しお
目の下のふくらみ脂肪取りをやってみて〜施術後まで〜(前半)

目の下のふくらみ脂肪取りをやってみて〜施術後まで〜(前半)

しお
  • 高額施術だけど絶対やったほうがいい

  • 脂肪3個取ることに決めるまで

  • これまで受けた施術で圧倒的に怖かった

高額施術だけど絶対やったほうがいい

施術受けてから約1ヶ月が経過して、完全に完成しました。
昨日施術後の経過診察を受けて、ドクターからもとてもきれいに取れましたね、と言っていただけました。

目の下が完全にすっきりして、今思うこと。
まじでやってよかった。
これまで、いわゆる整形、プチ整形どちらも手を出してこなかったので、スキンケアレベルの施術は色々試してきましたが、メスを使うみたいなものにまだまだ臆病になってました。
これまで一番高額でもハイフで10万弱くらいかな。それだって会社員の自分には勇気のいる費用です。
長年の悩みランキングでも3位に入る目の下のふくらみ。こればっかりはどんなに高い美容クリーム使ってもエステでも解決できない、加齢に伴う仕方のない現象なので、いつかは脂肪取りしたいなと考えてましたが、やっぱ高額だし瞼の内側切るし、やった後にほんとに後悔しないのかわからなくて手を出せずにいました。
しかし、心の底からやってよかったと実感してます。
とはいえ、目の下を切って脂肪取りだすって考えただけでもめちゃ怖いですよね。
人は誰でも目の下に眼窩脂肪ってものを3つずつ持ってるらしく、老化現象で筋肉の衰えとともに抗いようがなく下がってくるので、これ解消するには取るしかないらしいです。

個人差あるので30歳、40歳になってもまったく出てこない人もいると思いますが、私は30代半ばくらいからはっきり認識できるくらいたるみが出てきて、特に左目の下の脂肪がわかりやすく出てしまい、写真を撮るといつも顕著に表れてました。

施術後の診察でドクターからも、とても大きな脂肪が入ってたんで本当にスッキリしましたね、と言ってもらえて、自分でもですよねー!って思いました。

怖かったけど受けて本当によかった。だって目の下にまったくたるみ無くなったんだもん!最高です。

脂肪3個取ると決めるまで

今回この施術を受けたのは品川スキンクリニックです。
以前から何回か通ってたクリニックでしたが、主に、ダーマペン、ボトックスで通ってて、特にカウンセリング受けてても怖いことってなかったんですが、こればっかりはカウンセラーのお姉さんの話聞いてても怖いし、ドクターの診察でもやっぱ怖気づいてしまうくらい怖かった。(先生の説明はすごく丁寧でわかりやすかったので自分の問題です、、)
ばんばん切りまくってる方からしたら全然たいしたことない施術だと思いますが、自分なんかには心臓バクバクレベルでした。

これ多分美容クリニックでは序の口レベルなんであっさりしたカウンセリングと説明で当日を迎えるんですが、施術後の感想としては、まじでもっともっと説明したほうがいいよ、まじでって思いました。
できれば全麻でやってほしかった・・・・ってレベル。
大袈裟だと思いますが、受けてるほうは真剣に思いました。
予約入れた時点では、左目の脂肪1個だけ取ってもらお〜って軽く考えて当日相談&そのまま施術で予約入れてましたが、説明聞けば聞くほど1個だけ取っても意味ないすよって話でした。
更にこちらのクリニックでは片目だけ施術やってなく、1個でも2個でも3個でも両目セットしかありませんでした。

1個だけ軽く取ろうって金額と3個取るのでは単純に3倍とかじゃなく金額ガンって上がります。
モニター価格半額を紹介されて、それでも結構な金額なんでめちゃくちゃ悩みましたが、1個じゃ意味ないって言われたら....ね...。
もう一つ決め手になったのが、1個、2個の施術はメスで切るけど、3個はレーザーで切るので痛みと術後の回復が全然違うという説明でした。
レーザーだとどう違うの?って思うけど、この金額差つけてるってことはさぞかしお痛み違うんか?って思いました。

