見出し画像

第4回しなコミ「名前の由来」

おはる/Synamon

みなさんこんにちは~!
なんだか最近めっぽう寒くなってきましたね!!わたしはニットを着ています。みなさんも温かくして季節の変わり目乗り越えましょうね。

今日のしなコミはSynamonとSynamonが提供してきたサービスの名前の由来について!!!

こちら、カジュアル面談でも聞かれることが多い質問の一つです。
昔からSynamonを知っている人でもなかなか知らないトピックなんじゃないかしら…??

今日はマンガでわかりやすく覚えて帰ってくださいね。
ということで、どうぞ~!


名前の由来

iOS の画像 (5)

(久しぶりにニューロンとかシナプスの図描きました…笑)


あとがき

「かわいい会社名ですね♡」と褒めていただくことの多いSynamon。その名前は神経細胞の接合部・Synapseの「Syna」と香辛料の「シナモン」のかけ合わせによって生まれたのでした!

Synamonが提供するVRイノベーションタワー「NEUTRANS」の由来は神経伝達物質を意味する「Neurotransmitter」、そして代表的な神経伝達物質の一つが「Dopamine」。「DOPAMINE」はSynamonが初めてリリースした思い出のゲームですね。
「DOPAMINE」については以下の記事もご参照ください!(Twitter150いいね超えありがとうございます!)

こうしてみるとものすごい一貫性です。次はどんな名前のものがSynamonから発表されるのか、よかったら予想してみてください。わたしも考えます。いいのが浮かんだら提言しちゃおうかな。


次回予告

次回からはSynamonの日常の風景を切り取ってご紹介していこうかなと思います(会社の歴史などもまたぼちぼち追記するかも)。

Synamonのメンバーってとにかく個性豊かで、いろんなバックグラウンドを持っているんです。
そんなメンバーたちの「XRが当たり前の世界をつくりたい!」という想いをベースに邁進しているのが今のSynamon。
日常が面白くないわけがないんですよね…………笑

めきめき発信していくのでお楽しみに!!ではまた次回!


▼Meetyカジュアル面談やってます


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おはる/Synamon
株式会社Synamonで採用を中心に人事など。毎日をご機嫌に、クリエイティブに、しなやかにしたたかに生きているオタク。 気まぐれに自分のことを振り返ってみたり、考えを綴ったり、Synamonのエキサイティングな日常をお届けしたりできたらと思っています。