「African Black Ant」に心臓リスクありと FDA が警告
見出し画像

「African Black Ant」に心臓リスクありと FDA が警告

「FDAは消費者に対し、eBay.comをはじめとするさまざまなサイトで販売されている精力剤『African Black Ant』を購入または使用しないよう勧告している。FDAの研究センターの分析により、African Black Antには、シルデナフィルとタダラフィルが含まれていることが確認された。これらは、FDAに認可されたED治療用処方薬の有効成分であり、ニトログリセリンなど、一部の処方薬に含まれる硝酸塩との相互作用により、危険なレヴェルまで血圧を下げる恐れがある」
(「米FDA、「黒アリのサプリ」3種に回収命令 « WIRED.jp」より)

FDA が珍しいことするなぁ,と思ったらそういうことらしい。シルデナフィルはいわゆるバイアグラ(Viagra)のことで,狭心症など心臓にリスクがある人がニトログリセリンなどと一緒にこれを服用すると最悪の場合,死に至るので,日本では医師の診断と処方箋が必要ということになっている。

「また、日本でも、「滋養強壮」「精力強壮」を謳ったサプリメントのなかにはシルデナフィルを含むものがあり、厚労省が注意を喚起している(表はこちら)。なお、黒アリ(擬黒多刺蟻)は、EDに限らず健康サプリとして日本でも各種販売されている。」
(「米FDA、「黒アリのサプリ」3種に回収命令 « WIRED.jp」より)

って360品目もあるじゃん。なんだかなぁ。人の欲望は果てしない...

よく医薬品を「化学物質だから」と嫌って「健康食品」などと称するサプリメントなどを服用する人がいるが, ED などは立派な病気として社会的に認知されてるし,血中コレステロールや中性脂肪などを減らす医薬品はサプリメントなんかよりもはるかにマシである(私もデスクワークで運動が難しいので,この手の薬を処方してもらっている)。近年は専門のクリニックなどもあるので,そちらに行って相談すべき。

思うのだが,「健康に気をつけている」というのなら,まず「主治医」を作るところから始めたらどうだろうか。知り合いにも「かかりつけの医者」を持っている人がいて,明確な病気じゃなくてもかなり気軽に心身のことについて相談しているらしい。サプリメントの飲み合わせとかも相談できるし,自己流でやるよりはだいぶマシだと思うのだが。

大昔は「医は仁術」,20世紀は「医は算術」だったが,今は「医はサービス」である。大いに利用すべき。

元職業エンジニア。現在は無期休業中 Home: https://baldanders.info