この日担当してくれたドクターがとっても親切で丁寧な先生で、それが本当に救いでした...涙
説明もしっかりしてくれるし、とにかく勇気付けてくれるというか優しい言葉をたくさんかけてくださるのがとても心強かったです。
あと、先生かなりお若そうですが(男性)、もちろん先生も脂肪取ってんだろうなーってマスクしててもわかるくらい目の下つるんとしててきれいでした。
めちゃくちゃやってんなこの先生ってのもちょっと引くけど、やっぱ先生の肌がきれいだと安心してお願いしたくなりますね。

これまで受けた施術で圧倒的に怖かった

まず、案内される部屋がいつも受けてるダーマペン部屋とは違くて、ベッドの上に明らかに手術照明みたいな大掛かりな照明がある部屋で広さもだいぶ広くて、麻酔機械とかも仰々しくて、その時点でど緊張が始まり、
しばらくしていつもの手鏡持ちながら先生に紫色のペンで下まぶたに線入れられてるあたりで心臓バクバクしだして、笑気麻酔始まった時点で「帰りたい!!!!」って心の中で叫んでました(涙)
笑気麻酔初めてかけたんですが、即効でボワーンってしてきて、意識ははっきりしてるけどとろ〜んな状態にすぐなります。それが20〜30分くらいですかね?記憶定かじゃないけど完全に効いてくるまでしばらく看護師さんがかけ続けてくれます。

そしてドラマでよく見る、患部だけ穴空いた布を顔にかけられた時点で2回目の「帰りたい!!!!!まじで!!」がやってきました。
次は注射の麻酔です。目に。
目に注射!!いたぁぁぁいって思いますが、これは笑気麻酔が効いてたのと、先生が上手だったんだと思いますが、全然痛くなかったです。
注射が終わるともうすぐに始まります。切開が。
もう本気で心臓バクバクでした。
目を抑えられてるので何も見えない状態ですし、麻酔効いてるので切られてる痛みも感覚も無いのですが、やはり意識はあるので何かやってんだと思うと精神的に怖い状態が続きました。
レーザーなので焦げた匂いもしてきます。

そしてここからが本番なのですが、序盤切ってる最中は怖いだけで痛みも特になく感覚麻痺してる状態でしたが、
いざ脂肪を切り離して取り出す作業は尋常じゃない痛みでした。手術台の手すりみたいなとこ死ぬほど握りしめましたね。
なんていうんでしょうか、、目の奥のもっと頭の奥のほうの神経を無理やり引っ込ぬかれてるような...。
いい例えが見つからないです。
でもまじで痛い。
ここに関してはカウンセリングのお姉さんほんま嘘つきやんかー!(泣)って心の中で何度も思いました。

お姉さんの説明:麻酔の注射が痛いくらいであとはまったく痛みないですよ〜。

大嘘つきー(泣)めっちゃ痛いやんけ!
私が声に出して「いだぁあああ、いだぁぁああ」と騒ぐと先生がすかさず優しい声で「痛いですよね、ごめんなさい、でもすごくスムーズに進んでますよ、ごめなさいね、もう少しだから頑張りましょうね」と何度も繰り返してくれて、励まされました(癒)
でもいてーもんはいてー。
あんまりにも呼吸が乱れ始めたので、先生も途中で止めて深呼吸させてくれたり、とにかくケアしながら進めてくれました。
もうほんとに限界寸前で両目終了。
無事終わりました。

術後は笑気麻酔から酸素に切り替えてくれて、だんだん麻酔が取れて通常時に戻ってきます。
それでも呂律まわってない感があったりダルさ残ってたりだったんで、少しベッドに横たわったまま休ませてくれます。
麻酔完全に切れて歩けそうになるまで休んでくださいねって言っていただけます。
そろそろいけるかなーと思って起き上がって顔面鏡で見ましたが、さすがに術後すぐは腫れてるのでよくわからない状態ですね。

おそらくベッドで横になってたの15分しないくらいだと思います。
多分大丈夫そうです〜っつってクリニックを後にしましたが、歩き始めるとなかなかダルダルポワポワしてて、やはり麻酔ってそんなすぐには切れないんだなーと感じました。
個人差あると思うので効きがいい人は無理せずしばらく休んで帰ったほうがいいと思います。

施術後の経過は後半へ続く。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しお
しおです。ただの日記と記録です。