり、春休み突入!という方も増えてきた頃でしょうか??もしまだの人は、ラストスパート頑張ってください!

さて、去る1/17(金)、札幌大学にて、代表山口が講演をさせていただきました!
本日は、冷える札幌においてされた、熱い講演の様子をお伝えしていきたいと思います!!


画像1

今回の講演テーマは「大学生のうちに絶対にしておくべき3つのこと」


画像2

武者修行ではお馴染みの2,3人でシェアタイム。聴いてみてどうだった?思い思いに話します。


画像3

講演会と言えど、一方通行ではなく、インタラクティブに進めていくのが武者修行流!


画像4

山口の講演は、常にフルパワー!気合入りまくりで、手の動きが見えません。笑


画像5

最後はみんなでBC(Beautiful Circle:円座)になって対話です。「どうして武者修行参加したの?」「実際のところ、参加してみてどうだった?」などなど。話してくれたのは3名の武者生、武者修行14夏参加の北村佑真(ゆーま)、19春参加の楊曄(楊曄)、写真には写っていないですがこのあと来てくれた19夏参加の加藤伶香(れいか)です!


参加者から聴かれた声の中には、このようなものもありました。

「自分は教師を目指している。普段は自分と違う意見に触れると苛立ってしまうことがあるが、今回の話を受けて、改めて”いろんな価値観を受け入れられるようになりたい”と思った。将来になって感謝されるような、そんな良い教師になるために、子供の目線に立ち、違う意見も受け入れられるようになっていきたい。」

このコメントからも、良い場だったんだなと様子が伝わってきます^^


今回の場が持てたのも、札幌大学のお2人のご協力あってこそです!

画像7

学生に寄り添い、語りかける「札幌大学 職員 秋山さん」

画像6

学生にさらに活躍していってほしい!そんな溢れんばかりの願いを持っていらっしゃる「札幌大学 教授 荒木先生」

お2人とも、いつも有難うございます!


旅武者では、大学内での代表山口による講演を受けてつけています。ご希望の方は、ぜひこちらまでご連絡ください!
info@tabimusha.com 旅武者 横田 宛


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

海外ビジネス武者修行プログラム® のご紹介

武者修行プログラムは旅武者がベトナムで経営する店舗にて、全国から集まる大学生がチームを組み、「新規ビジネス担当者」として新商品・サービス開発やプロモーション企画に2週間で挑みます。自分で考え、自分で行動し、カタチにし、顧客に届けるリアルなビジネス体験学習プログラムです。

体験したことがない「ビジネス」の世界、バックグラウンドの異なる相手との「チームビルディング」、2つの異質な難題に向き合うことで、誰もが自分の課題や強みに遭遇します。「ビジネスやチームビルディングを学ぶ」だけでなく、先にある意図は『自分を深く知るためのきっかけ』。新興国ならではの予期せぬ事態やチーム内でのコンフリクトなど、様々な困難に直面する中で、自分自身の成長課題に向き合い、自己変革を促します。

# 国公立・私立大学公式導入プログラム
# 全国から累計3,477名の大学生が参加
# 英語不問、ビジネス経験不問

2019年年末・2020年春のプログラム無料説明会開催中

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。