隅田清次郎
良い言葉がありますね
見出し画像

良い言葉がありますね

隅田清次郎

引用してくれってでたので引用します。テレビ東京さん、良い台詞を書きますね

毎回じゃ無いけど、観てます。

テレビは映像なので、

絵として表現する、動きとして表現する美しさが優先される事象もある。監督の力の見せ所なので、それはそれでいい

ただ、脚本の大御所などが書いた作品に多い

原作無視。現場無視。言いたいこと、格好いい台詞に現場を合わせる。

は、

それに近い職場に居て、現場の不文律の常識以外はだいたいわかる人間にはしらけて観てられない原因になります。

”嘘”は大事な場面で出さなきゃ。あちこち噓だらけになると大事な”噓”の魅力が薄まりすぎてみえなくなります。これはテレビに限らずの話。

テレビ東京さん、良い番組が多い

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。コメントも是非
隅田清次郎
隅田清次郎残日録。某、有名小説のパクリです。隠居にはまだ遠いですが、年齢だけはその歳に近づいています。愚痴だけは年相応かも。