情報リテラシー論 第3回

第3回はソーシャルメディアについてでした。

ソーシャルメディアというのはTwitterやFacebookを始めとするネットワークサービスです。

わたしも高校生のころからかれこれ3年ほどTwitterをやっていますが、どんどん芸能人の方や議員の方なども始めるようになり、話題になることも多いですね。

3.11や大きな地震が起きた時、電話などは繋がらなくなってしまいますがLINEやTwitterといってソーシャルメディアは繋がるため、いまでは個人間の連絡は電話やメールよりもLINEやTwitterのDMが多くなっているのではないでしょうか?

とはいえ、同じソーシャルメディアでもひとつひとつのサービスによってメリットやデメリット、繋がりの強さ弱さなどがあります。それらをよく見極めてどう使い向き合っていくかを考えて行くことが大事だと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1