第2回Synamon通信「Synamon物語②」
見出し画像

第2回Synamon通信「Synamon物語②」

こんにちは~!10月なのに暑い日が続きますね…みなさま体調崩されませぬよう!

さてさて、今回はSynamon通信第二回ということで、前回の続きをお届けします。

※前回

からあげが結んだ縁により出会った武樋と西口。
さっそくVRプロダクトを開発しますが…


Synamon物語②

画像1


補足

「DOPAMINE」、実はまだSteamにページがあったりします!!

画像2

プレイ動画のスクショ。宇宙空間をUnityちゃんが飛び回る爽快なシューティングゲームです。
西口さんはバックグラウンドがエンタメ系(これも前回参照)なのもあって、流石の演出力です。今やっても十分面白そう。
高評価なコメントもあり、大変ありがたいですね…!

4コマでは「対人シューティングゲーム」と表現しましたが、シングルプレイモードもあります。
でもゲームって対人だとより盛り上がったりするんですよね…これがまだスマホゲームほど生み出せないのはとても歯がゆい…。

あと、専用コントローラーはあると嬉しいんですがなくても動きます。ゲームパッド対応してました(描いてから気づいた)。

Synamonってビジネス系以外興味ない!ってイメージがあるかもしれませんが、そんなことはないんですよ!
武樋さんも攻殻機動隊などアニメ、サブカル系作品大好きで社内Slackアイコンはタチコマだし、初恋は草薙素子だったらしいですし(強すぎんだろ…)(この情報は怒られたら消します)。
西口さんだってずっとアニメ、ゲーム作品を作る側の人間で、エンタメ大好きです!
ただ、SynamonはXRを普及させる手段として、今はビジネスXRをやっているというわけなんですね。今後toCは絶対やらないというわけではないですし、今もBtoBtoCという形でプロダクトを提供することはあります。

※参照


次回予告

次回はSynamon物語③、「なぜビジネスXRなのか」の部分をよりお話できたらいいなと思ってます!
聞いてみたいネタも随時募集中なので、気軽にコメントなどで教えてくださいね~!

ではでは!


▼Meetyでのカジュアル面談も積極的にやってます!ぜひ楽しくお話しましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!また見てね!
株式会社Synamonで採用を中心に人事など。毎日をご機嫌に、クリエイティブに、しなやかにしたたかに生きているオタク。 気まぐれに自分のことを振り返ってみたり、考えを綴ったり、Synamonのエキサイティングな日常をお届けしたりできたらと思っています。