「Synamon通信」はじめます!~第1回:Synamon物語①~
見出し画像

「Synamon通信」はじめます!~第1回:Synamon物語①~

こんにちは~!Synamon採用担当の熊谷です。
以前書いた自己紹介noteが思ったより多くの方にスキ!されてうれしはずかし…ありがとうございます…(自己紹介note

さて今回、新たに「Synamon通信」なるものを始めることにしました!!
というのも、わたしが所属し、愛してやまない株式会社Synamon、知名度がかなり低いのです…………。

【Synamonで働いてて他の人から言われること】
・「どんな人がいるの?」
・「BtoBだよね?なんか大変そう」
・「何やってる会社なの?」(「VRゴーグル作ってるんですか?」など)
・「あ~!!AIやってらっしゃる会社さんですよね!

※注:AI関連プロダクトを提供していらっしゃるのは「cinnamon(株式会社シナモン)」様です。先端テック領域のスタートアップで同じ読み方なので混同されることが多い。AIもとても面白い領域だと思うので、気になる方はこの際にチェックしてみてくださいね!

今回は記念すべき第1回!ということで、Synamonの誕生秘話をご紹介していきます。

Synamon物語①

画像1

補足

武樋、西口それぞれの経歴省略してますが補足すると以下です。

代表取締役 武樋 恒
明治大学経営学部卒業。 大手メーカー系Sler営業、ベンチャー企業でのWebマーケティングコンサル、個人での海外ビジネス起ち上げ、スタートアップでのコミュニケーションロボット開発などを経験。 2016年に株式会社Synamonを設立し、代表就任。
取締役 CDO(開発責任者) 西口 雅幸 
アニメ/映像業界で10年以上フリーランスのモデラーとして活動し、その後Unityエンジニアに転向。現在は、理想の空間を実現するVR空間構築ソリューション『NEUTRANS』の開発を責任者としてチームを率いる。
※IPについて、マンガで描いたのはごく一部です。もっと知りたい人はぜひカジュアル面談などで質問してみてくださいね!

そしてSynamonの設立日は2016年8月8日。末広がりでおめでたい日ですね!
2016年は「Oculus Rift CV1」というVRHMDが一般向けに発売された年です。これまではごく限られた人しか体験できなかったVRという技術が、一般に向けて広がり始めた年なので、「VR元年」とも呼ばれています。
まあ、ここから5年ほど毎年VR関連の大きなニュースが出て「VR元年」「昨年を超えるVR元年」「今までで最強のVR元年」などと、ボジョレー・ヌーヴォー的評価が続いていきますがそれは別の話。

この2016年前後は特に、XR好きの人々は度々集まってからあげを食べていました
冗談に聞こえるって?以下のログをご覧ください。本当です。

【150人に定員拡大】 5/16はVR×からあげ×温泉の「VRまつり春」においでヨ
HMDもからあげもバカ盛り! VRまつり2015秋 Powered by G-Tune
からあげよ、さらば! VRまつり2016春(お大尽席もあるよ!)

こういったイベントが出会いを生み、会社が生まれたんですね…からあげとVRにありがとう。

次回予告

次回はSynamon物語②をお届けする予定です(あくまで予定)。
「Synamonの○○について聞いてみたい!」(例:事業のこと、働いてる人のバックグラウンド、おちゃめなエピソード、などなど…)というリクエストがあれば、ぜひコメントやリプライで教えてください!
皆さんに楽しんでもらえる漫画をお届けしたいなと思ってます。

もっとお話聞いてみたいな、という方はカジュアル面談も実施中なのでぜひぜひお声かけくださいね。
カジュアルに楽しく、申し込んでくれた方に満足頂けるようなカジュアル面談を意識しています。選考に申し込まなくても大丈夫なので、転職意欲ない方も大歓迎!やりたいことの話とかXRの話とかしましょう~!!
Twitterかなにかでさくっとお声かけください。

Meetyもやってます!
ウラ凸 - Synamonのウラ側へ、カジュアル面談で突撃しよう

ではでは!次回もお楽しみに…!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたのスキで今日一日の幸せが確定しました
株式会社Synamonで採用を中心に人事など。毎日をご機嫌に、クリエイティブに、しなやかにしたたかに生きているオタク。 気まぐれに自分のことを振り返ってみたり、考えを綴ったり、Synamonのエキサイティングな日常をお届けしたりできたらと思っています。