見出し画像

涼(前谷)コラム第33話 機械のエネルギーも半端ない

本日より《湧く湧く》メルマガは
《湧く湧く》noteとして配信されます。
急な変更ですが
今後ともよろしくお願いいたします。

それでは第一弾

月曜日の前谷コラムからお送りします。


《機械のエネルギーも半端ない》

エネルギーのつながりから
今回は電波に関する
雑学的な気付きの共有です。

≪湧く湧く≫メルマガをお読みいただき
ありがとうございます。
Body make studio Sprittr(スプリット)代表
前谷涼子です。

携帯から出ている電波
電子レンジの電磁波
体に有害だと
耳にしたことはありませんか?
携帯を持ち始めたころ
胸ポケットに携帯を入れていたら
乳がんになる
そんな噂を耳にしたことがあります。
私はこの話
もしかしたらあり得ると思っています。

携帯の電波は
電子レンジと同じくらいの力があり
電波が持つ「熱作用」は
まさに電子レンジのことです。

電力×時間で
熱エネルギーを作っています。
この熱によって
物質を温めています。
そしてこの熱エネルギーが増えると
人体に有害な影響を与えるかもしれない
熱ストレスとなるようです。
ということは
電波の大小ありますが
少なからず
電波を発するものは
私たちにとって
悪いストレスになる
可能性があるということです。

この知識を頭に入れ
実践していることがあります。
携帯電話を
足元または歩いて取りに行く範囲に
置いて寝ています。
以前は頭元に置いていましたが
睡眠が深くなった気がします。


先週はエネルギーの補充の話
今週は
機械的なエネルギーは
人体に影響するという話でした。
エネルギーのタイプを知り
補充だけでなく
受け取らないことも
エネルギー使用の
ポイントとなってきます。


最後までお読みいただきありがとうございます。

Body make studio Sprittr 代表
前谷 涼子
元島根スサノオマジックチームトレーナー
理学療法士/フットケアトレーナー/JARTA認定トレーナー
<公式ホームページ>https://www.sprittr.com
<公式Instagram>https://www.instagram.com/sprittr_r/?hl=ja
<公式フェイスブック>http://m.fecebook.com/sprittr/?locale2=ja_JP


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
スポーツ・足・臨床・現場が好きなフリーランス理学療法士。元島根スサノオマジックチームトレーナー。インソール作製。